マザーズ・デイの作品情報・感想・評価・動画配信

「マザーズ・デイ」に投稿された感想・評価

あんず

あんずの感想・評価

1.5
それぞれの複雑な事情を抱えた人たちの母の日を迎えるエピソード🍀🎬

ジュリア・ロバーツ❣️

いろんなエピソードが出てくるけどジュリアロバーツやっぱりその中でも存在感がすごかった🤩💛
もっと感動するかな、と思ったけど、ホロッとだった🥲
葉柏

葉柏の感想・評価

3.5
メッセージ性や教訓は特になく、ただ登場人物の心の動きや行動を見守る。
同監督の群像劇だったらニューイヤーズイブのほうがまだ上手い。
八咫

八咫の感想・評価

3.0
なんていうかとっちらかっててそこまで満足感のいく映画ではなかった。ひとつ一つの家族の物語は素敵なんだけどなあ、残念。無理して4家族?詰め込まなくても良かったんじゃないかな。
姉妹(姉が同性愛者で妹がインド人と結婚)の両親の、偏見クソ野郎っぷりに最初はびっくりしたけどああいう人たちってその当事者と打ち解けると理解が早いというか我々よりよっぽどフラットに見る能力があるよねーというのはあるあるだった。
あと主役の女性の別れた旦那の家すてき。

脚本 3
美術 3
演技 3
演出 3
チープ感のなさ 3
満足度 3
その他(音楽、カメラワーク)
UoxoU

UoxoUの感想・評価

3.8
お昼に観たけどほとんど寝てしまって内容が残ってなかったのでまた夜観ました😅
どの家庭もドタバタしていたけどなんだかんだでみんな仲良しだったところが良かった!そして現実とは全く違って羨ましさもあった
サンディーが元夫の結婚相手に嫉妬というかイラつくのもわかるけどティナが想像してたのよりも性格が良くて最後はみんないい関係になってたのも楽しそうですごく良かった!
そしてやっぱり母親は偉大だということを改めて感じた作品でした
ハッピーエンドでほっこりとなりました☺
Hiroking

Hirokingの感想・評価

2.5
なんか途中で止めちゃった( ̄▽ ̄;)
苦手なアメリカンジョークで観てるのが辛い。
出てる俳優陣は、すごいんだけど笑えない作品でした。

2020年482本目
Hayaka

Hayakaの感想・評価

-
「母の日って最高、でもそれ以外の364日は?」
「まだ見ぬ母親の影響を受けてる、いずれ向き合うのよ」
「パリですって、パリパリパリー!」
「運転中でなくて幸いだ」
「あぁ、あの絵嫌いだわ」
「暴露番組の撮影中です」
「笑えないぞ、ご両親はアリゾナで認知症の介護施設にいる」
「何の為に育てたか」
「見て、黒くなってる」
「心配するな、明日には何とかするータイヤだけでしょ」
「母親からの無限の愛、いつもあると思いがちだ」
「世間の持つイメージが全てではない、本当の姿は自分で決めるんだ、誰に会うかも同じ」
「分け合うのは難しいことなの、でも素敵な事よ」
「母の日に子宮の山車?ー父の日が楽しみね」
「死の恐怖でみんなを一つにしたのね」
「タンポンマン」
「ヒップホップに関する事故だ」
「見つかったら病気の子供たちのためだと言おう」
「やけに長い列車ね、この間に無駄毛をそるわ」
「違うの、ジュリアにこれを」
eri

eriの感想・評価

3.5
ほっこりコメディ。
俳優豪華でびっくりした。
前半が間延び感あって少し退屈に思えてしまったけど、後半は割とテンポ良く見れた!
ジェニファーアニストンが年取ってもおもしろ可愛い!!
aya

ayaの感想・評価

-
KINENOTEより/評点: 58 /鑑賞日時: 2018年3月5日 /鑑賞方法: U-NEXT_ レンタル_ タブレット /鑑賞費: 0 円
離婚した旦那が若い女とすぐに結婚!
子供達の気を必死に留めようとします。他にも母親を知らない新婦、母親に内緒で結婚した主婦。皆色んな事情があれど母親の存在は大きなもの。

母の日は子供だけじゃなく、母親にとっても大事な日なのかもしれません!
ジェニファー・アニストン鑑賞

母の日の群像劇
元夫が再婚して喜べない人
差別的な両親にアメリカ人以外と結婚したことを隠してる人
結婚したいけど養女で実の母を知らずに育ったことが自分のなかでずっとひっかかってて踏み切れない人

こういう群像劇はもれなくいい💯

ジェイソンサダイキスよき
>|