もらとりあむタマ子の作品情報・感想・評価・動画配信

「もらとりあむタマ子」に投稿された感想・評価

特に前田敦子好きではないけど演技は良いと思う。
ご飯が美味しそうだった。

え?終わり?って感じの終わり方だったけど邦画ってこういうの多いよね。
マリ

マリの感想・評価

3.3
劇的な展開はありません。父との2人ぐらし、どこか思春期の少女のようなたまこだが大学を卒業した23歳。実家の手伝いもせず寝て食べてゲームして寝て…の繰り返し。実家にいる時の自分を見ているようなひどさです笑
力が抜ける演技が絶妙。
カイル

カイルの感想・評価

3.2
特に緩急なく綴られる日々。
前半は好きなんだけどな。
星野源の主題歌「季節」も好き。どんなにぐうたらしてて髪ボサボサでも可愛い前田あっちゃん!
mo

moの感想・評価

3.8
タマ子に嫌って言われるのわかってて冗談で旅行に誘うお父さん、なんとも言えない気持ち、可愛くて好きだな〜〜
ごはん食べるシーンが多くて良かった
ひめ

ひめの感想・評価

3.0
日常が流れるだけの話ではあるのだが、その中で親子の関係とかタマ子の葛藤や変化とか少しずつ変わっていくのがリアル。
女優前田敦子は好きです。美人過ぎない普通な感じが親近感あってそこが可愛くてとても良い。もっと評価されて欲しいなって思う。
優歌

優歌の感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

空気感良いし終わり方もあれで正解な気がする。エンドロールまでも良い。星野源の歌が素敵だ。最後の少しの特典映像みたいなのもかわいい。
タマ子がお父さんに可愛いと言われたときにそういうのが嫌なの!!って叫んだところ、かなりわかる気がした。

このレビューはネタバレを含みます

ちょ〜〜〜好き!!!前田敦子の代表作では?こんなにカメラの前で“素”っぽくいられる俳優いる?天才なの?アイドルの頂点に君臨した前田敦子が作中アイドル然とした写真を撮ってもらうシーンが主人公のキャラじゃないのと相まって二重の意味でおかしくて、笑えて、すごいなぁと感じた。たま子がちゃんと息してる。
日継

日継の感想・評価

-
自己投影して揺さぶってもらえないかなあという下心のもと観たけど、ぜんぜんだめだった
一歩も半歩も踏み出していないので、ふざけるなという気持ちだけが残ってしまった
クレミ

クレミの感想・評価

3.7
前田敦子めっちゃ可愛いやん…邦画界は前田敦子をもっとこんな感じで上手く使ってくれ。

自分も田舎から東京に出てきた身だからなんとなく思うんだけど、田舎って狭いコミュニティだからこそ毎日がルーティーンになりがちというか。一歩新しいところに踏み出すのに必要以上に勇気がいる気がする。その中で、踏み出した先の変わった世界ではなく、一歩目を踏み出すその時、が描かれていたのが個人的には好きだったかなぁ。

あと、実親に恋人できるor結婚しそう、って時のあの応援しなきゃって思いつつ、置いていかれたようでなんだか許せない、みたいな感覚。自分の親の恋人を初めて紹介された時と再婚した時の経験思い出して「分かる〜〜」ってなってた。

「少なくとも今ではない!」と、
「ねぇハンバーグはぁ?ぅゎあ〜〜」
がベストオブタマ子。あっちゃん可愛い。大好きになった。
m

mの感想・評価

3.6
観るときの精神状況によって感じ方が変わりそうな映画。私は学生でいられるのが今年が最後で、今は実家だけど一緒に向かい合ってご飯を食べられるのも当たり前じゃないんだなぁって思ったらなみだがでてきた。まさかのもらとりあむタマ子に泣かされた。
>|