X-MEN:アポカリプスの作品情報・感想・評価・動画配信

X-MEN:アポカリプス2016年製作の映画)

X-MEN: Apocalypse

上映日:2016年08月11日

製作国:

上映時間:144分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「X-MEN:アポカリプス」に投稿された感想・評価

nutaki

nutakiの感想・評価

3.6
X-MENシリーズ6作目。ハァハァ、息切れ。前作で未来を変えちゃったし、今作は付いて行けるか観る前から自信ナッシングゥ。でも楽しめればいいや。X-MENメンバー好きになったし。で今作、アクアポリスと勘違い。アポカリプス?何のこっちゃ?ジャケの背後のファラオみたいなのか。おっと、ジャケのチャールズがスキンヘッドじゃね?そうか、少しずつハゲたんでなく、一気に抜けたか剃ったか何かの衝撃でパカってすっ飛んでいったか?
前作が2023年の近未来(良く考えたら今からたったの3年後)だったのに、こちらは紀元前のエジプトからのスターチン。って最初のミュータントらしい。それが現代、前作から10年後の1983年に2000年の眠りから覚める。これがアポ何とか。その強さったらパねえ、世界最初のミュータントのくせに世界最強のミュータント。徐々に進化するんでないの?普通。徐々に弱くなっていくミュータントって😅
オスカー・アイザックが演じてるが、もはや誰かは分からないコッテリメイク。怖いというより何か面白い。オスカーの目が可愛らしい。
前作で未来が変わってしまった為、新旧両方のメンバー揃い踏みとなったX-MENは豪華で強くなっている。サイロック(オリヴィア・マン)エンジェル(ベン・ハーディ)ナイトクローラー(コディ・スコット=マクフィー)など活躍。
そしてジーンはソフィー・ターナー。『GOT』のサンサ!まだ20歳になるかならないかの彼女、既に貫禄があるね。キリリと上がった眉毛に澄んだ瞳、ちょっとふっくらの体笑!サンサは強い女性だが、こちらは超能力が凄い。ジェニファー・ローレンス演じるミスティークが『X-MENでなくX-WOMENでは?』というセリフがあったけど(ええぞええぞ!言ったれ!)間違いなくミスとジーンは最強女性で男性陣が束になってかかっても弾き飛ばされるって。さらにCIAのモイラも再登場。
チャールズがミュータントの学園を開いている一方、エリックは一般人として暮らしている。妻に子供。鉄工所勤務。って、有り得ん、あのエリックが真面目にコツコツ?手首返しの技”ヒョイ”で鉄出来ちゃうのに😅しかし、そこから怒涛の展開が。結局はアポちゃんの元に来たエリックはアポの力で更に能力が高まり、あの”ヒョイヒョイ”がスケールアップ。怖いものナシになった最強軍団、チャールズどうする?
最強と言えば、あのクイックシルバーが、今回も救助に!そのシーン、相変わらずユーモアたっぷりで面白過ぎ!そして思わぬ告白も。
ストライカーの基地に入り救助するスコットたち。ここで、前作同様、お楽しみのウルヴァリン登場。今回はアニマルのように暴れて、‥去る😅
さて、冒頭のチャールズのスキンヘッド、何かねえ似合わん。そしてキャラ自体も、やっぱりプロフェッサーXのパトリックじいのあの威厳ある、シュっとした、賢く人徳がある、ハゲちゃんとは繋がらない感じなのよ。軽いというか慕われ方の不足。まあ、今後の期間で追い付いていったという事かな。エリックの方は苦労と悲しみ、喪失の連続で、可哀想でならない、そこがワルの時も彼を好きでいられる要素なんだろうなあ。
さて、残り1作。ダーク・フェニックスへGO!
Mara

Maraの感想・評価

4.6
俺は仲間を裏切ってた


クゥーーーしみるわぁー!!!
プロフェッサーとマグニートこの二人は繋がってるじゃん精神的に?最高
みんなで協力するの最高

このレビューはネタバレを含みます

学園爆破の時にちょうど来たクイックシルバーの活躍シーンが何度観ても楽しい。つーか、お父さんはマグニートーって事すっかり忘れてた。若手が活躍してました。ミュータントの発祥の地はエジプト。
よぉ〜くわかった🤩💡🤩
私のにぶ〜い頭でやっと繋がった感じ。
今度は時系列で再鑑賞をしよう!

