ザ・ウォークの作品情報・感想・評価

ザ・ウォーク2015年製作の映画)

The Walk

上映日:2016年01月23日

製作国:

上映時間:123分

3.7

あらすじ

1974年、当時世界一の高さを誇ったワールド・トレード・センター、NYにそびえ立つ摩天楼の中でも王者と呼ぶにふさわしい荘厳なツインのタワー。この間をワイヤーロープ一本でつなぎ、命綱なしの空中闊歩にある男が本当に挑んだ。その男とはフィリップ・プティという。

「ザ・ウォーク」に投稿された感想・評価

4DXで初めて観た映画です。
正直、メインの綱渡りに至るまでが長過ぎた…
鑑賞回数:1
物語:★★★☆☆ 3.5
配役:★★★☆☆ 3.5
演出:★★★★☆ 4.0
映像:★★★☆☆ 3.5
音楽:★★★☆☆ 3.5
再見:★★☆☆☆ 2.0

高さ400m超の綱渡りの実話
勧められて観たけど、嫌な汗すごい
高さがエグい
アングルがエグい
偉業とも言える愚行
途中から警官と同じように、早く戻りなさいって祈るように観てた
下手なホラーより余程キツい
面白かった。綱渡りシーンのCGはマジで圧巻でした。

前半は仲間集めと主人公の生い立ちを描いていましたが、どの映画でも仲間集めシーンってすごく好き。
ただこの映画の場合、後半の実際に作戦を実行していく展開の方が面白みがあり、その前半の仲間集めが少し弱く感じてしまいました。
でもそれでも入り込んで観た映画で結構オススメの一本です
RURIKO

RURIKOの感想・評価

3.5
部屋のテレビの大きさと音響でも、手と足に汗かいた!!(足もって相当やばい)

公開時、『あ、これ絶対映画館で観た方が面白い作品じゃん…』とは思ってたけど、結局行けず仕舞い。
やっぱりスクリーンで観てみたかったな〜!!!

2018年56本目
Roy33

Roy33の感想・評価

3.8
最後のセリフは良かった。
綱渡りシーン長すぎて、ちょっと緊迫感欠けてきた。
周りのサポート大事
面白かった!
映画館で観たかったと思った作品でした。
主人公が自己中心的な癇癪持ちで好きになれませんでしたが、とにかく話に引き込まれましたけど。
ラストの綱渡りに行くまで、侵入から準備までの方がドキドキしました。
実際は不法侵入で迷惑な奴ですが、ロマンを感じました。
これが実話とはビックリです。
主人公が回想しストーリーが進む構成なので成功するのは分かりますが、下を見るシーンはヒヤッとしました。
さ

さの感想・評価

2.9
ジョセフ・ゴードン=レヴィット青い目似合ってなくて違和感感じまくりだった
やはり実話のパンチ力は凄い、最後のワールドトレードセンターのツインタワーに張られたワイヤーを綱渡りするシーンには肝を冷やされた

その恐怖感は画面からも十分すぎるぐらい伝わってくるから地上との高低差にゾッとして「もうお願いだからもうそれ以上は止めて!」と言う気持ちになる

これは映画館の大きなスクリーンで見たらもっと凄かったでしょう
giiiita

giiiitaの感想・評価

4.2
実話ベースで内容はシンプル
"当時一番高いビル間約40mの綱渡り"を行うまでの過程と結果な話。

想像できない予想外な展開の面白さは大体好きだけど想像できてしまうスリリングさを本当にやっちゃうクレイジーさって面白いね。
risako

risakoの感想・評価

2.4
感動はしない、これって良い話で良いの?普通に迷惑じゃん。
クレイジーなのも必要だけど、これはどうなの。
>|