マン・オン・ワイヤーの作品情報・感想・評価

マン・オン・ワイヤー2008年製作の映画)

MAN ON WIRE

製作国:

上映時間:95分

ジャンル:

3.6

「マン・オン・ワイヤー」に投稿された感想・評価

ワールドトレードセンターを綱渡りした男のドキュメンタリー。「ザ・ウォーク」を先に観てしまったけどこっちだけで良かったな。しかしあの場所で45分間も綱渡りしてたんだからすごい。
そして何かをやり遂げた後ってなんでこんな虚しくなるんだろう。
常にやりたい事は無くならないようにしないとなと考えさせられた。
96さん

96さんの感想・評価

4.0
フランスの綱渡り師が

様々な所に命綱なしで綱渡りを敢行

最終的には

ワールドトレードセンター間を綱渡り

2008年度アカデミー賞最優秀長編ドキュメンタリー賞を受賞

ドキュメンタリー好きは必見

苦手な人もこれは面白い。

お馴染み淡々とした進行だが、

行っているのが

「犯罪」である事が

非常にスリリング。

「意味はない」

と言い切るフィリップには

何か神がかった

芸術のオーラを感じます

「全てに反骨していくと、人生は綱渡りになる。」


語弊がありますが、

ある意味、

男のドキュメンタリー。

熱いです彼
さ

さの感想・評価

3.9
"意味が無いからこそ素晴らしいのに"

ザ・ウォークから続けて鑑賞。
こちらはご本人達のインタビューと
本物の写真を使ったリアル版。
というか、こっちを観ると余計に
ザ・ウォークが事実に忠実に、
かつドラマチックに撮られてたのが分かる。

警官のインタビューが印象深い。
立場上そうは言えないだろうけど
俺はすごいものを見たぞ!いいだろ!
あいつはすげー奴だぞ!
感がめちゃくちゃ伝わってくる。
ヒルコ

ヒルコの感想・評価

2.7
んー、ドキュメントで再現V作る手法って嫌いなんだよね・・・あとわたし、高所恐怖症だしさ・・・いやそれは事故責任だけど。ハイテンションでしゃべり続けるおっさんはともかく、出来は悪くないと思います。ただ、おっさんがフランス人だからアレだけどさ、日本人だったら恥ずかしくて仕方ないだろうなぁ・・・。
まりも

まりもの感想・評価

4.0
映画「ザ・ウォーク」から。


良いとか、悪いとか思う前に


「 凄い!! 」


としか言いようがない。


AとBのビルを繋げる、綱の方法。

よく、緻密に計算出来たもんだ。


変わり者だけど、とことん ちゃんと考えてやっている様子が伝わった。
akM2

akM2の感想・評価

3.7
あのとんでもない高さで常軌を逸した行動ですね。

「ザ・ウォーク」は忠実に再現された作品で2度ビックリでした。

ワイヤー上で寝ころがるとは凄まじい過ぎますね。

2018#236
この犯罪というか命知らずの行為を美しいとか素晴らしいとか思う感覚はアメリカ人だからなのでしょうか?日本ではこんな風には受け取られなかったのではないのかなぁと思いました。
歯医者にあった雑誌の,世界一高いビルの完成予想図を見て「あ,綱渡りしよ」と思う感性がどうかしてますね。自分のやりたいことにとことん付き合って協力してくれた仲間を気にかけないあたりどうかしてますね。でもそういう自己本位なバイタリティというか,そんなんがないと成功できないのかもしれないなぁ。
フランス人はみんなこんなんなのか。
【インタビュー再現型ドキュメンタリー】2009年のアカデミードキュメンタリー賞。インタビューでそのときの様子が浮かびあがる。その手法。意識的に「手法」を使うことはドキュメンタリーにおいてとても重要。いかに出演者に語ってもらうか。
人生を崖っぷちにする。今も綱渡りするフィリップの姿、よかった。

このレビューはネタバレを含みます

・1974年今はなきワールドトレードセンターの屋上を綱渡りしたフランスの大道芸人フィリップの挑戦を証言と再現で描いたドキュメンタリー
・挑戦の過程とか映像の迫力などのドラマチックさは同じ題材のロバートゼメキスの「ザ・ウォーク」を見た方が良い
・しかしながらあんなとんでもないことを現実の出来事だと実感したのは今作のフィリップ本人のインタビューや実際の映像で確認できた
・綱渡り中をとらえた写真が宙に浮いてるようですごいインパクトのあるショット
・人生は崖っぷちを歩いてこそ価値がある
・ラストのフィリップ「社会の規則を拒み、出世を拒み、繰り返しを拒む。日々のルーティンから抜け出せば人生は綱渡りになる」というメッセージに唸る
てぃだ

てぃだの感想・評価

4.3
 犯罪に「美しい」なんて感情を抱いたのは初めてですよ。かっこよすぎ。当時を知る方々の息遣いと「美」に対する飽くなき思いがエンターティメントたっぷりに描かれしかもエモーショナルにちゃんと感動的。「夢」ってのは普通そこにあるものだけど「僕の夢はまだこの世に存在すらしてなかった・・」とか言ってみたいよな。
>|