ノン子36歳 (家事手伝い)の作品情報・感想・評価・動画配信

「ノン子36歳 (家事手伝い)」に投稿された感想・評価

全体的にちゅうぶらりん。
不安定な状態って、少しだけ心地いいのはなんでなんやろうね。何事も。
窮屈なようで自由なんよな。
coccon

cocconの感想・評価

-
年が近いこともあり気になり見てみました。良かったです。今の自分には他人事ではない映画。「全部ぐちゃぐちゃになっちゃえばいいって思ってたけど、まだやれる。」常にやさぐれてやる気のない感じのノン子が星野源とヒヨコを追いかけるシーン、良かったですね。あそこで何かが変わったんだろうな。
monaminami

monaminamiの感想・評価

4.7
ひよこ🐥
36歳であれは...いたたたーってなるけど、色々優しいのとほんわか要素もエロもやたら生々しく。
日本版ヤング≒アダルトみたいな。
熊切監督うまいなー。
otom

otomの感想・評価

4.7
その昔ご縁のあった配給さんのやつで、ずっと観たかったやつ。熊切和嘉作品の駄目人間標本はやっぱり嫌いになれん。圧倒的に黄色(カラーリングの妙)なシーンなんかは『卒業』を観ているみたいな気分なる。視界が広がる風なお花畑のヒヨコを追うシーンなんかも、ノン子の気持ちが照れ半分でほぐされていく感じが絶妙。坂井真紀の慣れてない感じのやさぐれからの笑顔が結構イイ。変わらずとも変わっているニワトリなラストも素晴らしい。濡れ場のしつこい座卓のカメラワークは完全なる職人技だよなぁ。星野源はボコられて当然。
あかり

あかりの感想・評価

2.8
普段観ないタイプの映画やけど、何となーく観てみました。
ノン子みたいな女嫌いやわ〜笑
Nak

Nakの感想・評価

3.2
いま個人的に再注目している坂井真紀目当てで。

けっこう好きだった。
構成はなんとなく人セクっぽい。
星野源の童貞性、狂暴性、野心とかうまく生かしてあって、キャスティングセンスすごいなと思った。

坂井真紀のギリギリの濡れ場、元夫との夢追いに裏切られる絶望、よかった。
星野源って突然人に牙を剥くような役似合うよね、結局人は自分のやりたいようにしか生きない
tipneko

tipnekoの感想・評価

3.0
熊切和嘉監督作品を初めて観てみた。

夜の街に伸びる自転車に乗った影や、画面いっぱいのひよこなど、画が面白かった。

絶妙な田舎加減の街並みも、長回し向きな間取りの家も(大好物の実家っぽいごちゃごちゃした美術も秀逸!)すごく魅力的に切り取られていたように思う。

お話については微妙。
物語が淡々としていて曖昧な感じの映画は割と好きなんだけど、本作に関してはいまいち合わなかった。
もうとにかく痛々しくて仕方がない。坂井真紀演じる主人公の自己実現に失敗した感じと酒とタバコとセックス、思春期を拗らせた星野源の青臭い万能感と秘めた狂気。生きてるステージが違うだけで、2人は似ているんだろうなぁ。
認めたくはないけど、この感じ全く共感できないわけではなくって、直視するのがしんどい。
何やるかわからない人。
それほど魅力的でいて自由で絶望的で不安定な人はいない。
それでも世間体を求める?
または世間知らずの何か無謀なものを信じるチェーンソー?
ヒヨコがニワトリになる勝手になる。
それでいいのでは?
akixym

akixymの感想・評価

-
こんだけダメダメが揃うと結婚して家出て子供もいてってのが色あせて見えるんだなぁって思ったんだけども、それはダメな人に焦点当ててるからあたりまえか。
ダメから抜け出せないのは抜け出そうとしてなくて不満タラタラでただ日常に流されてるだけで。
自由になってにわとりになれたかのようなひよこも遠くへは行けなかったわけで。

なんだかんだでどいつもこいつもある程度から現状維持つってな。

なんか「かもめ食堂」な雰囲気を感じた。
抑揚のあまりない感じがね。ちょっとね。
>|