くるみ割り人形と秘密の王国の作品情報・感想・評価

「くるみ割り人形と秘密の王国」に投稿された感想・評価

CHIKAGE

CHIKAGEの感想・評価

3.2
歌、雰囲気が好きだった!
特に歌〜〜〜

バレエは見てて癒されますね、プロさすがです。

ストーリーはWinkle timeに似すぎ!キャラクターとかもそのまんまって感じだよー
Akane

Akaneの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

観てないけど…
ポスターで ネタバレしてて
草。
予告と、ポスターみたら
オチわかりそう。
奈

奈の感想・評価

2.8
映像は美しかったけれど、キャラクターに入り込めなかったり、ストーリーが単純だったり、あまり好きではないかな…普通。
映像美がすごい。魅惑的なロンドンの美しさから始まり、おもちゃ箱をひっくり返したかのような4つのrealms 、バレエのシーン、そして主役のクララまでとっても綺麗。

可愛らしく、きれいな世界にどっぷり浸かった1時間半。

全員の全衣装が好みすぎて。特にクララは衣装もヘアもとっても美しい!!!すき。
Jawarinko

Jawarinkoの感想・評価

2.5
映像の美しさと衣装は完璧で、最高だったけど、話がちょっとアリスインワンダーランドによってしまっているような気がする。
マッケンジーフォイはとてもかわいくて、素敵だった
Wonderland

Wonderlandの感想・評価

3.4
王道のディズニー展開のストーリーに個性豊かなキャラクターたちが織りなす不思議な物語。90分程の作品であり少しボリュームが薄く感じたが、映像は綺麗であり十二分に楽しめた。
この映画は評論家からいろいろな評価を貰いました。良い評価があります。良くない評価があります。でも、私に沿って、クルミ割り人形と秘密の王国という映画はなおとても見るに足る映画です。内容はあまり複雑ではありませんでした、かなり推論しやすかったですが、道徳的なレッソンは全然簡単ではありませんでした、とても有意義でした。この映画は観衆と別は私に生活の動力と希望を与えると言ったら、全然あくどくなかったです。映画を見た後で、私はカララ姫に勇敢さや自信さなど習いました。
映像と風景について、映像監督さんは彼の役割をとても立派に完全しました。秘密の王国のFX は華麗だし真実だし、それにとても雄大でした。
音楽と主人公と人物の化粧は欧州の古典的な時代ととても似合いました。古典的な曲とバレットダンスは本当に洋風を与えました。
詰まりに良いフィルムでした。
miyano

miyanoの感想・評価

2.8
映像はすごく美しかったんやけど、
もうちょっと演出頑張って欲しかった、、
ABTとのコラボに頼りすぎてて
もっと話しの中のキャラクターの設定に力入れて欲しかったなあ、、
たく

たくの感想・評価

3.7
海外にて鑑賞。
バレエのくるみ割り人形でのお話のお子が主人公。
絵はもちろん綺麗だけど、プロのバレエダンサーが出てるとこも見どころ。
チャイコフスキーの名曲たちがいろんなアレンジでかかるとこもよい。

最近のディズニーの実写の中ではかなりよく出来た映画だったと思う。(単純にシンデレラ, 美女と野獣が全然面白くなかっただけかもしれないけど)
キーラはどっからあの声出しとんや
フクロウの存在意義は少し謎でした。
kaho

kahoの感想・評価

-
ディズニー映画の展開に驚かされやすいわたしは、まだまだ子どもなんだなって思う!
前半は冒頭のバレエ音楽とバレエシーン以外結構眠かったけど、後半はおおってなったわ!
キーラワールド炸裂&クララが可愛い!
>|