台風のノルダの作品情報・感想・評価・動画配信

「台風のノルダ」に投稿された感想・評価

utkt

utktの感想・評価

-
 新海誠作品のような、何で?って思ったら負けな感じがした。 
説明不足過ぎる。というか…普通につまらないし、声優も…。

石田裕康さんはどうしても女子の服を脱がせたいんですね。

もうそういうのやめませんかね。

このレビューはネタバレを含みます

文化祭の準備に忙しい離島の中学校が舞台。冒頭、主人公が謎の"全裸の"少女と遭遇するせいで、島の形がおっぱいに見えてしまった。

7年ぶりに見たが、新海誠「天気の子」と同じ要素があった。突然台風が急接近してくるという"異常気象"、人知を超えた大いなる意志によって"人柱となる少女"。まさか新海監督は本作をパk…ゲフンゲフン!
まあ、アニメなどで人柱になるのはいつもいつも少女なので特段珍しい要素ではない。(たまには美少年が捧げられてもいいと思うんだが…)(というかいつも美少年でも良い)

しかし、30分弱のショートアニメのせいもあるが、謎の少女のことがほとんど分からないまま終わってしまってて、面白い。
首輪に支配され空と地の渦の結節点で身を捧げることを宿命づけられた少女。(地球を再構築するとか…。本人は嫌がってる)
謎の機械に乗り込み空へと去っていった少女。(どこから来てどこへ?)
何故か放課後の教室に忍び込み学生服に着替えていた少女。(何のために?)
最後に名前を聞いたら「ノルダ」と答えるので分かった気になるが、実は何も分かっていない。

タイトルになっているノルダのことは全然分からないのだが、少年二人の友情物語のことは逆によく分かる。
主人公・東(あずま)は突然野球部を辞めたらしく、親友の西条と取っ組み合いのケンカに発展するほど険悪になってしまっている。
そんな二人が、ノルダの身に起こった危機に立ち向かい、最後には力を合わせてノルダを救う。そして二人は仲直り。とても分かりやすい。
なんだか一歩引いて見ると、少年二人の仲直りのためにノルダが必要だったみたいに見えてきて、まさに作品にとっての人柱だったのだなあと思ってしまう。
rain

rainの感想・評価

2.0
このストーリーなら長編映画にしたら良かったのにね。
主役2人の声優が素人すぎて、プロはすごいんだなって改めて思った。
SHIGEZO

SHIGEZOの感想・評価

5.0
大切な作品、作画よしで曲はガリレオってのもまた堪らない、何か縁を感じるよな

当時、友達とガラガラの映画館に見に行って貸切状態で見た記憶がある

あいつ頑張ってんなー俺も頑張んなきゃなーって思ってみてた
セ

セの感想・評価

-
作画綺麗
離島の中学、文化祭準備、台風で帰れんくてみんなで学校に泊まるってシチュが良すぎ

こういうのは短編で上手くまとめられる訳がないからストーリーはもう仕方ない
ellie

ellieの感想・評価

-
これの前に声優さんたちの映画をみたので、なんか声に違和感があったけど、ある意味リアルだった。
男子高校生の友情っていいね。
UMAがぜんぶノルダみたいのだったらいいな。
だいき

だいきの感想・評価

5.0
少年が、ふとした日常の中で、世界を救うこともある。

水や木といった、素材感を表す表現におもしろさがあった。
曇天

曇天の感想・評価

2.5
ちょうど大型台風が来てたので観てみた。

映像などに不満は無いけど、やはりこの内容を短編の映画で伝えるには、短すぎて伝わらない。全部中途半端な感じで残念だった。
短編にするには内容が厳しそうな感じ
まさかSFっぽさのあるものだとは思ってなかった……!!ああいう乗り物見ると、神ドとかザムドとか見たくなる
>|

あなたにおすすめの記事