シーフードの作品情報・感想・評価

「シーフード」に投稿された感想・評価

ファインディング・ニモのブルースに
感動したマレーシアが作ったかもしれない
海鮮系の開戦映画。


主人公は図体だけはデカイ暴れん坊で
空気の読めないサメのジュリアス。

主人公の唯一の友達で
体は小さいけれど優しい心を持ち
喘ぎ声がスゴくエロいサメのパップ。

ある日
パップが大切にしていた卵を
人間どもが奪ってしまう。
(主人公は遊んでて不在)

深く傷つくパップを慰める主人公は
空気の読めない行動ばかり…

傷ついたパップの前に友人のエイが
(主人公とは友人ではない)
卵はまだ無事だと伝えられて
たった1匹で救助に向かうパップ

それを後から知った主人公は
今まで嫌われていたけれど
必死に仲間に頼み込んでパップの救援に
向かうのであった…。

しかし、その裏で深海の脅威が迫っていた


マレーシア産ピクサー風映画。

色々詰めたらスゴく中途半端な仕上がりで
特徴のない味気ない作品になりました。

子ども向け作品にマジレスするのは
どうかと思いますが
この作品は子ども騙しもいいトコです。

まず主人公に魅力が皆無。
本当は優しいけれど不器用なヤツ風ですが
頭が悪いし特に活躍しないし
コイツに対して感情移入できない。

その分パップの方が頑張っているし
何なら1匹で救助に成功するスゴい奴。
あと声がエロい。ありがとう😊


ストーリーも詰め込みが酷くて中途半端。
人間たちとのバトル
主人公と海の奴らとの関係性
深海の脅威との決着
さらには環境問題までブチ込むから
一貫性のない内容でした。

子ども向けにシンプルに笑える要素も無く
主人公が明確に活躍するシーンもない

というか主人公の救援作戦ってアレですよ
“ロボットに乗って陸に上がる”ですよ。
頭がおかしくなるかと思いました。

サメ映画のはずなのに気がつけば
スターウォーズのAT-STにサメが乗って
ニワトリと闘うんですよ。アホでしょ。

サメなのに陸に上がるし
ロボットで武装までしたら
サメである必要なんて無いじゃん。
せっかくの個性が全て死んでるし🤮

こんな作品を観た子どもたちは
マレーシアが嫌いになるよ。

パップの声がなんかエロくて興奮する以外
存在感が皆無な作品でした。
よしま

よしまの感想・評価

2.8
子供向けなら悪役が多いサメが主人公側の映画。
途中からサメがロボットを操縦するというトンデモ感。普通に喋ってる時点で今更だが。
アクションもりもりで楽しい映画だが、ずっとヤバそうな雰囲気出してた深海の魚たちが一睨みするだけで退散したのは笑った。それでいいのか君たち。
光一

光一の感想・評価

3.0
アルジャジーラ(アラビア語の大手ニュース局)が製作した子供向けアニメーション映画!

海に住むビッグ&スモールなサメ2匹が送る深海軍団vs海の仲間たちvs人間vs
ニワトリの四項対立!

ちょっとキャラクターの肌触りがヌメヌメしてるよ。触ったわけじゃないけど。

シナリオ点3
構成点3
演出点3
映像音楽点4
印象点2
エモーショナル点3
追加点×
総合点3.0
苺

苺の感想・評価

3.3
サメが主役という珍しいアニメ。
アメリカぽい絵のタッチだけどマレーシアの映画だった。
それにしてもタイトル、シーフードって笑
サメだけど良い子で友達もいて可愛かった。
でもストーリーはそんなに内容がないというか笑
キャラ達がアメリカっぽい。
お話はニモの劣化版みたいな感じ。
悪くはなかったけど別に二度と見なくてもいい。
k

kの感想・評価

3.0
サメが主役なので鑑賞しました。
CGは割と精巧でキャラデザインも少しデフォルメが過ぎますが、悪くありません。ストーリーは、ウツボの奸計にハマった弟を助ける為に、ガキ大将的なサメが活躍する、というお話。
暴力的な描写が結構あることが気にかかります。血が出たり、親が子供を殴ったり、魚が丸呑みされちゃったりと、ディズニー系だったら徹底的に排除されるようなシーンがあります。
サメが陸に上がる際に、タコに作ってもらった二足歩行ロボに搭乗するところがまずぶっ飛んでいますし、そのロボが『ロボコップ』に出てきそうな見た目なところが更にぶっ飛んでいたので、観て損はしなかったです。
nisui

nisuiの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

人間に奪われた卵を取り返しに行ったイヌザメを友達のヨゴレザメがタコやらカメやらニワトリやらヤシガニやらの力を借りて探しに行く話。
魚がどうやって陸上で活動するんだよと思ったらまさかの二足歩行ロボット。夢があっていいじゃない!
マレーシアと中国の制作だから風景が見たことない感じで楽しい。大手に比べればテクスチャとか甘いんだろうけど、キャラ造形がしっかりかわいいから見れる。かわいい担当のイヌザメよりもコロコロしたヨゴレザメのほうがかわいい。
悪の軍団が二組もいて、どうなっちゃうの?!と思ったけど…ウツボとタカアシガニ軍団要らなかったよね?!卵泥棒軍団だけでよかったよね?!
卵泥棒軍団の少年二人は手下という描き方に終始してたけど、悪い大人に虐げられてる背景が見えたから救いが欲しかったなあ。寝床も与えられず壁に寄りかかったまま並んで眠る姿に心が痛むよ。
Akira

Akiraの感想・評価

2.0
タッチとかキャラクターのリアクションはアメリカナイズされてるのに音楽は中華圏っぽくて多国籍感は気に入った。
でも海が舞台だからもっと環境保全などのメッセージ性が高いかと思っていたのでそこはちょっとがっかり。
やみこ

やみこの感想・評価

3.8
二モを思い出すような冒険物語。
CGがちょっと手抜きかなーってかんじはするけど、イヌザメのジュリアスの優しさ、仲間達の頼もしさは見ていて非常に微笑ましい。
たまにはこんなハッピーなアニメ映画もいいね!(^^)
lily0x0

lily0x0の感想・評価

2.5
メッセージ性は?
一匹一匹は、キャラもあってそれなりに可愛いんだけど、ストーリー性とメッセージ性が欠けていて、観終わって特に残らない映画でした。
>|

あなたにおすすめの記事