弓の作品情報・感想・評価・動画配信

「弓」に投稿された感想・評価

Rie

Rieの感想・評価

3.3
真面目に観ちゃうと理解し難いし
ツッコミどころ満載の設定、展開なので
これはもうこの世界観に入り込むしかない。

個人的には嫌いじゃなかったです。
占いやラストの弓矢の描写は独特すぎた。
てっ

てっの感想・評価

2.0
神話的な世界感、独創的なシチュエーション、完全にやべえじじい。

最後に詩が入って終わる
いや、全然意味わからん

正常な倫理観が邪魔をして、青年と同じく、後半完全置いてきぼりくらった…
音楽だけは感情を煽って来るから余計

キムギドク難解
或いは変態
セリフも舞台も最小限で静かな作品だが、監督のモチーフが凝縮されている。たぶんこれはハッピーエンド。繊細で、変態で、天才。
しん

しんの感想・評価

3.6
なんかめっちゃおもろい感じじゃないけど中毒性あるキム・ギドク
所有欲と抵抗から、奇妙な関係を描く。台詞を極端に減らし、行動と表情から感情を浮き彫りにします。「気持ち悪い」としてしまったらそれまでだが、何とも言えない性のニュアンスが、映画全体をまとっている。
calanque

calanqueの感想・評価

5.0
キム・ギドク映画の中で二番目に好きな映画。
少女の服の色と青空のコントラスト、ギドク映画の中でも特に色彩が美しい。
この映画ではタイトルの通り「弓」なんだけど、何らかのアイテムを効果的に使うのが本当に上手い。弓は武器にも、楽器にも、占いの道具にもなる。
ハン・ヨルムは「サマリア」でもそうだったようにファムファタールぶりがお見事。

キム・ギドク氏が亡くなる前、色々なスキャンダルがありました。確かに普通の精神状態ではああいった映画は撮れなかったと思うし、告発は真実だったのかもしれない。
ただ、キム・ギドクの映画作品と、その作品を愛してる人たちの思いは、どうかこれからも否定しないで欲しい。
2022.0615
監督キム.ギドク
出演ハン.ヨルム(少女)
  チョン.ソンファン(老人)
  ソ.ジソク(青年)
  チョン.グクァン(青年の父)
広い海の上に 浮かぶ一雙の 漁船。
寄り添う様に 揺れるボート🚤。
そこは 少女と老人、2人だけの 世界だった❣️
老人が どこからとも無く 6歳の少女を 連れて来てから 10年😱
老人は 愛おしく少女を育て 少女も 老人に全てを 委ねていた❣️
少女が 17歳を 迎えたその時、2人は 永遠の愛を 誓い合う筈だった😭
しかし、少女が 17歳の誕生日(5月12日)を 3ヶ月前に控えた ある日、老人の営む 釣り🎣船に 大学生らしき 青年がやって来る😰
少女は 一目で恋に落ち 青年も 少女の美しさに 心を奪われてしまう💞
海の上、少女と老人、2人だけの世界が 次第に 揺らぎ始める.....

捨てられた少女と ロリコン老人の 願望 作品‼️

老人と少女には 台詞が無い⁉️
ギドク監督の 好きな設定‼️

ラブラブ少女と老人の漁船に 男前青年が登場してから 一転、雲行きが 悪くなる😱
そこから 老人の嫉妬の嵐😭
そりゃ〜そうなるでしょう😭
老人の カレンダー📆のくだりが 必死 過ぎるわ😭
滑稽😭
ラストも 夢に見た 老人の願望が叶い、想いを 乗せた矢が 空に向かい 少女の股間付近に 刺さる😱
老人は 死して少女と 結ばれたのか⁉️


ギドク監督らしい 有り得ない設定で 台詞無し 少女のカゴの鳥 状態⁉️
弓占い⁉️
手を繋いで寝る⁉️
キモイ ロリ老人‼️

DVD📀

2022年 171本目❗️
JG

JGの感想・評価

3.2
ヘンテコなシチュエーションの中で繰り広げられるキム・ギドクワールド!またこれも主人公2人だけセリフ無しという斬新さはあったけど、ちょっとマイルドで物足りなかったかなぁ…
ui

uiの感想・評価

4.1
気持ち悪すぎる
が、この類いの物嫌いじゃない。。

大した会話はなく少女の笑い声と泣き声のみで老人と少女が声を発するのは占いの時だけ
なのにこれほど見入れるの素晴らしい

日に日に日付傘増しするシーンは嫉妬に満ち溢れてるしと素手でべったべたと体を洗うシーンも欲に満ち溢れてるし、上から手を伸ばして腕なぞるシーンとかもう最高に気持ち悪い
けど、ちらっと覗く谷間がエロチシズム

10年も過ごしたのは長い。長すぎる。
簡単には別れられない。。

悶え落ちてきた弓、、
血の滲む白いワンピースで包まれ手を振る、、
その先には老人と共に沈む船
ただ見てることしか出来ないのもどかしい
何故だろうと考えても答えが出ない

韓国映画を知るにはキム・ギドクは早かったかもしれない。。
私のような者には理解不能でした。
気持ち悪いだけ。
主人公の女の子が妖艶で、色気出まくり。
あの目つきとか、若いのに強烈。
他の方も仰ってますが、映像美は感じられる。
>|

あなたにおすすめの記事