X-MEN:フューチャー&パストの作品情報・感想・評価・動画配信

X-MEN:フューチャー&パスト2014年製作の映画)

X-MEN: Days of Future Past

上映日:2014年05月30日

製作国:

上映時間:131分

ジャンル:

3.8

あらすじ

『X-MEN:フューチャー&パスト』に投稿された感想・評価

彫聖

彫聖の感想・評価

3.0
GEOで中古Blu-ray購入
初鑑賞

ブライアン・シンガーってだけで観たくなっちゃう(笑)
脚本家天才だと思う。X-MENらしいアクションもあるし、メッセージ性もある。
好きですね。
tanaka

tanakaの感想・評価

4.0
冒頭から馴染みの顔が勢揃いでテンション上がります。ハル・ベリーが美し過ぎます。年々美しくなってないかこの人??初期三部作のファイナル・ディシジョンで止まっていた時間と、前作ファースト・ジェネレーションの時間軸を上手く織り交ぜ、昔から知ってる人もそうでない人も楽しめる話にしてる事に、頭が下がります。最早一見さんお断り状態のMCUとは対照的でした。

未来はいつだって変えられるというメッセージは、もはや陳腐化してしまっていますが、その瞬間の決断によって、悲惨な未来が避けられた事を示す描写が上手くてハッとさせられますし、説得力があります。結果的にあの人達が生きている未来に導かれた事も、本当に嬉しかったです。

正直、ファイナル・ディシジョンで亡くなった筈の人物が映画冒頭で生きているのかは分かっておらず、付いていけていない部分もありますが、本作の結末によって新たに出来上がったユニバースを引き続き楽しみたいと思います。
s

sの感想・評価

3.5
過去鑑賞(エヴァン・ピーターズ目当て)

やるべきことはやるけどついでにソース舐めたりちょっとイタズラするクイックシルバーが面白かった。
過去と現在を同時進行で話が展開していくので少し難しかった
ほとんど過去編でプロフェッサーのバックグラウンドを知れて面白かった
べあれ

べあれの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

この映画で今までの出来事をリセットするの
すごく面白い。
ミュータントが酷い殺し方されることだけ覚えてて、見るまで内容全く覚えてなかっ
竹だ

竹だの感想・評価

3.9
ここまで来てだいぶワクワクできて楽しくなってきた。ここからアポカリプス、ダーク・フェニックスってだいぶ楽しみになれる。
アニメ版とは全然違うセンチネルがとんでもなく強い
ただ、アニメ版を先に見て色々違うとは言え大筋掴んでたおかげでスッと見れるけど、そうじゃなかったら評価変わってるかも。
Yonce

Yonceの感想・評価

4.2
名作アメコミ原作で、MCUの先駆けX-MENの集大成

MCUのヒットでアメコミヒーローとしての立ち位置が変わってしまいましたが、元祖とも言えるX-MENのラストエピソードは、過去と未来のオールスターによる素晴らしい内容です。

様々なミュータントとセンチネルの迫力ある闘争。歴代作に出てきた懐かしいキャラの面々。MCUでもおなじみのクイックシルバーの大活躍。今見てもテンション上がります。

MCUとミュータントの今後のクロスオーバーに期待♪
聞いてた通り時系追うの大変!
だけど面白かったです。
何か過去変えて未来が変わるパターンってタブーな設定とOKなパターンもあって難しいよね。
まあプロフェッサーXがいると話もどうにかなりそうかも。

いきなり未来でSFすぎる戦争起きててビックリでしたがそういう流れだったんですね。
2人が協力することになったのは前作ラストのあれが説明ってこと…?
何か足りない気もするけど。
あとすり抜けガールがそんな能力も持ってたなんて知らなすぎたし都合良すぎない…?なんて言っちゃダメですね。

でも旧3部作と新シリーズが重なった感は気持ちよかったね。
全てなかったことになったけどw

最初からミスティークは有能すぎたし能力もすごいと思ってたけどここまで重要人物になるとは予想してなかった。
ほぼ主人公ばりに必要な存在でした。
そりゃジェニファーローレンスになるわ。

てかクイックシルバー!
懐かしいと感じてしまう!
マキシモフなのね。
ワンダもいるのか…?
とりあえず想像以上に強いw
それなのに仲間になって助けてくれてからいなくなるまでもスピード感エグいw

チャールズとエリックは仲良くなったと思ったらすぐ喧嘩しちゃう。
地元のカップル並みに波あるよね。
どっちの言い分も分かるけどさ。
でもマグニートーの本気は凄かった。
身近にどれだけ金属があるか再認識するよねw

結論ローガンが主役なんだと思えました。
骨の爪あんまかっこよくないけどw
君麻呂かな。
とにかく治癒能力最強です。

ラストで平和な世界だと思ったけどフェニックス怖いな!ってなったのを超えてくるヤバそうな奴出てきて次が気になる!
あとスコットおかえりなさい。


酒堕ちマカヴォイもいいですね。
まあファスベンダー推しは変わらずですが。
大人の色気出まくり。

でもクイックシルバー役のエヴァンピーターズが見るからにイケメン。
次も出るっぽいから期待です。

カオスな未来編のヒーローたちは初見でちょい役だったのにオマールシーとブーブースチュアートとファンビンビンなんて豪華やな。
個人的にはルーカスティルもっと見たかったな。

このレビューはネタバレを含みます

序盤★2 中盤★2 終盤★2


スピンオフや前日譚を除き旧三部作からの続編。



見どころ
◯1〜2作の監督だったブライアン・シンガー監督の復帰、
そして新シリーズの前日譚で監督をしたマシュー・ヴォーンが原案のひとりで参加。




気になる点
●旧三部作からガラッと変わって今の“マーベル”路線での脚本だし、何より“ターミネーター”という既視感しかないのは残念…。




☆総評
今作の基本プロットはMCUにも引き継がれるパターン…。

いまいちノリ切れず、旧三部作のようなワクワク感を覚えることもなく終わってしまった…。



2022年353本目(+短編20本)
>|

あなたにおすすめの記事