X-MEN:フューチャー&パストの作品情報・感想・評価

X-MEN:フューチャー&パスト2014年製作の映画)

X-Men: Days of Future Past

上映日:2014年05月30日

製作国:

上映時間:131分

3.8

あらすじ

ミュータントたちの生存をかけた未来と過去の2つの時間を又にかける壮絶な戦いの幕が開ける。

「X-MEN:フューチャー&パスト」に投稿された感想・評価

Tomo

Tomoの感想・評価

3.8
タイムリープもの連続試聴。家で3Dホームシアター試聴。
過去の時間軸と現代の時間軸が同時並行でリンクしてる?よくわからん。という面で頭が整理できないうちに終わった。ストーリーは納得いかないとこもあったけどそんな細かいことは抜きにしてもXMENってだけでおもしろいかっこいい感あるからすごい。アダマンチウム流し込まれてないウルヴァリンはかっこよさ半減(それでもかっこいい)。
映像は相変わらず綺麗で3Dで観たためかアトラクション感覚でたのしむことができました。
わわわ

わわわの感想・評価

3.6
未来がヤベーから過去に戻って明るい未来に変える話!
SAMURAIのエンディングからの2人登場わ期待したけど、そっから話が飛び過ぎて良く分からなかった。
なんでプロフェッサー生きてるの?
マグニートーの能力完全復活し過ぎぢゃない?
キティそんな能力持ってたの?笑
自分の見落としならすいません。

前半旧キャラ達が戦いまくるけど、対ミュータント用に作られたセンチネルが強いわ強すぎるわ。笑
しかも大量生産。絶望。
新キャラにもおちょっとスポット当てて欲しかったな!
過去での高速移動が能力のクイックシルバーわなかなか良かった!
最後まで協力してもらえば余裕やったのに。笑
ウルヴァリンがあまり見せ場がなかったの残念。
マグニートーすぐ裏切る。笑

ラストのあのキャラ登場で次回作に期待大!!
おもろろい〜
友人宅で一気観したらなんか不思議な気分になった 社会において何が個性で、それがどんな影響を及ぼすか、それとどう向き合うかという点がちょっとダークファンタジー的に語られてておもしろい ヒーロー映画かと思ったら違った
Tomotaka

Tomotakaの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

新X-MEN2作目。時系列はファイナルディシジョンの後であり、ウルヴァリンsamuraiの後であり、ファーストジェネレーションの後。これが話をややこしくしている要因の一つ。見ているとプロフェッサーX生きてるし、マグニートーは力使いまくってるし、ウルヴァリンはアダマンチウムの刃戻ってるし、で疑念は尽きないが、詳しく解説してくれているサイトもあるのでそれで充分理解できる。この作品で過去と未来のすべてが繋がる。起点はミスティークのトラスク博士殺害。そこから人間とミュータントの戦いは始まった。過去に戻るので、ウルヴァリンは骨爪。あまり強くないので戦闘は控えめ。それでもプロフェッサーXを奮い立てさせる様はかっこいい。最後、過去改変が終わり、過去のX-MEN作品は全てなかったことになった。まじか。ファイナルディシジョンで死んだサイクロップス、ジーンも生き返りハッピーエンド。うまくまとめた、のかは謎。
HEIDI

HEIDIの感想・評価

3.8
何作かぶっ飛ばして観たので知らない人もたくさんいたしごちゃごちゃしてたけど、飽きずに楽しく観られました。高速移動すごーい!若い頃のプロフェッサーがイケメン。
skynet

skynetの感想・評価

3.7
面白かったけど、ファイナルデシジョンでプロフェッサー死んでなかったっけとか、マグニートも力無くなってなかったっけ(でもあれはクスリの効果だから戻ったのか?)なんて、気になってしまって、この映画は時系列だと一体どこになるんだろうと、そればかりが気になってしまった。
でも、前作は初期の頃の話だったので、主要メンバーがみんな若い俳優だったけど、今作ではプロフェッサーやマグニートの俳優が元気だったので良かった。だけどウルバリンは設定的に年取れないので、ヒュージャックマンは辛いなぁ。
Yukiko

Yukikoの感想・評価

4.2
2018年7月10日
『X-MEN:フューチャー&パスト』2014年制作
監督、ブライアン・シンガー。
『ユージュアル・サスペクツ』の監督さんである。
『スーパーマン』『X-MEN』シリーズの監督さんでもある。

見たら、あら、オモシロイ♡
夢中で観てた🎵

過去に帰って、戦いの原因の元になった箇所を変えようと、
ローガン(ヒュー・ジャックマン)は1970年代に戻る。
そして未来のローガンが、あわや殺されるぅ~!!というところで、
歴史は変わった。
メデタシメデタシのお話し。
…と書けば、簡単でつまらないと思うでしょうが、そうなるまでが
あれやこれやとあって面白いのです。

ジャニファー・ローレンスさんが変身できる青い女性だったのね!
マイケル・ファスベンダーさんも出ていて、それはそれはカッコいい!

特にX-MENシリーズのファンでもないのですが、これで3作目観ました。
観ると面白いのよね。
ローガンは非常に強いわけでもなく、周囲のミュータントの方が
能力が高かったりして、だけどローガンはタフ!
拳銃の弾もなんのその!なのです。
yui

yuiの感想・評価

4.0
若い時のチャールズとクイックシルバーかっこいい!過去を変えて未来を変える展開アツい
あ〜これ見よがしに髪を伸ばしたフサフサチャールズが自分の未来(ピカード艦長)に直面してしまう〜〜と思ってたけど今回はハゲネタないんかよ残念……

ピーター・マキシモフ〜〜!!!!!!!
DCのフラッシュと混ざっちゃって新キャラかな……とか思ってたけどピエトロやないかい!!! すごい見せ場はあったけど最後までついてこないんだ……

ヒュージャックマンあんなにキューティフェイスでいい体してるのになんかコミカルで笑っちゃうんだよな〜なにもかもウルヴァリンのデザインが悪い。

ジェニファーローレンス一作目と比べて明らかにレベルアップしてるよね!? 全てが引き締まっている……ポヤポヤ感がなくなっている……

クソダサヘルメットもファスベンダーの顔の良さで少しはマシになってるけども庇いきれないダサさがある。

てかエンジェルもバンシーもアザゼルもみんな死んじゃったの!? キャラの扱い雑じゃない!!?? レイブンの動機になるのは分かるけどあいつらも救ってあげてよ!!!
Yuki

Yukiの感想・評価

3.9
あんもうほんとだいすき
時系列ややこしくなるけどおもしろかった たのしかった ラストスパートはらはら
>|