西遊記2~妖怪の逆襲~の作品情報・感想・評価

西遊記2~妖怪の逆襲~2017年製作の映画)

西遊2 伏妖篇/JOURNEY TO THE WEST: THE DEMONS STRIKE BACK

上映日:2017年09月08日

製作国:

上映時間:108分

あらすじ

妖怪ハンターの三蔵法師(クリス・ウー)は、病を患いながらも孫悟空(ケニー・リン)、猪八戒(ヤン・イーウェイ)、沙悟浄(メンケ・バータル)たちと天竺に向かって貧乏旅を続けていた。山の中で見つけた一軒の豪邸に水を貰おうと立寄ると、そこは美女の女主人と女中たちが住んでいて、三蔵法師一行を歓待する。だが、その美女たちこそ人間を喰らう蜘蛛女たちだった。孫悟空の活躍で蜘蛛の妖怪たちを殲滅するものの、その荒っ…

妖怪ハンターの三蔵法師(クリス・ウー)は、病を患いながらも孫悟空(ケニー・リン)、猪八戒(ヤン・イーウェイ)、沙悟浄(メンケ・バータル)たちと天竺に向かって貧乏旅を続けていた。山の中で見つけた一軒の豪邸に水を貰おうと立寄ると、そこは美女の女主人と女中たちが住んでいて、三蔵法師一行を歓待する。だが、その美女たちこそ人間を喰らう蜘蛛女たちだった。孫悟空の活躍で蜘蛛の妖怪たちを殲滅するものの、その荒っぽいやり方に三蔵法師は孫悟空を怒鳴り散らす。あまりにも理不尽な三蔵法師から逃げるために、孫悟空は彼を始末しようと企むが、如来神掌なる技を持ってると言う三蔵法師に結局は歯向かうことができなかった。そんな中、一行は比丘国に到着し、九宮真人(ヤオ・チェン)に迎えられたが、ここの国王は子供のように心のままに動くとんでもない国王だった。国王の機嫌を損ねた三蔵法師は孫悟空の力を借りるが、むしろ悪化させてしまい、窮地に陥ってしまう・・・・。

「西遊記2~妖怪の逆襲~」に投稿された感想・評価

のぞこ

のぞこの感想・評価

4.0
中盤までギャグにノレなくて心配したけど、クライマックスの畳み掛けるような盛り上がりはさすがツイ・ハーク監督!でも最後のおまけが一番笑えた…
ANRI

ANRIの感想・評価

4.3
人魚姫面白かったから、1見てないけど見て見た‼️


CG満載で日本の西遊記とは全然ちゃうかったところもまた良い👏

やっぱ中国語好き!
まだ台湾人の発音ぽくって聞き取りやすかったけど、中国?とか台湾ドラマ特有のなぞに吹き替え?してるやつ!
中国語喋ってるのにその上からまた中国語喋ってるねん!わかるかな?

やから、すこしズレてたりするところあってイライラしながら見てた笑


こーゆーの頭空っぽにして見れるのでこーゆーのも好きです💓
voltboy

voltboyの感想・評価

4.0
前作も新たな最遊記映画の1つとしてギャグあり、派手なCGバトルありで大好きなチャウシンチー映画ってこともあり楽しめました(´∀`*)

続編はこれまた大好きなツイハーク監督と聞いて期待してましたが、悪い意味でらしさが出てしまってたかな〜( ̄∀ ̄)

オープ二ングからの見世物小屋的シーンは入りとしては良かったし、今回もCG使いまくりの派手で大袈裟なバトルシーンは見応えあります
(ʘ▽ʘ)

でもギャグ要素が滑ってるし、ドラマ部分に必要性が感じられない上に冗長だったのでアクションシーンしか見所なしといった見方もできるかもΣ(-᷅_-᷄๑)

続編に期待を込めます( ・∇・)
まず、続編に『2』とつけていたことにサムズアップ!最近は続編でも『2』や『3』をつけない映画が多いのに…その心意気にサムズアップ!←しつこい

