管制塔の作品情報・感想・評価

管制塔2011年製作の映画)

製作国:

上映時間:67分

ジャンル:

3.6

「管制塔」に投稿された感想・評価

y

yの感想・評価

3.6
北海道の景色がとても綺麗で、山﨑賢人くんと橋本愛ちゃんがとにかく可愛い。
そしてガリレオの曲の相乗効果で更に良かったです。
歌がちょい下手でそれがまた初々しくて、一生懸命さが伝わってきました。
甘酸っぱくて切ない青春の思い出ですね。

管制塔とハローグッバイがかかるタイミングが絶妙で鳥肌立つほど良かった。
物語がまだ続いていくような終わり方で、とても好きでした。
TKHR

TKHRの感想・評価

3.8
何度見ても良い映画。何回見たことか。
学生向けの映画だけど観てしまう。
46

46の感想・評価

3.4
まだ若かりし頃の橋本愛と山崎賢人の演技は未熟なようにも思えるけれどいい映画だったおもう 山崎賢人が歌うシーンはグッときた 主題歌のガリレオガリレイは学生時代にラジオっ子だったのでそこで知り、聴いていた ひとつ言えば橋本愛寒そうすぎる
OR

ORの感想・評価

3.3
GalileoGalileiの名曲
覚えてないけどちょっと良かった


Galileo Galileiの青春感と果て感がすごい
松崎

松崎の感想・評価

3.7
2人の醸し出す儚い、切ない空気がたまらない。そこに流れる管制塔がまたグッとくる!Galileo Galileiはおそらく世代だしこの曲めちゃめちゃ聴いたのと、色々揺れ動いてた時期に観たのもあってか今でもなんとも言えない気持ちになる映画です。
かなり、思い出の1本て感じ。
中学生の時に観てなんかもっかい見たくなった

この映画でGalileo Galilei知ったから未だに冬のイメージ持ってる
桃花

桃花の感想・評価

4.0

思春期特有の危うさを持ちながらも純粋で透明でまだ傷も知らないような二人。そう見えるけれどそれぞれ影を抱えていて。しかし二人が一緒にいるときの無敵感、幸福感は映像からひしひしと伝わってきてこの瞬間が続けばいいと願う。15歳。友達とも恋人ともいえない二人の会話が初々しく魅力的で、きゅっと胸が締め付けられるような甘さ切なさを感じた。
Galileo Galileiはいつ聴いてもその時々に大切にしていたものを思い出させてくれる。こんな瑞々しい映画を平成最後の夏に、青春ポイント高すぎて人生の節々で思い出しそうだなって見終わったあと考えてた。思い出。
Nono

Nonoの感想・評価

4.5
冬の北海道の冷たい空気感と、独特の雰囲気がとても好き。邦画の中では一番好き。
kagata

kagataの感想・評価

2.0
橋本愛輝いてた、ソニマニより橋本愛の方が良いに決まってるじゃんね
>|