福福荘の福ちゃんの作品情報・感想・評価・動画配信

「福福荘の福ちゃん」に投稿された感想・評価

Yukenz

Yukenzの感想・評価

3.5
こんな日常の風景がどこかで実際に起きていそうで楽しく見られた。
大島さんハマり役だし、荒川良々のキャスティングはナイスセンスで始終ほっこり出来た。水川あさみは後半に効いてくる。

近所付き合いが希薄なこのご時世にあって、福福荘では仲間達と愉快な生活が出来そう。

なんだかめぞん一刻を連想してしまった。違うか(笑)
xyuchanx

xyuchanxの感想・評価

3.7
さいきんハマってる沖田修一監督が撮りそうな作品に思えて観てみたら当たり。

コロナ禍で鬱々とする日々のなか、少しだけ福々しい気持ちになれる一本でした😁

森三中の大島さんが工事現場のオヤジを演じ、そこに、ほぼそっくりな荒川良々と水川あさみが絡む、ある意味バッチリなキャスト。

虐められキャラからの豪快なオヤジ化はギャップありすぎたけど、痛みを知る人間こそ、他人にも優しくなれるもんだよね。

“乾いた空を、見上げているのは、誰だ”

挿入歌すごいと思ったら、1971年に70万枚うれた「出発の歌」って曲らしいw

“水はお出ししておりません”
古館寛治いつ出るのかと待ってたら、そこかぃ!😁
北見敏行もよくコレ引き受けたなw

カリアゲくんw

沖田さんの間とは紙一重ながら、無駄にカットが長いのも、読後感の良さで相殺!
R

Rの感想・評価

3.0
ふくちゃん。。。
私の職場にも、ふくちゃんくれ。。。
誰かふくちゃんになってくれ。。。。
わしゃなれん。。。

自分のツケが回ってきてるってセリフ、
ひやっときた、ひやっと
いや、わかんないけど、でもそうゆうもんなのかって
傷つけるつもりじゃないし
傷ついてるなんて思ってもなかったけど
もしかしてそうなのかなって
自分に返ってきてほしくないからとかじゃなく
もしかして傷ついてるのかなって思ったら
ひやっと
ひやっとさ、、
三

三の感想・評価

3.8
大島さんの表情がいちいち素敵でストーリー展開に説得力があったし脇のキャラクターもみんな強烈な個性を放っていて楽しかった
t

tの感想・評価

3.4
父親が観て主演女優賞とってもおかしくないと言っていたので観てみました。

評価よりもよかった気がします。
面白かったし、切なかったり
ちょっと考えたりしました。

どのキャラクターも共感できる部分が
あって、好きになりましたね。

こうゆう作品他にもあったら良いなぁ。
MarySue

MarySueの感想・評価

4.0
日本でしか作れない空気感。

そんなに中身があるストーリーではないけど、お互いが自分のコンプレックスやトラウマを克服して、仲間と一緒に前へ進んで行くのが良かったです。

こだわりが強すぎるお店ってたまにありますよね。こだわりを知った上で選択する権利を与えて欲しい。
くら

くらの感想・評価

3.5
まさかの男役なん?!ってびっくりした。とてもいい表情やったし、演技も上手やった。おもしろかった。
優しい人柄の奥にしまい込まれた屈折した心。緩い笑いの中から次第にヒリヒリする人間模様が見えてきてグイグイ引き込まれる。みんな自然体で良い台詞を言う。
この作品は、非常に巧みな人物配置によって全体が骨太の作品に仕上がっているのだ。中心は福ちゃんだが、その周りには荒川良々演じる友人と、水川あさみ演じる福ちゃんの初恋の人が配置されている。この二人は、他の登場人物に比べると比較的まともな人で、世間の常識も代弁している。
さらに、その外側には、北見敏之が演じる名カメラマン沼倉とか、古舘寛治など演じるちょっと変わったというか、あきらかにおかしい人々が登場する。さらには、外枠に位置するあきらかにおかしい人々の、台詞と描写が抜群に上手いのだ。
たとえば、北見敏之が演じる大物写真家の風貌や台詞まわしは、ストライクゾーンのギリギリからボールになる田中将大のスライダーのように、リアリティの限界がうまくついてくるのだ。
サッカーだとプラティニ(古)
ギターだと蘭丸(好)
油断してると怖い場面も!
最初森三中の大島がおっさん役とは知らずに見てた。

おおむねほのぼのだけど、隣人のあれは劇中の流れとしては必要なのか…
最初にブッ💨と心を掴まれるんです。
中立の福ちゃんに、優しさと正義感を感じて、それがぶれなく進んで行きます。
ちょっと話が進むと、北見敏之さんの尻を鑑賞できます。
おじさんの尻は、意外と見る機会がないことに気づきました。
貴重なおじさんの尻、タグ付けよう。

尻の話ばかりしてるけど、男はつらいよっぽさを感じて、私は好きでした。
カレー屋さんの件はちょっと違うけど😅
あれは吊り橋効果なのかな。二人の距離が縮むもんね。

あまり考えずに観たら、久しぶりに、ホッコリした気分になって終わりました。
今の気分にちょうど良かったです。
>|