トゥームストーン/ザ・リベンジの作品情報・感想・評価・動画配信

「トゥームストーン/ザ・リベンジ」に投稿された感想・評価

ダニートレホが主演の西部劇なんて面白くない訳がないですね!顔の皺の数だけ哀愁が漂うダニーおじさんは相変わらず渋カッコ良く、そしてかわいい、、。監督は背中越しに建物爆発させるの好きなのかな?私も大好きです。ラスト教会に悪魔がいるの大物感あって好き。続編あるのか〜
うめ

うめの感想・評価

3.5
「マチューテ」といい
この映画といい
なんなんだ。
このどうしようもなさは。
キャラも誰が誰だかよくわからないし…
暗くてアクションよく見えないな…
悪魔ってどういうことよ…
スローモーションも微妙にダサい…
でも
いいんです!
これはダニー・トレホを楽しむ映画なのですから。
チープなようでも
彼にしか出せないクセになる味わい。
噛めば噛むほどにしみ出してくる。
めちゃくちゃ美味い訳でもないのに、何故か不思議と食べてしまう。
まるで"よっちゃんイカ"のような人だ。

それに加えて
全くわからなかったぞ!
ミッキー・ローク!
こんなになっちゃって…

ちょっとタランティーノ風味なダニー・トレホが西部劇風に戦う復讐劇。
うん!
夜のビールのお供には最適な作品です♪
chinpan

chinpanの感想・評価

1.9
アップ多様で何が起こってるかわからん。トレホさんはやっぱりトレホさんなのは良かった。
Masami

Masamiの感想・評価

2.7
ダニー・トレホのウエスタン復讐劇。

脚本というよりアクションが見せ所なのに、これがとても見難い。誰が撃たれたのかわかりにくいし、なんと言っても銃の撃ち方がダサいしアクションもカメラワークも好みじゃ無かった。

レスラー以来のミッキー・ローグを見れたのでちょっと加点。
ハゐド

ハゐドの感想・評価

3.2
・西部劇。仲間の裏切りで殺されたギャングのボスが悪魔の助けで蘇って復讐を果たす。0.6

・悪魔(ミッキー・ローク)が自由奔放&無双過ぎて羨ましい。0.6

・西部劇って日本の時代劇みたいな感じかな。史実かどうかはともかく当時のイメージのテンプレとして現代の人に影響を与えそう。具体的には、銃規制に反対してる層なんかに好まれそう。0.7

・オススメ度。0.6

・西部劇の要素を除くと、極悪非道の主人公が復讐という動機で始めたことが結果的に一般の町の人たちを救うことになるという構図が面白い。しかもそれを助けるのが悪魔という皮肉。0.7
琉太

琉太の感想・評価

3.0
ダニートレホの顔面力は相変わらず凄い
深い皺が味が有り迫力満点
夜の銃撃戦が皆似たような色の服のため見分けがつかず残念
ミッキー・ロークのルックスが衰えが激しくてビックリ
刺繍屋

刺繍屋の感想・評価

3.7
凝ったカメラワークと陰影を上手く活かした映像は、なかなか良い感じでしたね。

ただその分、脚本のせいもありますが、登場人物がわかり難かったのが残念でした。


でも、ダニー・トレホの渋みのある格好良さも堪能出来ましたし、ミッキー・ロークも良い味を出していたので、全体的には満足です。
面白いけど色々惜しい。
撮り方も迫力ある良い撮り方してるのに同じ撮り方のオンパレードだったり、敵がボス以外モブと変わらないような存在だったり…
色々惜しい。

西部劇なのにオンボード撮影しちゃうと一気に現実に戻されるから止めておくれ…
シズヲ

シズヲの感想・評価

3.0
ダニー・トレホが黒尽くめのガンマンスタイルで死の淵から甦る!ダニー・トレホはやっぱりいいよね。仲間からの裏切りに遭ったトレホが悪魔と契約して復讐を誓うアウトロー西部劇だ。酒場での銃撃戦、VSガトリング、馬車でのチェイス、早撃ち対決……等、西部劇として諸々の要素をきっちり押さえて詰め込んでいる。

主演ダニー・トレホや悪魔との契約っていう要素を見ればかなりブッ飛びそうなのに、全体的になんか無難なんだよな。マカロニならまだしも2010年代の映画となると尚更そのへんが際立つ。スローモーションやカメラワークを利用した演出は印象的だけど若干くどい。肝心のガンアクションも幾度となく繰り広げる割には何となく平凡。悪魔や復讐のタイムリミットと言った独自要素もそんなに活かされてる感じはしない。せめてもうちょっとハジけてほしかった。でも黒尽くめのダニー・トレホはやっぱりかっちょいい。

このレビューはネタバレを含みます

復讐対象である6人については主人公が直接手を下さなければならない、だとか。

個人的復讐の筈が対外的には英雄的行動と見なされ協力者まで出現する事態に、だとか。

面白くなりそうな設定があまり生かされずに期待とは違う方向に展開していくなー、と思いながら観ていたその果てに。

最後の対決で彼が介入してしまう展開に口あんぐり、そりゃいくらなんでも掟破り過ぎますってば、と。
>|

あなたにおすすめの記事