話のタッチは軽く明るいアクションコメディでしたが、所々でチャウシンチー(今回は脚本でしたが)らしい毒っ気があって良かったです。

また、悟空と三蔵法師の関係が馴れ合いやご都合主義なんかではなく前作を踏まえていたので好感が持てました。

ただラストバトルで猪八戒と沙悟浄にもう少し見せ場が欲しかったです。あと「はい、笑い所ですよ」感ムンムンのギャグシーンには辟易としましたが、三蔵法師の「俺は頭良いんだ!」やエンドロールには大いに笑わせてもらいました!是非とも『3』も上映して欲しいです!
イワシ

イワシの感想・評価

4.1
垂直軸に展開するアクションがめちゃくちゃ楽しい。上昇運動には必ず巨大なものが付随し、バカバカしくも圧倒的な大活劇が繰り広げられる。悟空は如意棒を地に突き立て天を指す。この方向付けがアクションの動線となり、如来神掌すら下から上に突き上げられる。前作や『カンフーハッスル』との見事な対比。
これはひどい。
CGと派手な背景で誤魔化しているとしかいいようがない。ストーリーが進むのが速すぎて雑な印象が拭えないし。(天竺は逃げないよ、三蔵法師!)
だいたい続編なのにキャスト総入れ替えでキャラ設定も変わってるって、どうなの?
(特に沙悟浄が受け付けない)
周星馳は出来上がった作品観て、やっぱり俺が監督やれば良かったとか後悔したのだろうか...
笑えるのか泣けるのか燃えるのかよくわからん複雑な感情を引き起こすチャウ・シンチーの演出が味わえないのは残念。

でもハリウッド映画では見られないタイプの画が堪能できた。
西遊記2!!!
やったぁーヽ(・∀・)ノ♪

どの西遊記の2なの?
などと言うヤツは・・・
おととい来やがれ (# ゜Д゜)キッ!

あの傑作!チャウ・シンチー監督作品
『西遊記 はじまりのはじまり』続編です☆


日本語吹替版を鑑賞。
※前回『西遊記はじまりのはじまり』も
日本語吹替版のほうが断然オススメです☆


今回の続編、監督がチャウ・シンチーではない。
(チャウ・シンチーは製作総指揮にまわる)
しかも監督だけではなく、キャストも総入れ替え。

何もかも変わっちゃっている(;・∀・)コレ…ゾクヘン?


しかし、柔道一直線とGメン75のテーマが
流れれば…続編感はあるし、そりゃあ上がる↑
https://youtu.be/cKwCv4XY8UQ


ただね~『はじまりのはじまり』は
今まで観たことのない西遊記だった。

キャラクター、ハチャメチャなストーリー
残虐性、くっだらないギャグ、ありえねー戦い
そして最後は素敵なラブストーリー(*´∀`)♪

やっぱ、あの孫悟空が観たかった ( ゚Д゚)!!


ただ今回「香港のスピルバーグ」と言われる
ツイ・ハークが監督になったことによっての
香港的CG全開なラストバトルは凄まじい!!
ツイ・ハーク監督の持ち味は存分に出して
充分に楽しい作品にはなっていましたよ(*´∀`)♪


チャウ・シンチー『はじまりのはじまり』に
遠く及ばないものの…このくらい楽しませて
くれたら、充分に合格点じゃないですかね☆


ゴッドハンドはやっぱデカい画面で観ないと!


おしまいのおしまい~(・∀・)ノ
親方

親方の感想・評価

3.7
ダブルチーム以来のツイ・ハーク
アクションが好みだったな。

吹替えで鑑賞
山ちゃんはやっぱり良いね。

前作からまず おい 悟空 どうした
そのイメチェン とにかくイケメンに
なってしまった。 あのおじさん系も
気に入ってはいたんだけど
やっぱり格好良さが上がってるから
それも良しだ。

猪八戒や沙悟浄も話すキャラに
なっていつもの三人が観れるように
なって良かった。

ラストに向かって話は雑になるけど
その分 楽しむ方向に全開だったね。
>|