西遊記2~妖怪の逆襲~の作品情報・感想・評価

西遊記2~妖怪の逆襲~2017年製作の映画)

西遊2 伏妖篇/JOURNEY TO THE WEST: THE DEMONS STRIKE BACK

上映日:2017年09月08日

製作国:

上映時間:108分

3.3

あらすじ

妖怪ハンターの三蔵法師(クリス・ウー)は、病を患いながらも孫悟空(ケニー・リン)、猪八戒(ヤン・イーウェイ)、沙悟浄(メンケ・バータル)たちと天竺に向かって貧乏旅を続けていた。山の中で見つけた一軒の豪邸に水を貰おうと立寄ると、そこは美女の女主人と女中たちが住んでいて、三蔵法師一行を歓待する。だが、その美女たちこそ人間を喰らう蜘蛛女たちだった。孫悟空の活躍で蜘蛛の妖怪たちを殲滅するものの、その荒っ…

妖怪ハンターの三蔵法師(クリス・ウー)は、病を患いながらも孫悟空(ケニー・リン)、猪八戒(ヤン・イーウェイ)、沙悟浄(メンケ・バータル)たちと天竺に向かって貧乏旅を続けていた。山の中で見つけた一軒の豪邸に水を貰おうと立寄ると、そこは美女の女主人と女中たちが住んでいて、三蔵法師一行を歓待する。だが、その美女たちこそ人間を喰らう蜘蛛女たちだった。孫悟空の活躍で蜘蛛の妖怪たちを殲滅するものの、その荒っぽいやり方に三蔵法師は孫悟空を怒鳴り散らす。あまりにも理不尽な三蔵法師から逃げるために、孫悟空は彼を始末しようと企むが、如来神掌なる技を持ってると言う三蔵法師に結局は歯向かうことができなかった。そんな中、一行は比丘国に到着し、九宮真人(ヤオ・チェン)に迎えられたが、ここの国王は子供のように心のままに動くとんでもない国王だった。国王の機嫌を損ねた三蔵法師は孫悟空の力を借りるが、むしろ悪化させてしまい、窮地に陥ってしまう・・・・。

「西遊記2~妖怪の逆襲~」に投稿された感想・評価

やりたいこと詰め込んだ感じで面白かった。
ゴン吉

ゴン吉の感想・評価

3.7
前作の「はじまりのはじまり」が大好きだったので、そのノリを期待していたのですが、キャストが総入れ替えで、監督も替わり、前作とはイメージが違うように感じた。
前作とアイデンティティーを感じたのは、エンディングングのGメン75の曲ぐらい。

CGのバトルシーンは迫力があって素晴らしかったですが、個人的には前作のほうが好きです。
meranin

meraninの感想・評価

3.0
正直良くなかった。
キャストも一新されてしまったし、前作が良かっただけに残念。
CG、VFXも精度は高くなくて日本のCMで使われてるものの方が品質良いんじゃ...って感じ。
チャウ・シンチー監督の90-2000年代の作品は特殊効果に頼りすぎなくても迫力があって面白い作品が撮れていたのに...。
チャウ・シンチーはこんなもんじゃないと思うので、どうせなら誰かとタッグとかじゃなくて単体でカンフーハッスルのような本格アクションを作って欲しい。
人魚姫の時も思ったけど、これが国内ナンバーワンヒットの中国映画事情もどうなんだろう。。。
ただラストバトルとホントのラストは良かった。
あと女性陣もセクシーで良かったでゲス。
ギリギリ3.0。
rena

renaの感想・評価

3.7
1作目を見てから結構経っていたのですが、気になったので観ました。コメディ強めだったんですが、爆笑とまではいかない面白さがあり、わたしは好きです。
Tristan

Tristanの感想・評価

-
1作目観てないからなのか…なかなか入りこめなかった。
やま

やまの感想・評価

3.5
クリス様が主演!という事で鑑賞。
あんなにかっこいいのにつるっぱげになって三枚目なヘタレ坊主役をしっかりこなすクリス様がかわいくてサイコーです。
とにかくド派手なCGでワチャワチャアクションコメディ、という感じで終始笑って鑑賞できました。
BLACKMICKY

BLACKMICKYの感想・評価

3.0
アクション&コメディー!いろいろ考えずに楽しく観れる。
hk

hkの感想・評価

-
う~ん、カオス過ぎてストーリーについていけず…
いつかまた仕切りなおして見たい。
yoshizou

yoshizouの感想・評価

3.5
B級感満載だなあと思って観ていたらラストのCGバトルはなかなかの迫力。Gメン75のテーマもGood 。おまけ映像がとってもよかったので、最後まで席を立たないように、って今日で上映終了でした(涙)。

このレビューはネタバレを含みます

まだみてない人

この映画は大作じゃないのでエンドロール後のオマケはつきません



本人は久々の出演なのかな?
>|