スペンサー ダイアナの決意の作品情報・感想・評価

「スペンサー ダイアナの決意」に投稿された感想・評価

Amy

Amyの感想・評価

3.7
The crown のエマ・コリンといい、クリステンといい、ちゃんと特徴捉えてる。
王室のストーリーってドロドロだねいつも。
おり

おりの感想・評価

3.7
日本で見れないと思ってたら機内のリストにあってラッキー💕ずっと楽しみにしてた!
り

りの感想・評価

-
ずっと不穏な感じが続く
ザクラウンを観ていても思うけれど、王室のルールは途中から馴染むには難しすぎる、、
ウィリアム王子がダイアナ妃と過ごしていてどう感じたのかすごく気になる〜
ガク

ガクの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

伝統的価値や観念からの脱却が始まった時代に生きた王女の生き辛さ。『クルエラ』で描かれていたように、ダイアナ妃が生きたのは英国人女性の開放的な生き方がより注目されていた時代なんだろうか。

この映画のダイアナ妃はどこか憎めないキャラクターで、上品で、魅力的なダイアナを演じたクリスティン・スチュアートがかなり良かった。『トワイライト』でティーンの憧れになってから、性的マイノリティであったり奇抜なファッションをしている実人生と重なる部分もあったのかな。

ラストの爽快感も良かった。変に気取らずに感情をストレートに表現する歌詞の曲を使う方が感動する事だってある。

真珠を引き裂く意味が、スープのシーンでは引き裂いても引き裂けない呪縛のようなものがあったが、幼少期を過ごした家出引き裂いた時はその呪縛からも解き放たれた。その表現が映像的。感情と衣装の交差も面白い。気分が最悪な時の華麗な服や、車でケンジントンに戻る時の軽装など。

ちゃんとした映画だった。
smitani

smitaniの感想・評価

2.5
その一枚で全てを物語っている映画のポスター写真があまりに素晴らしすぎて、本編はそれを越えてないので観なくても良かったなぁ〜感。
Y

Yの感想・評価

3.0
美しかった…。
伝記で読んでいるアン・ブーリンと交信するシーンのひとつひとつが趣深くてよかった。ダイアナ妃はいいけど、女王含む周りの人達の描かれ方はあれでいいのだろうか…というところで星3に。
Lisa

Lisaの感想・評価

-
この価値観にも触れた息子たちは、すごい葛藤があるのだろう。William はどうやって折り合いをつけているのだろう。
狂気じみたダイアナの行動は明らかに助けを求めてる。

でもやっぱりCrownには敵わんな〜
lisa

lisaの感想・評価

-
so pretty, so stressful, so british
rbitkso

rbitksoの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

とにかく、女優の表情の演技がすごい。
また、最後にドライブスルーで名前を聞かれた時の、スペンサーと言うところが、その一言が本当に良かった。
マリオ

マリオの感想・評価

4.3
つけられる真珠のネックレスがダイアナを束縛する比喩なの辛い
>|

あなたにおすすめの記事