ボーダレス ぼくの船の国境線/ゼロ地帯の子どもたちの作品情報・感想・評価・動画配信

ボーダレス ぼくの船の国境線/ゼロ地帯の子どもたち2014年製作の映画)

Borderless/Bedone Marz

上映日:2015年10月17日

製作国:

上映時間:102分

3.9

あらすじ

『ボーダレス ぼくの船の国境線/ゼロ地帯の子どもたち』に投稿された感想・評価

うわーこれは何だったのか。廃船暮らしの少年の元に加わる人達。言葉も通じず意思疎通は不可能。正体不明の敵としばし運命共同体の様に過ごす。彼らの運命は。撤去された国境線はどこへ。
リュカ

リュカの感想・評価

5.0

とてもとても大切な映画。
言葉すら通じない複雑な
立場を超えて人類が目指す道を
過酷に映し出す。

とても静か。
セリフもBGMも殆どなく
生活音、赤ちゃんの鳴き声、
自然に立つ音。

船が安全な場…

>>続きを読む
半身欲

半身欲の感想・評価

3.8
たった3人の登場人物、それぞれが別の言語、少ない台詞とBGM、そこに重いテーマが刺さるのでした
戦争の悲惨さをこんなに静かに語る映画が他にあっただろうか。
U-NEXT 2023年9月
トム

トムの感想・評価

3.7
子どもが主役のイラン映画だいたい好き。赤ちゃんのかわいさで人種や言語越えててほっこりしつつずっと戦争の厳しさ目の当たりにさせててすご。
けべん

けべんの感想・評価

4.4

舞台も不思議だし、世界観も物語も、登場人物の表現も不思議。ほとんど声を出していなくて説明もほとんどない作品なのに、かなり魅入ることは間違いない。

とにかく、この不思議な空間と関係を見守るしか視聴者…

>>続きを読む
shin

shinの感想・評価

3.3

最小限のセリフと音楽。暗い雰囲気。ほこりっぽい空気。気分的にもっと明るい映画を観ればよかったと少し後悔。
イラン映画をいくつか観てきたけれど、本当の痛み、苦しみを知っているからそういう心情を可視化さ…

>>続きを読む
あんな少年がほんとにたくましかった。少年役の人すごい。

戦争なんてもう嫌だよな。

終わり方あれはどうなったんだろ。普通に考えたらああだけど。

設定はイイです。イランとイラクの国境立入禁止区域内の川(シャット・アルアラブと思われる)にある廃船が舞台です。

主人公(名前はない。おそらくイラン人)はこの廃船を拠点として、原始的超零細個人水産業…

>>続きを読む
bowcat

bowcatの感想・評価

4.5

観て欲しいなな、いい映画
言葉は通じなくても
未来を信じれば道は拓ける

国境の川に鎮座する鋼鉄の船
そこは少年の秘密基地・根城
魚を獲ったり貝細工を売って
生活していた

そこに銃を携えた侵入者が…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事