クイックシルバーカッコいい!能力もさながら、いたずら心がナイス🥽

鉄骨のエックス出てきたときは少しうるっと……
きたーーーー!不死鳥。次へと続く!
n

nの感想・評価

3.8
こっちもクイックシルバーのシーン見たくて見ました。彼だけの世界になって走り回るのほんと最高っすね
カシ

カシの感想・評価

3.4
ファーストジェネレーションとフューチャー&パストがかなり面白かったのでどうしても見劣りしてしまう。
ストーリーも粗くて一昔前の映画を見てるみたい。

敵ももうちょっと全能感があった方が絶望出来て良かったんだけども、最初から「皆で力合わせれば勝てそうだなー」感が出てしまっていて...。

プロフェッサーがハゲてるのってそんな理由だったん!?🤣
やっぱ今回もクイックシルバーが目立っていて屋敷から救出するシーンは今作のハイライトだった。あとプロフェッサーと神の脳内バトルもドクタースリープっぽくて楽しかったり、とにかく映像やアクションのアイデアは面白い。

ストーリーとしては、何でもありな面が目立ち過て驚きがなく、特にクライマックスは何が何やらって感じだった。
池

池の感想・評価

4.4
三部作完結篇(大嘘)

フューチャー&パストでなんか色々と大嘘に仕立て上げてしまった今作ですが、個人的には全然気にならないのでめちゃくちゃ楽しめました。
やはり今作もチャールズとレイブンを追ってしまった。
あの悪だったレイブンは何だったのだろうというくらい変わったレイブン。
僕は嬉しいですよ、あんなに闇を抱えていたレイブンの選択で未来が変わったのですから。
相変わらず、今回も変装にダマされました(笑)
チャールズもマカヴォイの演技最高でしたね。諭すシーンは情が入ってしまって泣いてしまいそうになります。

そして今作も大活躍のクイックシルバー。
彼が活躍するシーンは本当にテンションが上がってしまう。独特な空気感が大好きなんですよね

最後に再登場ナイトクローラー!!
待ってましたよ!!
相変わらず大活躍でしたね!!

でもやはり、エリックの様に恵まれないミュータントもいるんですね。世の中理不尽すぎる。

X-MENシリーズはこうやってたくさんのミュータントを応援しながら観れるのが楽しい

ヴィランのアポカリプスも良かったですね!
あんな無理ゲーな敵、トリハダ凄かったですよ。インフィニティウォーみたいに次作にもつれ込むんじゃないかと思いました

なんか文章のまとめ方凄い事になってますけど、とりあえず面白かったです。
LOST

LOSTの感想・評価

3.7
1983年、ミュータントの始祖"アポカリプス"は長い眠りから覚め、人間とその文明が誤った方向に進んでるから修正しようと考え、マグニートーら4人のミュータントを率いる
彼の存在と考えを知ったプロフェッサーxら若きX-MENは阻止しようとする…

若きサイクロップス、ジーン、ストームやローガンにも出てたスキンヘッドが登場
また、ファイナルディシジョンの時とは違う見た目のサイロックやエンジェルも参戦

クイックシルバーは相変わらず便利だ笑
彼の運んだブルドックのほっぺがプルプルしてんのちょっと面白かった笑
ただ、あの直前に一人爆死確定してたからあんま笑える気分じゃなかった😔

過去作でアイスマンの家族はミュータントを良く思ってなかったけど、今作のサマーズ家は受け入れてたみたい?🤔

アポカリプスとのバトルはみんな色々頑張ってたけど、ジーンの覚醒第一歩のための引き立て役だった😅

最後はちゃんとローガンに繋がってた😲
ローガンまでの間にX-23と24が作られるのか…
KEiGO

KEiGOの感想・評価

3.3

「君自身より大きなものの一部になれ」


恐らくもう何度も観ているはずなのですが、オチが弱くて毎回新鮮に観てる気がする…笑


今作のヴィラン、エン・サバ・ヌールさん。
こいつ、紀元前から大事なとこで部下に裏切られてばっかりで本当にカリスマ性があるのか疑わしいな。
演者のオスカー・アイザックって『スター・ウォーズ新3部作』のポーじゃん!(気付いてなかった)


マグニートー、本当に哀しいキャラクターですよね。マイケル・ファスベンダーの哀愁がより一層それを増長させる。


なんと言っても一番の見せ場はクイックシルバーのワンマンショー!
Sweet Dreamsも相まって最高にクールなシーンです。
曲についての解説[1]で納得。
流石にMARVEL、凝ってますね。


今作の規模感を考えると、『X-MEN ファイナル ディシジョン』で人間とミュータントが争ってるのが馬鹿みたいなくらい派手な戦いしてるよね笑
ジーンも「どの映画も3作目は最低」って言ってるしね!
(ちなみにシリーズで一番好きなのは『X-MEN ZERO』)


ジーンの覚醒が本当の黙示録。


・参考
[1]: ブリンク映画調査隊
X-MENアポカリプスのクイックシルバーの挿入歌は?主題歌やオープニング曲もチェック!
https://blinkeiga17.com/?p=571
>|