劇場版 HUNTER×HUNTER The LAST MISSIONの作品情報・感想・評価

「劇場版 HUNTER×HUNTER The LAST MISSION」に投稿された感想・評価

最近おとももちに勧められてとうとうHUNTER×HUNTER芸人デビューを致しまして、東京喰種がおわって傷心中のわたしにまた新たな生きる糧をくださってほんとうにありがとうございますといってかんじです(^o^)オタクの世界はまだまだひろかった(^o^)まだまだいきるよ〜〜(^o^)
キルアに殺されたいとかなりの熱量で語っていたわたしのおとももちもどうもありがとう(^o^)
いや、まああんなに何年もかけて緻密につくられているマンガを2時間の映画にしようなんてそりゃあ内容薄くならざるおえないよなあというかんじではあるから、ひさしぶりに顔みれてよかったよってぐらいのまるですべてを平和に見守る母親かのようなテンションでみるのがちょうどいいね〜今日もキルアはかわいかったのでちょーーーはっぴーーーーー!これでよしや〜〜!!
YuAriyoshi

YuAriyoshiの感想・評価

3.0
ヒソカの活躍は…?
HUNTER×HUNTERファンとしてはちょっと物足りなかった
AiHorie

AiHorieの感想・評価

3.0
無理があったけど、ハンターハンター休載多いから。久しぶりにみんなを見れて嬉しかった。
tsunana

tsunanaの感想・評価

-
前作の方が好きだったかなー…
ツッコミどころがありすぎた 笑

エンディング最高。
もやし

もやしの感想・評価

3.7
平均レビュー点の低さに笑うしかないけど、俺はそんなに嫌いじゃなかったです。


念と相対する力「怨」。
念を無力化するという強力な力を持つが、何かを心の底から怨む感情がないと取得できない力。


闘技場のフロアマスター全員がたった一人に蹴散らされるという衝撃の事態が起きるが、そいつがゴンとキルアに負けるというね笑
ゴンとキルアってフロアマスターより強いのか?笑

でもゴン&キルアの戦いは意外と戦略的で普通に面白かった。



ラスボスの圧はすごい。こいつはかなり強いなとすぐわかる。



終盤のネテロ会長参戦は大興奮。百式観音!
ローグワンのダースベイダー的な。

無双して全員ぶっ殺してくれるのかと思いきや意外と遠慮気味。
やっぱりゴンが倒さないと駄目みたい。
別にそこそんなに拘らなくてもいいところだと思うんだけどなー


最後は前を向くエネルギー、未来ある若者のエネルギーという超観念的な力で勝利。
まあ、ゴンほどの前向きさって他にないもんなあと何故か妙に納得。



オリジナルストーリーとしてはかなり良いと思う。

やはり若者の輝きというのは普遍的なものなのか。
実はハンターハンター原作未読、テレビアニメ未視聴です((^-^)

内容は・・少年漫画っぽいドンパチでした(^-^;

アクション★★★
娯楽★★★
見易さ★★★★
まいこ

まいこの感想・評価

1.0
ハンターハンター熱が再熱して観てみたけど酷い有様だった。こんな話にハンターハンターの冠をかぶせちゃイケナイよ…
manami

manamiの感想・評価

-
子ども向けアニメ映画としては間違ってないのかもしれないが、これがHUNTER×HUNTERを名乗るのはいただけない。とにかく怨って何よ、この設定が一番いらないわ。
武器庫に釣竿あって良かったね、ゴン。でもやっぱり「主役=クラピカ」感が否めない。

このレビューはネタバレを含みます

ハンターハンター特有の複線に次ぐ複線を張り巡らせて紐解いていくような雰囲気は一切感じなかった。
そもそも、会長があんなに簡単に捕まるのも突っ込みどころではある。

基本的にハンターハンターの映画は、原作を崩壊させていて面白さがない。
アヤ

アヤの感想・評価

3.0
山場がなくて盛り上がりに欠けた。
敵が弱いのか、ピンチ感がまったく無いまま終わってしまった。
>|