ボクたちの交換日記の作品情報・感想・評価

「ボクたちの交換日記」に投稿された感想・評価

mod

modの感想・評価

3.4
セリフによってクライマックスの盛り上がる気持ちを引き戻されてしまい惜しいところが数箇所あった。

舞台裏を見られるのは面白かった。けれど、もう少し踏み込んだ所まで見てみたかった。
芸能界でのバトルという点でも様々な芸人が出る割に比較がされないので立ち位置が見えにくい感じ。
okyk

okykの感想・評価

3.1
夢を追い続ける難しさと、夢を諦める難しさ・・・
考えさせられた
夢を諦めるのは、夢を捨ててでも幸せにしたい人を見つけたときだ、か・・・
Fieldpan

Fieldpanの感想・評価

3.0
・16/10/17:NHK-BS【初鑑賞】
mix

mixの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

公開前に試写会が当たり、観賞した作品。
最後に、甲本が解散を言い出した時のやりとりの本当のことがわかったシーンが良かったなぁと思い、DVDで再観賞。

甲本役の小出さん、そしてベッキーも本人役で出演していて、甲本がTV局でベッキーとすれ違ったことを話すシーンもある。それぞれが自身のあの話題でスクープされたということがあったから、そんな繋がりがこの作品にあったことに驚き。

2回目の観賞ってことで、↑のシーンでは、期待していたほど泣けなかった。
鈴木おさむ原作、内村光良監督、豪華お笑い芸人登場、で、伊藤淳史と小出恵介がお笑いコンビって、配役に少々無理がある気がした。
それを上手く見せるのが俳優さんなんだろうけど、お笑いのシーンに関してはどうもしっくりこなかった。
結局売れない役なのでよかったのかもしれないけど。
いい話なんだけどなぁ、ベッキー度々登場して、「ベッキーに会ったからついてる」って言われると、文春砲くらった二人がおいおいって集中できないし…。
イメージって怖いもので、それが全てを台無しにした。
そんな風にしか見れない私もちっちゃいな。
長澤ますみと木村文乃の二人を信じ見守る内助の功は男の立場として救いだった。
コメディだと思って油断してた。
好きな映画が増えた。
監督脚本は"ウッチャン"だが原作は"鈴木おさむ"で、あるお笑いコンビの結成直前からの話になっている。
後に甲本(小出恵介)に長澤まさみ(妻)が妊娠し川口春奈(娘)を産み「家族」ができる。妻も娘も優しく良くできた人間だ。
⚫2013年3月作品 2017年9月視聴⚫ 木村文乃(既婚事後発表) カンニング竹山(事後ベッド写真流出) ベッキー(ゲス不倫) 小出恵介(未成年と淫行と飲酒) 主題歌はファンキーモンキーベイビーズ(ファンキー加藤のW不倫) ・・・と、後々4年間で問題行動を起こしている芸能人が出演しています。
田中(伊藤淳史)はいつでも一生懸命に行動し、なんだかうれしいです。(若い頃「TSUTAYA」さんでバイトしてた設定です(笑)) キーワード『嫌です』
s

sの感想・評価

3.0
GYAO!
・交換日記のやりとり面白かったw
・俳優さん達がコントしてるのに違和感なかったw
・最後仕方ないけど長澤まさみが18歳の娘の母っていうのはちょっと無理があった
mai

maiの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ず~~~っと見たかった映画。Gyao!で無料で見られたので見ました。やっぱり想像どおり、いや想像以上によかったです!起承転結がはっきりしていてわかりやすいストーリーで、ラストも最高でした。
わたしも甲本と2人で漫才をやっていてほしかった、房総スイマーズのファンの1人になりました(笑)。大好きな映画またひとつ増えました。
初)お笑い芸人って一つの職業が成立してるんだなぁ~が感想。成功と挫折のお話。きちんと泣ける話になっていました。ウッチャン監督も中々上手な演出で編集も良かったです。(ノ-_-)ノ~┻━┻芸人の嫁さんが綺麗過ぎるのが少々不満…やはり芸人はそんなにモテるのか~
>|