くるみ割り人形と秘密の王国の作品情報・感想・評価・動画配信

くるみ割り人形と秘密の王国2018年製作の映画)

The Nutcracker and the Four Realms

上映日:2018年11月30日

製作国:

上映時間:100分

ジャンル:

3.3

あらすじ

「くるみ割り人形と秘密の王国」に投稿された感想・評価

あい

あいの感想・評価

1.8
内容はうーん、3日間くらいかけてみたのが悪かったのかなぁ、
主人公が可愛い
R

Rの感想・評価

3.0
綺麗だった。
綺麗だったけど、もうちょっとくるみ割り人形の音楽が聴けるかなと思ってたし、もうちょっとバレエのシーンがあるかなと思ってた。
ドレスとかメークのデザイン凄く芸術的。
キーラ・ナイトレイのシュガー・プラムがほとんどシンディ・ローパーでした!
メイキャップの力は凄いわと、彼女が言っていたけれど、こういうことかと納得でした。
バレエの「くるみ割り人形」は良く知っているのですが、この映画はバレエとは違うはず。と、原作の「くるみ割り人形とねずみの王国」を読んでから行ったのですが。それとも全然ちがう話で、と言うよりも、原作を知っていると却ってミスリードされてしまうでしょう。

全体的に、何を目指しているのか良く分からない映画
バレエ音楽が聴けるのかと思うと、半端で当て外れ。
ストーリーは原作の主人公マリーの娘の話で、ハナから続編でした。
キャラクターもオリジナルなので、いっそバレエ作品とは無関係に作ればいいものを、これまた半端にバレエを観せる。でも、ソリスト二人の踊りがほんのちょっと観られる程度で、華やかでポップなアンソロジー的な「くるみ割り人形」の舞台の楽しさは全く取り入れられていない。
そして最近のお決まりのパターンで、王国の支配権争いの戦争が起きるというストーリー展開。
まあ原作も戦争しますからね…ねずみとだけど。
おとぎの世界の可愛らしさや豊かなアイディアをもう少しきちんと観たかったなと思いました。
かなり作り込んではいるのですが、それがメインになってはいないです。
こう考えると「チャーリーとチョコレート工場」は、原作のテイストを壊さず、ストーリーも悪くなく、かつ大胆な演出で驚かせ笑わせてくれて良くできていたなあと思ってしまいます。
母から娘へのメッセージも「え?これだけ?」と拍子抜けするくらいのわかりにくさ。
母マリー存在の偉大さが、周りの人が凄い凄いと言っているだけで、観ているこちらには伝わらない。

あと、誤解を招く事を覚悟で言わせてもらいますが、黒人率高すぎ。大事で、善人な役どころを有色人種に当てるという配慮、わかるけど、やりすぎでは?作品を選んでほしい。
ハリウッドの事情という現世のお約束を思い出してしまうんです。夢に浸れません。
おとぎの世界に徹して映像美で夢を紡ぐのって今時はダメなんですか?悪役が有色人種ではいけませんか?映画にも社会への忖度が必要不可欠なの?

もっとも印象に残る演技がCGのねずみ君だと言う事実ってどう?
(本当にネズミがかわいいです。でも、ネズミ恐怖症の人は泣いちゃうかもしれないです。とにかく大量のねずみ!)
マッケンジーフォイが可愛すぎて時折CGに見えてくる(笑)
バレエのくるみ割り人形が好きな人はイマイチかも?全然別物として見た方が楽しめる!
sk

skの感想・評価

3.5
音楽、衣装、ビジュアルも美術なにもかも綺麗。

王道ストーリーと美しい世界、純粋に楽しめた。

バレエも、くるみ割り人形のお話も知らないものの
黒人が出てくるイメージなくてやけに浮いてた気がする。
でもいいキャラだし、オリジナル作品だし
ディズニーの無理矢理入れてくるマイノリティにも慣れてきたからあまり気にならなかった。

伝わるからいいけど、最初からオチまでフワッとしてたのが惜しい。


主人公の女の子が美しくて可愛い。
それだけで観る価値ある…
今後の活躍へのポテンシャルを感じた。
ミラ

ミラの感想・評価

3.6
映像、キャストが綺麗、美しい。
トワイライトのレネズミちゃんが美少女に!
後半、展開が読めてる感じはあるね笑
しいる

しいるの感想・評価

3.0
鑑賞日:2019/08/18

あまり見るつもりもなかったのですが、主人公の女の子が映画「トワイライト」のレネズミ役の子だと聞いたので急に見たくなりDVDレンタル。

くるみ割り人形も全然知らないのですが、こういうお話なのかな?
とりあえずバレエのシーンや主人公が活躍する場面、豪華な舞台、衣装が好きな感じだったので、上映時間が短く感じました。
映像やCG、展開はよかった💂
なんで人気でなかったんだろう?
そこは謎だな🐀
お話やあの国の存在は最後までよく分からなかったが、主演は超美人だし、キーラ・ナイトレイの演技力パないし、まぁそれでトントンみたいな。
シュガープラムに羽が生えなかったらここまで楽しめなかったかもしれん。あとくるみ割り人形のアレンジ良かった

このレビューはネタバレを含みます

◎ クララが可愛い

◎ バレエの比率が思いの外ある

◎ 第4の国がなかなか荒れてる

◎ 道化、量産型兵隊と、途中から始まる不気味演出
>|

あなたにおすすめの記事