人生は、奇跡の詩の作品情報・感想・評価

「人生は、奇跡の詩」に投稿された感想・評価

ライフ・イズ・ビューティフルの影響で鑑賞!ベニー二こういう明るく愛する人を思いやる役がよく似合う!その人以外見えなくなるけど、こーゆう人間像は個人的に好き!ロベルトベニーニとニコレッタブラスキのこのコンビは安定!
じえり

じえりの感想・評価

3.3
幸福を伝えるには幸福であるべきだ!
ロベルトベニーニよく喋る
奥さんじっとしてるのも大変だったろうなぁ
それにしてもハエ多い
世界は人間なしではじまって人間なしで終わる
はる

はるの感想・評価

4.0
ライフ イズ ビューティフルで大好きになったロベルトベニーニ。
ストーリー的には少し似たところもあるけれど、自分のことなんてどうでもよくて、ただ彼女が生きていればいいという主人公の愛が詰まった作品。
そして、ライフ~でもよく喋ってたけれど、今作でもロベルトは喋りまくる(笑)ほんとよく喋るなあと(笑)
でも詩人である主人公のセリフの中にはとても素敵でメモしておきたいものがたくさんあってわたしはお喋りな人はあまり好きではないけれどここまで素直に言葉にしてくれるならいいかなとまで思う。

バグダッドで悲惨な事故にあい、余命わずかだと言われた彼女を救うために、あの手この手で尽くす彼の姿にはとても胸を打たれました。ただ見ていてとても危ないし、無鉄砲だからひやひやするけれどなんとかしようという主人公の気持ちがこれでもかと伝わってきます。
酸素ボンベのシーンには笑ったけど(笑)

重いテーマではあるけれど、それを明るく楽しく笑いを混じえながら描くロベルトベニーニがやっぱり好きだし、それを内輪で作っちゃうところもとても好き。

虎と雪。伏線回収も見事。


「太陽は好きだが無くてもいい
僕が太陽を好きなのは彼女を照らすから」

ライフ イズ ビューティフルと共に、ずっと大切にしたい作品です♡
waterloo

waterlooの感想・評価

4.5
隠れた名作。個人的にライフ・イズ・ビューティフルよりこちらの方が好きです。
この映画を観る前にダウン・バイ・ローを観ておくとちょっと面白いかも?
さすがロベルトベニーニ、笑えるし感動するし愛が深い〜
最高だ😭
ジョジョの奇妙な冒険が好きなんですが、この映画に出てくるアルジュメイリの言動。きっと康一くんにオマージュされてますよね!映画&ジョジョ好きにはたまらない発見でした。

ライフイズビューティフルが大好きで今作も鑑賞。ロベルトの色がすごく出ています。しかしイタリア映画は、人によってすごく好き嫌いがあると思いました。
わたしはあのどうしようもなく人が好きなんだな、という感じが心地よいです。戦争の時代ではあるけれど、表現の仕方で決して重くならない。大切な人に会いたくなる映画です。
やはり、ロベルトベニーニ最高!てなる。奥さんも変わらず美しい。
Rosso

Rossoの感想・評価

3.3
ライフ・イズ・ビューティフルで度肝を抜かれたのでね、ロベルト・ベニーニ目当てで視聴へ。

本作のアッティリオもライフ・イズ〜のグイドもまあよく喋るんだペラペラと。語彙力引き出し強すぎやろ、そもそもベニーニご本人がそれ系の人なのだろうとさえ思える。そんでもって絶望や驚きを表情で表現するのが人間で一番上手い、言葉では表現しないだけにより際立つね。

2作観てどちらも不条理な戦争が背景にある中で主人公が奔走していましたけど、つまるところこの人が好き!この人を守りたい!という愛情及び利他精神が最強ということかなと。
戦争の影響を受け不条理に潰されてないですもん彼は。

まあ個人的好みだと随所でライフ・イズ・ビューティフルの圧勝ですが、ベニーニの描きたい映画軸の理解には十分参考になった。
彼はこれ系の役しかやらないのかな。猟奇殺人鬼とか無愛想学者とかも観てみたいものよ、だって全く演じている想像がつかないからね。
mi

miの感想・評価

4.5
ロベルドベニーニのずーーーっとしゃべってるシーン好き!
いい映画だね!
どーーしてもライフイズビューティフルっぽいってなっちゃうけど、いいもんはいいで解決したわ!!
ジャックジョンソンの曲とか全部似てるけど結局全部いいじゃん。
それの原理よ。
すごいいい映画。
あー最後こーなるのか。最後伏線の回収がされていて良かった。
トムウェイツかっこいい。
>|