何者の作品情報・感想・評価

何者2016年製作の映画)

上映日:2016年10月15日

製作国:

上映時間:97分

3.3

あらすじ

「何者」に投稿された感想・評価

ほのか

ほのかの感想・評価

2.6
割と胸くそやなと思った
二階堂ふみがとりあえずウザすぎ、、
あんなんが自分の就活中におったら、最悪でしかない、、
ツイートを舞台演劇で演出してたのは面白かった
原作読んでたので結末は知ってた。面白いけど終わり方は微妙よね。原作もそうだけど就活の悲壮感とか閉塞感がよく出てる気がする。自分もいわゆる氷河期経験者なので二階堂ふみが最後行き止まりすぎて泣き崩れるのには共感できた。山田孝之の存在感が良い。
kamu

kamuの感想・評価

3.7
朝井リョウってほんとにすごいな。
桐島部活やめるってよを見た時も相当衝撃を受けたけど、これもなかなかエゲツない。

自分は就活がないから、イメージつかないと思って今まで見てなかったけど、なんか悔しいほど共感できてしまった。

主要登場人物それぞれテンプレみたいな強烈なキャラがあって、みんなで頑張ろうみたいになるんだけど、実際は。。。
「桐島、部活やめるってよ」の時もなんか若者の感情というか、表と裏みたいなものをすごいリアルに描いてるんだと思う。
認めたくないけど、裏の黒くてイヤな部分にも共感できてしまう。

就活と演劇の交互の描写が就活とか生き方の現実と夢の対比に重なって印象的だった。

サワ先輩だけが唯一の救いって感じがすごい。
うまくまとめられないけど、なんかすごい映画でした。笑
tamago

tamagoの感想・評価

3.2
キャストは豪華
就活ってこんなに大変なんだということが分かった!
佐藤健が性格悪かったなぁ

若者の確信をぶっ刺すような内容だけど、なんというかこの作品自体がこの作品の内容がぶっ刺さってる気がした

作品自体が作品への皮肉みたいな


関係ないけど佐藤健の声まじでいいな
ユダヤ

ユダヤの感想・評価

3.5
就活やSNSという舞台の上で、何者かになろうと演じてしまう人のはなし。
okaka

okakaの感想・評価

3.5
以前観た作品
クライマックスのあのゾワッというか血の気が引いてしまう感じというか怖かったけどとても分かるし周りを見下すことでしか自分を保てなかった主人公には共感するところもある
sora9482

sora9482の感想・評価

3.0
就活がどのようなものなのか追体験できる映画でした
自分の心の安定をどうようにして図っていくか、人それぞれあるんだなと思った
バカ

バカの感想・評価

2.5
就活中、没個性の中で自分がわからなくなって、他人の目を気にしすぎて他人にばかり目がいってしまって、結果イタい奴になってしまうやつの体験ができる
のすけ

のすけの感想・評価

2.0
何が言いたいのかはわかったけどあまり響かなかった。誰にも感情移入できなかったなぁ。
>|