スター・ウォーズ/最後のジェダイの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

スター・ウォーズ/最後のジェダイ2017年製作の映画)

STAR WARS: THE LAST JEDI

上映日:2017年12月15日

製作国:

上映時間:152分

3.9

あらすじ

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後を描く、誰も観たことのない衝撃の「スター・ウォーズ」。ついにフォ ースを覚醒させたレイと、ダース・ベイダーを継ごうとするカイロ・レン。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの出現は何をもたらすのか?そして、“光”と“闇”の間で揺れ動く二人を待ち受ける“衝撃の運命”とは?

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」に投稿された感想・評価

劇場で観れてよかった。戦闘シーンも多めで迫力があってよかった。
この先のフリみたいなのはあったけど、どうなるのか全く読めない。
endyu

endyuの感想・評価

2.0
脚本が呆れるくらい破綻しすぎ。JJの後にこのアサインは荷が重すぎではないか。
全体的に反乱軍の無計画さが旧日本軍と重なり、May the Force be with you が天皇万歳に見えてしまった。どう見てもファーストオーダーのほうがまとも。
そして、戦争は金になるからシリーズは止められないというオチ。スターウォーズをこれ以上荒らさないでほしい。。。
やっぱりスターウォーズ。ルークやべえよ。あんな技。気になる最後。
KAORUKO

KAORUKOの感想・評価

3.6

2017年、映画納めはこの作品!
テンションあがるねやはり((o(^∇^)o))

ちょっと拍子抜けしたところとか、それありなのか!って驚いたりとかあのキャラの登場とか印象的なシーンがちらほら。
にしても見終わるとあっという間で次待てない~笑

カイロ・レンの未熟さ、不安定さがいい感じですね😏

それにしてもこの前作のときはむしろ嫌いぐらいだったのに、2017年後半はドラマGIRLSに始まりアダムドライバー祭り🎆私ドはまりしました!
じわじわと 心をつかんだ アダムドライバー
ただの宇宙戦争ものだったらたちまち退屈していただろう、それでも楽しく観れたのは
スターウォーズだからに他ならない!
とにかく「そりゃ無いだろっ!」って展開のオンパレード、時々現実に帰って「明日の仕事は…」とか考えてしまった、並の映画ならもう俺を映画の中に連れ戻すことは出来ない!
所がどっこい俺が観て居るのはスターウォーズだ、この映画はたちまち俺を映画の中に連れ戻した、体感で2時間を過ぎた頃「あと30分か、まだ終わるなよまだ終わるなよ」と思いながらラストシーンまで観た…
「タトウィーンで会おう」位の台詞言えや!
と思いながら流れるエンディングを観てた…
プリンセスキャリーフィッシャーに捧げる
の文字に涙して劇場を出た、クッ、クソが!
スターウォーズ史上最低点を付けざるを得ない!
完全に続きを匂わせる終わり方!
可愛い動物おった!
ジェダイのルーク最後良かった!
なんというか、カワイイ動物が沢山出てきたり、赤い岩塩の大地だったり、突然の姉妹愛や奴隷の子ども設定、戦争は儲かる、とかこれ見よがしな場面や、どこかで聞いたことある話がわんさか寄り集まっていて、あまりワクワク出来なかったのが正直なところ。今までのエピソードも全部観てるし好きなんだけど、今回のはどうも、こうすれば喜ぶだろ?みたいに見えてしまって、たとえヨーダが出てきても、んん?と思ってしまった。自分が疲れてるのだろうか。合わなかったのだろうか。思い違いなのか…。
karia

kariaの感想・評価

3.3
冒頭の15分で「スターウォーズだ!」というシーン満載。ちゃんと過去作予習復習してくれば良かったとか、4DXにすればアトラクション感があって良かったかなとか少し後悔したけど、でもちゃんと映画館で観てよかった。
ななな

なななの感想・評価

3.8
べったべたな展開に、あちこちで既視感が...。
ちょっと待ってよ。フォースって、どこまで出来るん...


とりあえずで、ラブストーリーぶっこもうとするのは止めて欲しい。

4D3Dでみました。疲れました。

塩の大地が赤く染まるのは素敵だけど、血が足りない(´・ω・`)
non

nonの感想・評価

3.0
エンターテイメントとしては面白いけど、いろんな話がバーっと流れるだけというか、もう少し一つ一つを丁寧に見せて欲しいというか。
新しいストーリーが見られるのはありがたいけど、やっぱりエピソード4、5、6の流れが素晴らしいなぁと改めて感じる。

鳥とチューバッカの絡みは可愛かった(笑
>|