チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛の作品情報・感想・評価

「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」に投稿された感想・評価

あまりこういう系の作品は得意ではないのですが、現代劇にも通じる人間の醜さにぐいぐいと引き込まれた‼️

チューリップの希少な球根一個が邸宅一軒に値する「チューリップバブル」🌷
それが引き金で狂い始める男女の恋、不倫劇。
観ているこちら側もドキドキする展開や、少しコメディ的な部分もあって17世紀が舞台とは思えないような人間劇。

フェルメールの絵画の世界が、小説になっているだけあってその色彩や衣装も見所。
R15指定作品ですが、そこまで大胆なシーンは多くないので女性でも抵抗なく鑑賞できると思います。
ハッピーエンドと言って良いのかどうか・・・やっぱり恋は永遠のテーマですね。
Pandano

Pandanoの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

大団円すぎないか・・・・?
最後の彼と彼女の視線が交わる箇所さえなければ,まだ…。
SK

SKの感想・評価

3.6
キャスト、話の展開ともそれなりに楽しかったし、山場もあり良かった

人って何にでも狂気してしまうけど、今も昔も男が気をつけるのは、酒と金と女
Lo

Loの感想・評価

-
“that’s the color of blue the Italian masters used for the mother of Jesus.
do you know why they dressed the virgin in blue?
because it’s the color which cost the most.
ultramarine.
blue from over the sea
from a blue stone mined in one place only and far away”

このレビューはネタバレを含みます

孤児院育ちのヒロインが歳をとったお金持ちと結婚し、その後現れた若い画家と恋に落ちて駆け落ちするまでチューリップバブルと共に周りの人生を滅茶苦茶にする話…あまりにも無理がある部分は目を瞑るとして、何よりハッピーエンドが嫌だった…
画家は自業自得なのに何でラストでまた再会出来るんだ…?どれだけ前世で徳積んでるんだ…?
不倫したヒロイン、画家、不倫された年老いた金持ち、妊娠したメイド、魚屋全員がハッピーエンドじゃ腑に落ちない。
魚屋に幸あれ。
50

50の感想・評価

3.8
美しい映像と、大胆な物語展開。途中ハラハラする場面もあり、けっこう楽しめました。R15 になっている割にはそれ程場面はなかった。個人的には、もっと欲望の部分を出して欲しかったかな。
終盤の物語展開は、予想を裏切りられた。えっ!?そうなの、そんな人なの。やっぱそうだったんだ。途中から、そんな感じがあったから…

青のドレスを着たアリシア ・ヴィキャンデルが超綺麗だった。。
かい

かいの感想・評価

3.9
美しかったー。アリシアヴィキャンデルも、デインデハーンも。昔のヨーロッパの街も、屋敷も服装も、チューリップも本当にどの一瞬をとっても絵になるなー。
本当にこの時代のヨーロッパの衣装が大好きだ。
でも、切なすぎた。切ないよ。誰が悪いかなんてそんなのわからない。誰も悪くないのかもしれないし。でも、旦那さんは可哀想だったな。
なんか、ロミオとジュリエットみたいだった、、、観てて苦しくなる映画でした。
NNen

NNenの感想・評価

3.5
ここだけの話、
あの画家の何が
コルネリスよりもよくて、
ソフィアが恋に落ちたのか
わからない。
summer

summerの感想・評価

3.4
デハーンとヴァルツさん目当てで見ましたのでストーリーには期待していませんでしたが、チューリップバブルがあったなんて勉強になりました。
midimidi

midimidiの感想・評価

3.6
「すべては、美を求める心のため」。
なぜ、モノローグが女中のマリアによるものなのか謎だったが、ラストで氷解。
美を求める人間の業は恐ろしいね。でも、それだから人間て面白い。
全体としてまとまり過ぎた感のある映画。
でも役者はみんなハマり役だし、衣装や美術、作中の絵画も見応えがあるから、
軽い娯楽作品として観るのがよろしいかと。
>|