インセプションの作品情報・感想・評価・動画配信

インセプション2010年製作の映画)

Inception

上映日:2010年07月23日

製作国:

上映時間:148分

4.1

あらすじ

「インセプション」に投稿された感想・評価

SF、サスペンス、ラブロマンス、論理と色々な要素が良くマッチしていてとてもハラハラしてよかった。ラストにしびれる。かっこいい。もっともおすすめ出来る。
ああああすき
ツムラ

ツムラの感想・評価

5.0
観よう観ようと思っていたのをようやく。かなり複雑な構成ではあるけど階層ごとに舞台が違ってるからそこまでごちゃごちゃにはならずに、登場人物もそれぞれ個性があってこんがらがらないで観られるからかなりおもしろかった。テーマがテーマだけに映像も力が入っていてとてもよかった。
モカ

モカの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

僕はあのラストシーンそのものが好きなので、解釈はどっちでもいい派です。
それより、今回10年振りに観て思ったんですが、これ結局ミッション(アイディアの植え付け)が成功したのかどうかが気になります。

コブは報酬を受け取ってるから、成功した風ではありましたけど、ロバートの会社がその後ツブれるか弱体化するかとなると、なんだか確信が持てません。
もしかしたら、ロバートは新しい道を切り開いて、サイトーの会社に新たな脅威をもたらすかもしれませんよね、、
ていうかサイトーさん、コブの犯罪歴を抹消できるくらいの権力者なんだから、ライバル企業くらい自分でなんとか出来そうだけど…

とか色々気にはなりましたが、ノーラン物だと、僕はやっぱりこれが1番好きです(ちなみに、2番は『ダークナイト』)。
シナリオ、キャスト、仕掛け、わかりやすさ、全体的なバランスが取れてると思います。他の撮影を挟んだせいもありますが、構想20年というのは伊達じゃないですね。
かとき

かときの感想・評価

4.1
昔見たとき(中学生くらいだっけな)意味わからなすぎて見返した‥めちゃめちゃ面白かった‥
今のところ人生の中で一番面白い映画。
クリストファーノーラン作品にハマるきっかけにもなった。
満足度の高い映画だった
hiro

hiroの感想・評価

4.5
2回は見るよ。絶対
嵯峨

嵯峨の感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

夢というギミックを使ってて、映像的にめっちゃ楽しい。
最初のチュートリアルシーンからもう楽しくて、現実にありそうな街がぁってなったり、正直このシーンだけ一生見ててもよかったと思える。
で、実際ミッションになって夢行って夢ならではのギミックが効いてて、やっぱ楽しい。特に第二層のホテルシーンとかは最高だった。無重力アクションとか、第一層とリンクしてる・・・!!ってなって楽しい。
正直、細かいギミックで「?」ってなる部分は多かったし(ノーラン映画特有の)、そもそもストーリー自体、かなり抽出するとかなり単純というかあのサイトーの目的の説明とかガチで学年順位3位の中三が考えたみたいなセリフでまあどうなのとは思ったけど、やっぱよくわからない理論武装とあの圧倒的な映像でかなり高尚なものになってる、まさにノーラン・マジック。

ただ、雪山シーンからマジで夢のギミックがほとんどなくて「?」が勝ってしまうという。雪山シーンは普通に退屈だった。なんか普通のアクションって感じで。というかそもそもなんであそこ無重力にならないんだという疑問が・・・。
このシーン、退屈だったので、ツッコミどころが結構浮かんできてしまう。そもそも上の階層でインセプションして、下の階層で回収する話だっけ?とか、そもそもあのロバートと父のやりとりって本来会社を倒産させるってことに繋がるのか・・・下手すると違う路線でいってさらに良くなるんじゃ・・・とか。サイトー死なせるのマジでマズくない?とか。まあキリがない。そして、何より、冷静に考えるとコブ、ガチでこの仕事向いてない気が・・・というより重大なトラウマをカヴァーできるぐらいの能力が彼にあるのか・・・とかがわからない。

まあ、とは言ってもやっぱ現実と向き合って生きていこうねっていうメッセージは伝わったし、それだけにラストは「え、怖い怖い」ってなるし、まあ総合するとめっちゃ楽しい映画ではあった。
>|