管制塔の作品情報・感想・評価

「管制塔」に投稿された感想・評価

大学時代に見た。すごく遠い日の記憶…に感じる。音楽が懐かしすぎる。
yu

yuの感想・評価

4.5
思い出し記憶。
静かでとても好みだった映画…。
賢人くんにはまっていたときに彼目当てで観た結果、単純なんだけれど内容にとてものめり込んでしまった。
一面白い冬の中で2人しかいないみたいな映像とても良かった。橋本愛さんも本当に良かった、、。
当時の2人の演技だからこその真っ直ぐさがとてもとても素敵だったという印象。
betta

bettaの感想・評価

5.0
一番好きな映画
13の時に見たが、またいつ会えるか分からないのに何で主人公はヒロインをおわないの?自分だったら何が何でも追って気持ちつたえるのに。と何回も映画見返すたびに当時の自分は何故か勝手に悔しい気持ちになってイタ。ただ映画は第三者の視点からだから、そう思うのは当然のことだろうな。リアルは映画じゃないから当然相手の気持ちを当たり前の様に知れないしね。
久々に見返した時に、今の自分だったら主人公と同じ行動をするだろうなと思った。昔の自分はガッツあったな、今の自分よりも行動力があったなって。だからって昔の自分に寄せようと努力したこともあったけど、まあ根本的に違う訳ナンダヨネ。昔の自分は昔の自分で、今の自分は今の自分。どれもお互い自分が精一杯だったんだよ。アレコレ後悔したり反省したりするけれど、結局ムリ。だってどの自分もその時が精一杯で自分なりに頑張っていたんだよ。
考えや気持ちの感じ方の変化ってさみしいようなイイことのような、どっちもどっちなのかもしれないヨウナ。
正直、人生では楽しかったことも悲しかった記憶は意外と忘れていることあるよね。でもこういう思い出?記憶が、特に生きていて一生忘れない気がすルんだ。
幼い頃よく不思議と一番優しい友達ほど、転校や引っ越ししていた何故だか。さみしいな、でも元気でいてほしいな。またねって思うけれど、不思議と成長してくにつれぽっかり忘れてしまってるんだよな自分。

この二人がいつかまた再会できたらイイな。
シンプルで、真っ直ぐに届いてくる感じがとても良かった。
主人公の抱えていた憂鬱さにも共感できる。展開も無理がなくて観やすかった。橋本愛は美人すぎる。

主人公が、ミーにもう少しいろいろ言って欲しかった、アクションを起こして欲しかったってのと、真冬の北海道で自転車はありえないってことと、冒頭の主人公の心情を表すナレーションにちょっと冷めたってことくらいかな…そこも含めてリアルさとか素朴さって捉えることもできて、それはそれで良い。

短いし、無駄な描写がないし、病まずに観てられるから、また観たい。
Hiroya

Hiroyaの感想・評価

4.8
高校時代、Galileo Galileiが大好きで、何度も見た映画です。
この作品を通して橋本愛さんが大好きになりました。

作品は1時間弱と短く、登場人物も少ない中庭のような映画です。
短い時間に収めるためかストーリーの起承転結もシンプルではありますが、稚内の綺麗な景色や山崎賢人さん、橋本愛さんの2人の若々しい演技は何度見ても飽きなかったです。

個人的には橋本愛さんが可愛すぎるのでぜひ見て欲しいです。
もはやそのために見る価値があると言っても過言ではありません。
yui

yuiの感想・評価

3.8
橋本愛が好きすぎて、この映画のDVDをクリスマスプレゼントで両親からもらった。
曲の方を先に知ってて、あとからこの映画のことを知ったけど、もっとこの曲を好きになった
くるり

くるりの感想・評価

4.0
Galileo Galileiの主題歌が良かったです。

あどけない山崎賢人を見ることができ、
全盛期の橋本愛を見ることができる作品です。
狭し

狭しの感想・評価

-
いつかに見た映画。
元々曲が好きでそこから映画を知って見たけど、若い!二人とも若い!美男美女!!冬の青春映画。
マミ

マミの感想・評価

-

北海道の海辺の街。
音楽、冬景色、すべて良かった!

三木孝浩の他の作品をもっと見たい。

中学生の制服がジャージだった。
緑黄色社会、SHE‘S、
GLIM SPANKY、ぼくのりりっくのぼうよみ
ねごと、OKAMOTO‘S、ステレオポニー
予選には米津玄師
などなど 今となっては(主にジャンプ系アニメ主題歌で)活躍しているアーティスト達を排出したアマチュアの登竜門閃光ライオット

そして第一回閃光ライオットのグランプリ
ガリレオガリレイ
当時の勢いは本当に凄かった。

教室でのあのイタイ感じ。
10年後に後悔するやつ。
>|

あなたにおすすめの記事