ブラー ニュー・ワールド・タワーズの作品情報・感想・評価・動画配信

ブラー ニュー・ワールド・タワーズ2015年製作の映画)

Blur: New World Towers

上映日:2016年06月04日

製作国:

上映時間:93分

3.8

「ブラー ニュー・ワールド・タワーズ」に投稿された感想・評価

2009年 デーモンとグレアムの和解の年にブラーでツアー。初めての場所香港でライブ。5日間の中止で、混沌とした香港に5日間滞在する事になった。久しぶりに皆が集まり作った音源が残った…グレアム「自分の過ちは認める。当時は状況についていけてなかった。過去の過ちを正す意味合いがあった」デーモン「やっと元に戻った」デイヴ「若い頃の最高の思い出」どんな時も自然体なアレックスが良い。1人ずつ意見が全然違っていた。グレアムの休止期間は必要だった。16年振りに4人揃ったアルバム製作された。
ラジオでブラーの曲が流れていつか観よう思っていたドキュメンタリー観た。今更だけど2015年のアルバム「ザ・マジック・ウィップ」聴いてみたい。おじさんになったブラー格好良かった。
やー良かった、ブラーっていつでもかっこいいな…
音楽と心と身体が一つになって生きてる〜
敦司

敦司の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

香港はエスカレーターだらけ グレアムとデーモンの和解 90年代は年齢は20代だが精神年齢は11歳位のガキだった 永遠に続いて欲しいと願っているから切ない デュセッルドルフとは違う ハイド・パークでの6万人を超える聴衆を前にしてのライヴ
※記録のみ・自分用備忘録※

BDいつ買ったのかAmazon見てきたら常軌を逸した購入履歴だった。Blur以外のもん買ってねえ。

No Distance~も複数回観たし好きな作品だけど、こちらの方が更に観ている。一時期寝る前必ず観てたくらい。
よくできた『fairy tale』。勿論いい意味で。

The Magic Whip制作エピソードからアルバムツアーを追ったドキュメンタリー。
アルバムの全編テーマはデーモンとグレアムのリレーションシップ。
特にMy Terracotta Heartなんかは歌詞もまんまド直球。

グレアムのプライベートスタジオの造りがとてもらしくて好きだなと思った。

2020.11 BD
ブラーは歳とってもかっこいいなオイ…
バンドは生き物だと改めて思った
EMI

EMIの感想・評価

-
The Magic Whip がどうやって出来たのか知らなかったから、この映画見てそうやったんや!!てなった。
空白の5日間があって、しかもそこが香港じゃなかったら存在しなかったかもしれないアルバム。2015年当時新譜が聴けて嬉しかったし、偶然が重なったことに感謝したい。
おじさんになってもblurはカッコいいね。
ちー

ちーの感想・評価

3.5
数年前の香港旅行時のサントラだった模糊の魔鞭。一つの街が事実上解散していたバンドに新譜を作らせた巡り合わせ、不思議な力に思いを馳せる。Ong Ongはバナナボートソング級の大合唱ノベルティソングでちょっと別次元の域。早くまた新譜出してよ。
マル

マルの感想・評価

3.7
流し見のつもりが、ライブ映像なんかはノリノリで観ちゃった〜
オアシス歌っちゃうくだり笑う
四人集まってブラーじゃなくて、ブラーって居場所に四人集まってるんだなあと観てて思った。最高…!!
344

344の感想・評価

-
なんとも不思議なバンドだ。

感動の再結成を経た後、再びフェイドアウトし、シングルをリリースし、新しいアルバムに期待を持たせながら何もなく、そんな「そろそろ今回のブラーも終わりだな」というタイミングのアルバムリリース。

ブラーというデカすぎる看板に、創作面で身動きが取れない最中にうっかり中国でプチ休暇が発生したことでこんなマジックが起きるなんて…

メンバー誰もが見通しが立たず、かと言って仲は悪くなく、全てはパズルのピースのごとく当て嵌まった(まさに神の手)。

「上機嫌なデーモンが横に立つとどうでも良くなる」「デーモンは自分(グレアム)以上に自分(グレアム)を分かっていて歌詞にしている、すごいよ」「かつては(グレアムは)自分(デーモン)とレベルの違うミュージシャンだったから、何年も努力して同レベルに追いついた」

などとお互いを称え合いながら、どことなく緊張しながら進むブラーの栄光を見据えた映画。

作中に出てきた香港公演とハイドパーク公演を円盤化してほしいけど、何か作品が出るだけで勘ぐられるのにうんざりしてるだろうし、『魔鞭』もレコーディングから半年放ったらかされてた塩梅なので、もし出るとしても10年後かブラー再始動の時だろう!

ジジイバンドになっても永遠の青春として慈しみます。
うね

うねの感想・評価

3.9
昔を振り返って今と比べて、、みたいなドキュメンタリーじゃなくて良かった、グッときた
デーモン・アルバーン名前かっこよすぎるんよな〜
>|

あなたにおすすめの記事