白ゆき姫殺人事件のネタバレレビュー・内容・結末

白ゆき姫殺人事件2014年製作の映画)

上映日:2014年03月29日

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

3.3

あらすじ

誰もが認める美人OLが惨殺された。この不可解な殺人事件を巡って、一人の女に疑惑の目が集まる。同期入社の地味な女性【城野美姫】。テレビのワイドショー取材により、美姫の同僚・同級生・家族・故郷の人々がさまざまな【噂】を語り始める。過熱するテレビ報道、炎上するネット、噂が噂を呼ぶ口コミの恐怖。果たして彼女は残忍な魔女なのか、それとも…!? 原作は『告白』『北のカナリアたち』と映画化が続く湊かなえ…

誰もが認める美人OLが惨殺された。この不可解な殺人事件を巡って、一人の女に疑惑の目が集まる。同期入社の地味な女性【城野美姫】。テレビのワイドショー取材により、美姫の同僚・同級生・家族・故郷の人々がさまざまな【噂】を語り始める。過熱するテレビ報道、炎上するネット、噂が噂を呼ぶ口コミの恐怖。果たして彼女は残忍な魔女なのか、それとも…!? 原作は『告白』『北のカナリアたち』と映画化が続く湊かなえによる傑作長編。監督は『アヒルと鴨のコインロッカー』『ゴールデンスランバー』など複雑な物語を巧みに描く名手・中村義洋。映画独自の表現を盛り込み、誰も見たことがない重層的なサスペンスが誕生した。 疑惑を集める主人公【城野美姫】を演じるのは、井上真央。ワイドショーのディレクター【赤星雄治】役に、綾野剛。美姫の後輩で、旧知の赤星に情報を与える【里沙子】役に蓮佛美沙子。謎の死を遂げる美人OL【典子】役に、映画初出演となる菜々緒。さらに、貫地谷しほり、金子ノブアキ、谷村美月、小野恵令奈、染谷将太、生瀬勝久ら、個性溢れる豪華キャストが適材適所に散りばめられた。 膨らむ妄想、ねつ造される記憶、拡散する悪意。動機は嫉妬か?恨みか?凶器は?はたして容疑者【城野美姫】はクロか、シロか!?

「白ゆき姫殺人事件」に投稿されたネタバレ・内容・結末

無責任な人間たちによる炎上がリアリティあって怖かった。

こういったことは現実でもよくあることなので、自分が加担しないようにしたい。

SNSを扱う人は一度見おくといいと思う。

作品を通して自己顕示欲を暴走させた結果の破滅が学べた気がする。

菜々緒の悪女演技が良かった。

インタビューをワイドショー風に編集する過程がツボだった。モザイクかけて声を変えるだけであそこまで”それっぽく”なることに驚く。
インタビュー受けているおばさんたちの声のトーンや話し方が妙にリアルで笑ってしまった。

真犯人のサイコパスっぽさが良かった。

アンとダイアナの関係が素敵だった。
ネットに操られる怖さ。
ああいう被害者はたくさんいるんだろうな。
蓮佛さん良かった。怖い。
アンとダイアナの友情に救われた。
しかし出てくる人、ほとんど薄っぺらくてやな奴。
薬盛るほど好きなら、自分でチケット取るの頑張れよ、って思ってしまった。
最後のつぶやき、「ネットは冤罪をつくる」がまさに。
SNS、ネットがもつ匿名性の怖さが伝わった。
そして菜々緒はやっぱり、こういうキャラ(役)じゃなきゃ!期待を裏切らない展開。
アンとダイアナの、二人だけのやりとりにほっこり。
語る人や主観からの情報の偏り、恣意性も面白い。最後の立場が逆転する感じも面白い。
何より、幼馴染みの最後まで信じてくれている姿勢、自分のためではなく、相手のために力になろうとする姿勢は感動した。
もっとチャラチャラした映画かと思ったけど良くできていた。
でてくる女みんないい人ではない。
井上真央も大概良くない女だった


可愛いのに幸薄い役柄が多い井上真央主演。綾野剛がダメ人間過ぎるテレビ製作会社員を演じている。情報漏えいしまくり。

僕のようにネットにどっぷりな人間には非常に耳の痛い話だった。真偽が定かではない情報があっと言う間に拡散してしまう怖さが上手く描かれていた。期待以上の面白さだった。虚偽のストーリーと真実がごちゃ混ぜになっている構成は惑わされるけれど、とてもワクワクした。
どうでもいいが、主人公が務めていた会社の雰囲気がひど過ぎた。「誰々さんのケーキ食べたの誰ですか〜?」みたいなこと社内で大声で叫ぶようなヤツのいるオフィスには絶対務めたくない。染谷将太がチラリと出てて、永遠の0みたいに重要な役かなあと思ったらホントにチョイ役だった。
とにかく井上真央が可愛かった。
トッカンとかでもそうだけど個人的に井上真央はああいう内気でウジウジした役が一番好き
ストーリーはまあまあ。
ツイッターを通して物語が進んでいくという設定は新鮮で風刺も効いていて感心した。
ラストの「無関係」のカタルシス最高。
ただミステリーとして見ると盛り上がりが足りなかったかも。ずっと淡々としてた印象。
全体的に過剰な演技がちょっと違和感あったかも。
2回目。SNS、誹謗中傷、マスコミって怖いなと思った。登場人物みんながウソつくし、どんどん事件がややこしくなって城野美姫は勝手に犯人にされて、変なウワサでてきて…

そして、三木典子も性格悪すぎ、城野美姫の好きな物全部とらなくていいじゃんか。湊かなえワールド炸裂でしたね!

夕子とのシーンは地味に好きでした。
湊かなえ好きだから
いやあ女ってこわい!!!
菜々緒全然仕事できやんやん
まさか犯人蓮佛ちゃんかあ私の推しが犯人は悲しい、、笑
しかも犯行の動機がひどすぎる適当すぎる私ならこんな理由で殺されたくないです
>|