ライアの祈りの作品情報・感想・評価・動画配信

『ライアの祈り』に投稿された感想・評価

akrutm

akrutmの感想・評価

3.6

八戸を舞台に、離婚によって心に傷を追った女性と縄文時代を専門とする考古学者の男性の恋愛関係を描いた、黒川浩行監督のドラマ映画。原作は森沢明夫の青森三部作の最終作となる同名小説。

映画として面白いか…

>>続きを読む

純粋で不器用な考古学研究員の彼と人を気遣う優しいメガネフィッターの彼女。縄文時代の生き方を通して、恋していく物語。
生き物としての当たり前なことに、女性としての自信を持てなくなった彼女と母親の会話は…

>>続きを読む
全体的に間延びしてた。ベトナムとか震災とかいらなかったと思う。宇梶さんの演技力でなんとか観られた。
nokonoko

nokonokoの感想・評価

2.8
良く言えばほっこり。
悪く言えば起伏が殆どなく短調。

告白シーンはちょっと涙しました。


物足りなかったけど…。
RinRinS

RinRinSの感想・評価

3.8
2度目の鑑賞。

発掘作業のおばちゃん達と同じ気持ちで2人を見守りました。

ラブストーリーかと思いきや、親と子の話でした。鈴木杏樹がかわいい。
「お父さんと私の間にあなたが生まれてくれただけで十分」とか「息子から連絡があるかも知れんからここにいてる」とか親が子を思う言葉に感…

>>続きを読む
空

空の感想・評価

3.0

ゆるーいラブストーリー。
バツイチの主人公、なんとも複雑な心理というか絶妙にリアルな感じが良く出ていて、すっと入ってきた。よかった。
ストーリー的には賛否ありそうだけれど、
個人的には、不妊とかの流…

>>続きを読む
kot

kotの感想・評価

2.6
邦画にありがちな、オーバーな演技。
不妊で別れた元妻に、あんな電話をかけてくる男が実在するのか?
職場の同僚に、あんなことをカミングアウトし合うか?
色々不自然過ぎて、内容に集中出来なかった。
hiro

hiroの感想・評価

3.6

縄文時代の遺跡に魅せられた主人公のくまごろうさんが、縄文時代を熱く熱く語ります!私も縄文時代大好きなので、よく同じことします(^^)一番長いと言われている江戸幕府でも265年。なぜ縄文時代が1万年以…

>>続きを読む

歴史の教育映画かな?と思えるくらい会話と説明で進む前半。どっかのケーブル局が創ったかのような子供染みた演出と脚本なんだけど、途中からこの話はこの先どうなって行くんだ?って思い始めてからの後半の盛り返…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事