ドクター・ストレンジの作品情報・感想・評価

ドクター・ストレンジ2016年製作の映画)

Doctor Strange

上映日:2017年01月27日

製作国:

上映時間:115分

3.7

あらすじ

傲慢で天才的な外科医でありながら、不慮の事故で両手の機能を損なわれ、全てを失ったスティーヴン・ストレンジ。絶望の淵にあった彼が最後にたどり着いたのは、人知を超えた“魔術”の力。自分の手を治すために魔術の修行に励む中、しだいに強大な敵との戦いに巻き込まれていく。しかし、医師として人の命を救うことへの誇りを持つ彼は、敵であっても人を傷つけたくない。医師ゆえに敵ですら傷つけられないということに葛藤する…

傲慢で天才的な外科医でありながら、不慮の事故で両手の機能を損なわれ、全てを失ったスティーヴン・ストレンジ。絶望の淵にあった彼が最後にたどり着いたのは、人知を超えた“魔術”の力。自分の手を治すために魔術の修行に励む中、しだいに強大な敵との戦いに巻き込まれていく。しかし、医師として人の命を救うことへの誇りを持つ彼は、敵であっても人を傷つけたくない。医師ゆえに敵ですら傷つけられないということに葛藤する彼は、いかにして世界を守るのか?

「ドクター・ストレンジ」に投稿された感想・評価

ippo

ippoの感想・評価

4.0
凄い良かった。

ドラマのシャーロックが好きだったので主役さん補正がある…とはいえ映像の凄さなんかは間違いなく史上トップレベルだと思います。
背景がグワングワン動きながら演者が走るシーンなんかすげーすげーとしか言えなかった。

マーベル作品はアイアンマンとかスパイダーマンを始め基本的に物理でドッカンドッカンする作品が多い気がするのだけれど、このドクター・ストレンジは物理ではなく魔術や裏世界といった魔法戦闘がメインの作品だったので魅せ方や表現に幅が出来てバトルシーンがひたすら楽しかった。
アクション映画好きとしてもかなり新鮮で良かった…。

主人公のキャラクターも傲慢な医者からヒーローに目覚めるまでしっかりと描写していたので感情移入出来た。ドクター・ストレンジっていうのはそういうことだったんだね…。

惜しむらくはラスボスとの決着の付け方。お話としては間違いなく面白い解決方法だけれど、自分の場合そこまでに見た映像のパワーにヒッジョーーーーーーーに魅せられていたので更にド派手なのを(勝手に)期待してしまっていたのでずっこけてしまった。
いや展開としては凄い面白いんですよ!僕が悪いんです。

後はまぁ、マーベル作品なので仕方無いんですけど同じ世界線にアベンジャーズがいるのになんで助けに来ないの…?とかそういうのが気になってしまったりとかはありました。クロスオーバーが有名なので作品単体で見るのが難しいのがマーベル映画じゃないかと勝手に偏見持ち。
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーはその辺作品単体で完結してるように作るのが上手だったと思うんですけれども。そっちは地球が舞台じゃないからかな。

総評としては先述のラスボスのずっこけとクロスオーバー世界観が気になってしまうの二点で4.0、といった感じ。作品としては間違いなく面白いのでシリーズが重なってしんどくなってくる前に見ましょう見ましょう。
あっこ

あっこの感想・評価

4.0
遂に魔法が使えるように!
リアルなドラマから始まる摩訶不思議な世界観はかなり新しいと思った。
魔法とか…異世界とか好きなのですぐハマっちゃいます。
呪文を読めればなんでもできるのに、外傷は外科でしか治せないのには違和感あったけど😅

とにかく映像技術がすごくて綺麗でグルングルン回る。
あと、ストレンジさんは圧倒的に強い。このままいくとMARVEL最強になる日も近いのでは?

※個人的にソーとの絡み好きです。
ぱぱ

ぱぱの感想・評価

4.0
マーベルシリーズで異色な感じだけど面白かった。他の作品との絡みが楽しみ
しょう

しょうの感想・評価

4.5
傲慢でナルシストな天才外科医が主人公。主演のベネディクト・カンバーバッチがハマり役。カトマンズの魔術とニューヨークの現代医療の対比と融合が凄い。MCUでも屈指のVFXを用いたバトルシーンは必見。ガーディアンズオブギャラクシーの次くらいに好きな作品。
先にアベンジャーズを観て、Dr.ストレンジの特殊な力が凄かったのでその強さの秘密が気になり見ました。

強さの秘密が分かりスッキリしました!

少しストレンジの性格の悪さにイラつきました(^^;が、映像的にもスローリー的にも面白い作品でした!

グルグル回る映像に酔いそうでしたがw
Miki

Mikiの感想・評価

3.7
やっぱりマーベル最高。時計のキラキラといけてる車とか本当にかっこいい。私のツボ過ぎる。さらに絶妙なコミカルさが愉快。俳優さんがシャーロックのイメージあるからか天才役似合いすぎ。
紅茶

紅茶の感想・評価

3.7
完成されてない感じがする。前編を観た感じ。終わった瞬間に、え?終わり?まだ続くと思ってたって感じました。
たぶん、ドクター・ストレンジの成長を実感できてない部分が多いのかなと思いました。成長しきる前にゴタゴタが起こって解決したって感じ。

映像はインセプションみたいな場面がとくに迫力があって凄くかった!けど、逃げるシーンは少しごちゃごちゃしててわかりにくかったかな。
魔法、SF,カンフー、ニューエイジなどがミクスチャーされている。ハリウッドの東洋神秘思想ごっこともいえるが、楽しめる作品でした。映像はインセプションよりはポップに感じました。
初見。字幕。
ミラー次元の描写はまさに圧巻でした。映画館で観たら迫力満点なのは間違いなさそう。なんとなく「インセプション」の魔術バージョンみたいな感じで似てるなあと思ったら監督さんが影響を受けてるとインタビューで語ってるみたいですね。
でも正直それ以外の点で好きな部分はあまりない。世界観についていけなかった。師匠や悪役の思惑なんかもイマイチつかみきれなかったから物語に入っていけなかった。
B

Bの感想・評価

3.9
ベネさん演技激ウマだしティルダ様とにかく美人だし映像すごく美しいし。映像美に溢れる映画だった。魔法陣出すところめちゃくちゃ好き‧⁺◟( ᵒ̴̶̷̥́ ·̫ ᵒ̴̶̷̣̥̀ )
>|