ホーリー・モーターズの作品情報・感想・評価

ホーリー・モーターズ2012年製作の映画)

HOLY MOTORS

上映日:2013年04月06日

製作国:

上映時間:115分

3.8

あらすじ

みんなの反応
  • 行為の美しさが全編を貫く
  • 虚構と現実の境界線があいまいで不思議な世界観
  • 現実世界と映画世界が混在する独創的なストーリー展開
  • キャストの演技が素晴らしく、特にドゥニ・ラヴァンが光る
  • 音楽の使い方が絶妙で、アコーディオンのシーンが印象的
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『ホーリー・モーターズ』に投稿された感想・評価

ノノ

ノノの感想・評価

4.0

モーションキャプチャーのシーン気持ち良すぎる!!!
どこまでが映画内の現実でどこからが演じているのか、境界がないまま進んでいく。理解などできない。はじめに映されるマレーの連続写真。オスカーが「演じる…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

誰かに半ば強制または依頼されてこんな事してるのか、これが私のライフスタイルなのか… 観てくれと言わんばかりに今日を締めくくるに相応しい見事なオチがつきました

カラックスの脳みそには金輪際追いつきそうにありませんが、どの作品にも必ず映画的瞬間が訪れるところがすごいなあと思う。
この理解しきれないけどなんだかすごい、を実現させるところが逆説的に映画だなあとも…

>>続きを読む
りょー

りょーの感想・評価

3.6
 実験的?前衛的?すぎて、なにこれ?てなった。やっぱドニ・ラヴァンはいいですね。

 レオス・カラックス監督の映画は、圧倒されるシーンが絶対にあるから好き。
ririri

riririの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

緑の服着た男が花食い散らかしながら走るのが印象的、こんな映画だったのか
全裸になって振り返った時にモデルが顔背けたのジワった
お前の罰は お前がお前として生きることだ
たまにぼんやり思うことがセリフ…

>>続きを読む

映画の凄さ。

ちょっと衝撃的な作品。
これほど、映画の凄さをストレートに訴える作品は観たことがない。

特にこの主役を演じるドニ・ラヴァンさんの凄さには圧倒される…。
全ての役においてとん…

>>続きを読む
Arlecchino

Arlecchinoの感想・評価

4.3
「観客と演者」という映画の枠組みを重層的に活用した面白い趣向の映画です。楽しめました。
oharu

oharuの感想・評価

-
ふへえ〜 

ドニラヴァンやっぱり凄いし
ぎゃーって走ったりする所は全部いいなと
思った。

赤い車🚗可愛かった
自然

自然の感想・評価

-
久々に見た
今からするとアネットを想起させるシーンがあって、フィクション/現実の枠を乗り越えてアネットに行ったんだなあと思った
ssdd

ssddの感想・評価

4.3

今まであるようで無かった映画かも知れない。甘美な導入から日本人なら垂涎かもしれない某破壊神のテーマ曲まで。思わず笑ってしまった。きっとこの映画は人によって見方や意見がはっきり分れる映画だと思う。答え…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事