華麗なるギャツビーの作品情報・感想・評価・動画配信

華麗なるギャツビー2013年製作の映画)

The Great Gatsby

上映日:2013年06月14日

製作国:

上映時間:142分

3.6

「華麗なるギャツビー」に投稿された感想・評価

hi

hiの感想・評価

3.6
映像がとにかく華やかで美しいし、ギャツビーの立ち振舞いがかっこいい。
終盤にかけての悲しさ虚しさとの対比がまた良い。

ニックがいてくれて良かった。
きのこ

きのこの感想・評価

4.1
切ない。ディカプリオの表情も好きだし、トビーマグワイアのキャラもすき
ku3

ku3の感想・評価

3.6
悲しみだけが残った。
彼は、ただただ好きだっただけなのに。
nami

namiの感想・評価

4.0
衣装、部屋など色彩鮮やかで豪華絢爛な映像が凄く好み!ギャッツビーの富豪豪遊と孤独感のギャップがsexy
rinrin

rinrinの感想・評価

3.8
二回目の鑑賞。

運命に翻弄された2人の純愛物語。

一途で、自己犠牲的で、心の虚しさを贅沢な暮らしぶりで誤魔化す
人間味あるギャツビーが最高に主人公として面白い。

レオ様の繊細な演技素晴らしいです。

キャリーマリガンは、天真爛漫、どこか悲哀漂う雰囲気が本当に似合う。
金、酒、女、暴力。
全てが揃ってる場所には不安や不信感や嘘を感じてしまう。
ギャツビーも、薄汚れた成功者だと、欲しいものは何をやっても手に入れるようなやつだと、すべてはペテンなんだと感じずにはいられない。

彼の本質に気づいて、やっと彼を信じられる時にはもう、遅かった。

終わっちゃった。
パーティも、映画も。

全部が最初から無意味なものだったように感じてしまう。

心に残ったのは虚しさだけ。

そんな映画だった。
remi

remiの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ド派手なイメージとは異なって切ない話だった…
本当の友はニックだけだね…

映像が本当に美しい。
らいと

らいとの感想・評価

2.8
虚構!!!!と感じさせる作り込み、過剰な絵、見ていて楽しかったけどどこか怖い雰囲気が作品にピッタリだった。
kuroro1121

kuroro1121の感想・評価

3.5
パーティーシーンの華やかさ!登場するクルマがかっこよかったなー。デイジー役の女優さんが本当にキレイ。
HMM

HMMの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ニックの目線で語られるという点がとても大事と感じました。

ストーリーは言ってしまえばありふれた昼メロだけど、理想的な愛のために行動するギャッツビーを「君だけが価値がある」というニック。

ニックはギャッツビーに出会った時、夢を諦めて、ひたすら利益を求める投資業界に転職し、同時にきらびやかな社交会に足を踏み入れたばかりだった。そこは、誰もが一時の快楽と自分の欲望の為だけに生きていることを、痛烈に感じとる世界だから、ニックはそうした人間の性質に、人一倍の嫌悪を感じるタイミングにあったのだと思う。
そうした嫌悪感は多くの人が経験し、だけどそのうち慣れてしまって、「普通」になっていく。間違ったことではないし。

ニックはまだそうした人々に慣れない中で、ギャッツビーが理想の愛を決して諦めず、デイジーのためだけを想って生きていることを知る。自分がどれだけ追いつめられても、大切な人を傷付けないことを優先したのは、ギャッツビーだけだった。その愛が現実には無く、空回りに終わったとしても。憧れのいとこだったデイジーも、それほどの愛を受けていてさえ、自分を守るためにギャッツビーを顧みなかった。

ギャッツビーや彼の精神に憧れるニックは、現実を生きるのにはちょっと不向きだろう。ニックが精神病を患っているという最初の描写でそれを認めながらも、彼らの精神の美しさを語っている映画だと思いました。
古典的だけど、やっぱり面白いですね。
俳優もいいし映像もキレイなので、興味が湧いたら見てほしいです。
>|

あなたにおすすめの記事