国境の夜想曲の作品情報・感想・評価・動画配信

『国境の夜想曲』に投稿された感想・評価

Yuki2Invy

Yuki2Invyの感想・評価

3.8

ロージ監督が所謂クルディスタン地域周辺を三年間独りで旅して、そして在るが儘の彼の地の様子を唯々カメラに収めた…という作品の様である。正に文字どおり実にごく「硬派な」ドキュメンタリであって、映される映…

>>続きを読む
Kanito

Kanitoの感想・評価

3.4

イラク、クルディスタン、シリア、レバノンの国境地帯を収めた本作。
博物館の資料映像みたいだなという印象。

とても興味のある場所なんだけどセリフも少なく、説明がないので前半眠気が、、

しかし少しず…

>>続きを読む
love1109

love1109の感想・評価

3.8

ISISに襲われた記憶を描いた子供たちの絵が脳裏に焼きついている。イラク、シリア、レバノン、クルディスタン・・・。四六時中、銃声が鳴り響き、いつ命を奪われるかわからない。圧政、侵略、虐殺。想像すらで…

>>続きを読む
Kate

Kateの感想・評価

-

イラク、シリア、レバノン、クルディスタンの国境地帯の人々を3年以上の年月をかけて撮影したドキュメンタリー。
これが現実、人々の深い悲しみはかけがいのない命が失われた叫びである事を私たちは知らなければ…

>>続きを読む
カメラが構えてるところに人が入ってくるドキュメンタリーらしからぬカットがとても多いのが気になる。ちょっとはあってもいいけどとても多いのである。綺麗は綺麗だけども。うーん。
映像美。芸術のよう。
そのシーンが、監督が実際に潜入して撮ったものと知り驚き。危ない…。
でも音が少なく、どうしても眠くなってしまった。すみません。
F

Fの感想・評価

3.0

私は静かめの映画はすぐに寝てしまうクソ客なのでやはり寝てしまった…

映像的な美しさは申し分なかったと思う。
BGMもないので、鳥の鳴き声など自然の音もよく聞こえる。

いろいろな国のいろいろな人の…

>>続きを読む
324

324の感想・評価

3.6
『ローマ環状線』もそんなだった気がするが、本来は叙景詩的でありながら、ショットの作為性が前面に出すぎている。記録か作品か。ショックとショットの隙間から何かが見えそうで見えない。

ドキュメンタリーは再現させることではないと思う。

「海は燃えている」の監督だったことを忘れて観てしまった。こちらも何を伝えたいのか、何を撮ったのかが不明瞭なドキュメンタリーだった。イラク、シリア、…

>>続きを読む

 カメラが映し出した映像が淡々と話が進みます。現地の人々の状況をありのままに伝えているのかなと思いました。

 なので、場面状況を掴みにくいと思います。レビューで何人か書かれているように自分も前半睡…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事