誰も守ってくれないの作品情報・感想・評価

「誰も守ってくれない」に投稿された感想・評価

akM2

akM2の感想・評価

4.0
加害者家族である妹もまた被害者…
ネット社会の恐ろしさ…
重たい内容で終始見入ることが出来ました。

2018#111
K

Kの感想・評価

1.6
最初面白そうと思ったけど
途中から
なんのはなしやねん。ってなってくるw

松田龍平のかっこよさに気づく映画。

佐々木蔵之介の無駄遣いw
監督は当時のキモオタへの偏見強すぎだろ…!
アキバ系オタクが悪事を働こうとするシーンで腹抱えて笑ってしまった。

志田未来はかわいいな。
さち

さちの感想・評価

3.4
志田未来の演技が良かった。
佐藤浩市もヨイ。
そしてリベラの音楽学校心に染み入る。
ゆちゃ

ゆちゃの感想・評価

3.6
すごくリアルで実際にありそうな話だなぁと思いました。ただただ重い。特に山場もなく、犯人探しをするわけでもないので淡々と話が進んでいきます。

マスコミにずっと追われる残された加害者の家族、子供を殺された被害者の家族、両方に感情移入してしまいます。志田未来さんの演技が本当にすごい、、最後のシーンは涙ぐんでしまいました。
ardant

ardantの感想・評価

2.0
横浜の日の出町と黄金町の間の大岡川に沿った道を家路に向かって歩いていると、西陽に照らされたビルの影が川面に映って美しく、なぜか映画の主人公になったような気がした。

このレビューはネタバレを含みます

「犯罪者の家族がどの様な状況に陥ってしまうのか?」をテーマにした珍しい作品で
「犯罪を犯したら自分だけでなく家族にも迷惑がかかる」そんな当たり前のセリフは誰でも知っていますが、それを破った時に、具体的に「どう巻き込む事になるのか?」「家族はどの様に不幸になってしまうのか」を描いている作品です。
りこ

りこの感想・評価

3.0
色んな立場の感情が交差してて、なんとも言えない気持ちになった。
こんな事ある?って思うけど、自分の考えの枠から遥かにはみ出してくる人は確実に存在するもんね
くぅー

くぅーの感想・評価

4.0
my映画館2009#4> やはり加害者側と被害者側の残された家族達の苦しみについて、いろいろと考え込む結果に・・・人生が破綻しかねない現実とその先を、それ相当の覚悟で受け入れなければならない訳で。

それにしても、我々の代表者気取りの言葉を盾に、容赦無さ過ぎのマスコミ・・・何様のつもりで糾弾地獄へ突き落としたがるのか、理解不能なネットの書き込み等、人間の裏に潜む醜い顔ほど怖いものは無い。
高度に成長しつつも、他人の痛みに鈍くなって行く社会・・・確かに誰も守ってくれないのかもしれないが、救いの手を差し伸べてくれる人は居て、差し伸べる側に立ちたいと思わせてくれた余韻に頷いてましたね。

またさらなる高みに上がった様な佐藤浩市の熱演に、不安げな表情ながらも志田未来のブレない演技が印象に残ってます。

このレビューはネタバレを含みます

感動する映画
と同時にマスコミや心無い人間の行動にイライラする映画。
志田未来が傷つけられてかわいそうで泣く
志田未来の演技がうまくてやっぱり才能があるなぁって思います。
>|