エベレスト3Dの作品情報・感想・評価・動画配信

「エベレスト3D」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

96年に起こった大量遭難事故。こういう話を見ると、生死を分けたものって何やろか。
運命な気もするけど、やっぱり撤退を決めるタイミングが大事やったよな😣

エベレスト登頂するのにかけた時間とお金と労力と、酸素欠乏で頭が働いてなかったりもあって、ガイドでも引き返すべき時を見誤ってしまうという怖さ。

雪山の恐ろしさを想像で体感できちゃうほど過酷な様子が分かった🏔
ロブのトランシーバーでのやり取りで彼の名付けのシーン、もう堪らなくなる。

情報知らないまま、日本人の難波さん大丈夫かなって観てたけどお亡くなりになってて。
ジョン・クラカワーさんの「空へ」を図書館で予約した📗
M

Mの感想・評価

3.7
実際に起こったエベレスト遭難事件を元に作られた作品。色んな国の登山経験の豊富な人間だけでなく、登山経験の乏しい人間迄もが登ろうとエベレストに殺到してしまい更にそこに悪天候も加わって、
結果的に大惨事になって行く。

商売と名誉や自尊心を満たしてくれる筈の登山が、あまりにも大きな代償を払うハメになってしまう。
作品はよく出来ているが、
結果遭難する話なので驚きなどは乏しい。
れい

れいの感想・評価

3.2

そもそもエベレストを登るのに
110万もかかるのかー
今もエベレストに眠る人々
私は一生登山しないだろうなぁ
EnoTaka

EnoTakaの感想・評価

3.7
まあまあだった。テーマはめちゃくちゃ興味深くて、上手くやればめっちゃいい映画になりそうなのに、ちょっともったいないなって思った。なんかB級映画っぽさがちょっとあった。まあでもエベレストの登頂に挑戦することがどれだけ過酷なことなのかっていうのを痛感できた。自分の勝手な気持ちで周りと違う行動をして、周りの他人を巻き込んで、死なせてしまうってことが恐ろしすぎた。ああいう場では無理なものはちゃんと諦めるってことがめちゃくちゃ大切だね。そして一方で、全ての山で言えることだけど、山頂付近や山道で人が混みすぎて待ち時間ができたりするのは深刻な問題だと思う。未然に防げるような、命を落とす原因になり得るものに対しては対策を練るべき。なかなか重い内容だった。
miyazakss

miyazakssの感想・評価

3.1
Netflixで視聴。見終わった後に今更これ、元々3D作品だった事に気付かされる。
これは3Dでなくてもいいんではないか😅 邦題ダサすぎ。

フリーソロを見た後にもっと山系の映画が見たくなったのがきっかけ。
富士山登っただけで高山病になった事もある私はエベレスト登りたい人の気持ちは全く分からないが、
撮影場所のネパールは是非一度旅行してみたいな🏔🇳🇵

妻役が割と脇役の割にはキーラナイトレイやロビンライトと豪華女優陣だった、、ちょっと勿体ない気がする😅
エベレストなんて絶対登ることないだろうから映画で体感しようと思ったら、軽い気持ちで見ちゃダメな緊迫感凄い壮絶映画だった。
晴れてる時のエベレストは神々しい圧倒的な美しさ。
でも悪天候の時は人間なんて敵うはずがない自然界の恐ろしさを痛感する。
空気が薄く常に酸欠状態で急角度な辛い雪道や雪崩の恐怖。常に死と隣り合わせの極限状態で己と山との戦い。
それでも命を懸けてでも登りたい魔力みたいなものがエベレストにはあるのだろう。
実際にあった1996年のエベレスト遭難事故がベースになってるとのことで、映画にも出てる日本人女性が実在した事に驚き。
エベレストの頭頂で日本の旗を立てて凄く喜んでたのに下山時の悪天候であんな脅威が訪れるとは。
頭頂してからの死であったことがせめてもの救い。
Haru

Haruの感想・評価

3.7
映画観た後、
色々Wikipediaで当時の事をしらべてみたり。
私も趣味は山登りだったりするけど、
エベレストには全然興味はなく笑
というか、そんな山に登れるスキルもないし。

人間のエゴvs自然の脅威って感じですかねー。亡くなられた方にはご冥福申し上げます。


気になるのは、この映画をどこまでリアルに撮ったのかってとこですが、、
1番シビれたのは
ヘリ操縦してるネパールの方が
めちゃカッコ良かったですわ。
ほの

ほのの感想・評価

3.5
世界最高峰エベレストの頂上を目指し、世界各地から登山家たちが集結。だが山頂付近で未曾有の嵐に見舞われ、彼らは命の危機にさらされる。
実話を元にしただけあって、緊迫感のある大迫力の作品だった。
山は刻々と天候が変わり、その天候によって命が左右される恐ろしさを目の当たりにした。
Nina

Ninaの感想・評価

3.5
大自然の脅威を前に、
自分勝手をいってはいけないし
聞いてもいけない
KitASe

KitASeの感想・評価

3.0
個人的には何を伝えたかったのか。って言う点で考えると評価はしにくいなぁとは思う。
山の怖さなのか、登山する人達の愚かさなのか、それとも勇気なのか、誇りなのか。

こういう現実があった、それを映像化し記録として残す。
という点で考えれば良作だとは思うんだけど、何を伝えたかったか。で考えると、どうしても評価点が低くなってしまった。
何しろ記録映像だからである。

製作者達の意図、メッセージがあれば評価は変わったかな。
>|