ラバーズ・アゲインの作品情報・感想・評価・動画配信

「ラバーズ・アゲイン」に投稿された感想・評価

そこまで言葉も多くなく、音楽も優雅で、落ち着いた雰囲気の映画。
だけど、中身はW不倫(笑)
お互いに別の相手がいて、ただ一緒に住んでるだけだった2人が、たまたまキスしたことでまた燃え上がるとは、、、欲求不満だったのかな?
あー結局こうなるんだと思ってたら、ラストはまたまた。。。
単純なテーマだけど、いい感じに仕上がってました🙂
Lily

Lilyの感想・評価

3.5
301*
ロバート(エイダンギレン)の踊り方が小さい子みたいで(褒めてる)可愛すぎた、、!
旦那の方の不倫相手ルーシー役の人今61歳ってことに驚き(当時は56・7歳?)もっと若く見える、、

なんだろうすっごい複雑なのになんか綺麗にまとまってて、そしてなぜか納得してしまった、、。
ただまあ自分はこうなりたくない。

最後のピアノと歌すごい好きだった。
熟年夫婦マイケルとメアリーの仲はすっかり冷え切っていた。
マイケルにはバレエ講師のルーシー、メアリーには作家のロバートという不倫相手がおり、互いに離婚を望んでいる。
しかし息子ジョエルが恋人を連れて帰省することになり、離婚は先延ばしに。
さらに、ふとしたことから互いへの気持ちが再燃してしまい……。


離婚する離婚すると言いながらも離婚しないパターンかと思いきや、夫婦仲が戻りつつ本当に離婚しないんだなと見せかけてからの離婚が決まり、お互い浮気相手を再婚してハッピーエンドかと思いきや、お互い元夫元妻と浮気してるってどういうことー!って映画です。

夫婦はいろんな形があるけれど、離れていたほうがお互いの存在の大きさに気付くってこともあるけど、略奪した愛は略奪されるってことですよ。
浮気する人はずっと浮気します。

それが証明された作品でもあった。
原題「The Lovers」
邦題に騙されるかもしれませんし、その通りだと納得できるかもしれません。
親として最低の2人の恋の話ですが、なかなか面白いです。

ラストシーン必見です!
shihong

shihongの感想・評価

2.8
ダブル不倫の末、元サヤを匂わせつつ離婚からの元サヤ的な不倫へ。
ややこしいなw

老けて見えるけど、お二人とも現役。
50代前半?
不思議なのはあの年齢でお互いに若い不倫相手がいるというファンタジィ。


一つだけ言えるのは、浮気した奴はまた浮気するよ。
略奪愛は、したらされる側になるって事〜。
クズはクズなんだよ〜。


さて、そんな映画だったかな。。。
みる

みるの感想・評価

3.5
一筋縄にはいかない展開が良かった。どんな育ち方をしたのかわからないが息子が子供っぽく感じた。
ふじこ

ふじこの感想・評価

2.5
老齢と言うには早いが、それなりに熟し切った夫婦が好き放題する映画。

メリル・ストリープとトミー・リー・ジョーンズの31年目の夫婦喧嘩 みたいなのを想像して視聴したけど全然違った…。

好き放題したしわ寄せは、やはり子供が被る事になる訳で、引いてはお互いの浮気相手もまた自業自得とはいえ振り回される事になる。
様々なリスクすら多少気にする程度の彼らの心情(欲望とだけでもいい)は全く理解できない。
そして特にしたいとも思わない。
それ以前に余りさせる気がないようにも思う。

あらすじには、あるきっかけからお互いを見つめ直す事に…?みたいに書いていた気がするが(確かめる気にもならないけど)、そのきっかけって、ある朝ベッドでお互い向き合っていたって事のみ…?
お互いの良さを再確認!みたいなところもあったかな…

でももう、よく考えるのもしなくていいかな。
好きに生きるわ!って言うのは羨ましくもあるし。しないけど。
K

Kの感想・評価

3.9
最後の電話だけ(映画的に)マジで要らないが、それこそメローラ・ウォルターズがいる事もあって『マグノリア』のようなクサさ、明快にエンタメでかなり楽しめた。何も考えず思った通りにズンズン進んでいく気軽さ、けれどこんな愚直なフィクションになってしまう現実を顧みる
まあ

まあの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

こうはなりたくない夫婦像

息子をあれだけ傷つけてよく懲りないなぁ

自分勝手な男女4人のお話だった
63点
51

え〜〜〜?あのまま終わってたらそれなりにドラマな映画だと思えたのに、、、。
>|

あなたにおすすめの記事