シャザム!の作品情報・感想・評価・動画配信

シャザム!2019年製作の映画)

SHAZAM!

上映日:2019年04月19日

製作国:

上映時間:132分

3.7

あらすじ

「シャザム!」に投稿された感想・評価

DCシリーズは初見だったけど問題なく楽しく見れた。

DCは暗いイメージがあるけど今作は、バックボーンに暗さはあるものの、基本的には明るくてコメディ調でストーリーが進んで見やすい。

ただ、テンポがあまりにも遅すぎる、、、

この軽い感じならもっと展開を早くして、スピーディーにしたらもっと面白かったのに、、、

設定も面白くて感動するシーンもあるけど、間伸びしてるシーンも多くて残念。
Meizu

Meizuの感想・評価

3.8
思ったより面白かった!!!

全然期待してなかったのに!!!!

最後がまさかの展開で笑っちゃったし、黒人の女の子が終始可愛い🥺💓
コメディシーンはあんま合わなかったけど全体のグルーヴはめちゃくちゃ良い
最後の展開もアホだけど熱くてよい

悪役のキャラとか全体のテンションからみてあえて子ども向けっぽく作っていると感じた。グーニーズやスパイキッズ的なノリのやつ。
ユニバース系の映画の醍醐味は同ユニバース内他ジャンルコラボの異種格闘技感だと思うのでシャザムが今後サイボーグやバットマンなどの渋めのヒーローと絡んでどんな感じになるのか、どう成長するのか楽しみ
一番の問題は主人公のシャザムが
あんまりカッコよくないこと。
DCEUシリーズはどれも話は微妙だなと思いつつ
なんとか形になってたのは
主人公のヒーローの造形がある程度カッコいいからで
本作の偽アダムサンドラーみたいな非常にコミカルなヒーロー、
もちろん意図的にそういう造形にしたんだと思うんだけど
これがテンションが上がらない理由。
あとDCEUシリーズは全体的にカラーリングが良くない。

冒頭で七つの大罪の魔物を封印するため
勇者の力を魔術師が襲名してきたという説明がされるんだけど
この先代の魔術師シャザムがねえ「傲慢」なのが悪い。
先代の師匠がそもそもアフターケアちゃんとしてれば
何も問題起こらなかったわけで
主人公ビリーに襲名させたのも万事休すになったから無理やりと
いう感じでどうにもヒーロー側に素直に肩入れできない。

物語は非常にコメディ色強く進行していくにも関わらず
ビリーの出自の部分が異様に重く
ここが浮いてるせいでキャラクターの心情変化が
イマイチ掴み取れないのも微妙なポイント。

あと主役のビリーと親友となるフレディを除く
子役の演技・演出は最悪。
魔物が襲いかかってきてるのに緊迫感ゼロだし
CGで作られた魔物は子供になるべく触らないように
終始優しく動いてるから怖くも強そうでもないのだ。
Dすけ

Dすけの感想・評価

3.7
DCEU7作目。
子供が好きそうな作品になってます。
DCの中ではコメディ色が1番強い。
2020.06.01(月)
序盤は整理が必要だったものの
気軽に、気持ちよく観られた。

もっとドタバタコメディーかと思ったら
意外にシリアスなシーンも。
里親のくだりなどはブレがなく観ている側にも安心感。

ミッドクレジットに次作への布石。
ヒーロー映画というよりファミリー映画ですね。
子供の教育にも良さそうな、かわいくてお行儀良いつくり。
家族関係は血縁が重要じゃなく、いかに個人を尊重し愛情を持って接するか。
その態度がないと健全なファミリーにはなれないという教訓を、ビリーとシヴァナの対比で描く。

主人公のビリーが突然勇者に選ばれたロジックが納得できないまま観ていたんだけど(焦ってとりあえず適当に選んでないかってぐらい理由がわからんし雑…)、終盤の展開で意図はわかった。

作品の雰囲気がなんというか可もなく不可もなく、何もかも既視感ある気がして。
微妙な古さを醸し出し、ダサさがそのまま直球でダサい。
その割にダサさを活かしきれず、結果特性がない薄味な感じがした。
急にエンドロールがポップなんだが、作品自体にそのポップさはないから何か違和感。
狙いなのか、どっちつかずなのか…、終始そんな違和感を感じながら観た。

最年少の女の子ダーラがめちゃくちゃ可愛くて、そこは文句なし。
AYA

AYAの感想・評価

-
字幕にて。
Shazamの意味〜(*º∀º*)💡

避けてしまった日本語予告のような感じはなかった😇🙏
いや、間違ったこと言ってるとかではないんだけど、雰囲気…?単に個人の好みの問題なんですけどね…

子どもっぽさの残った演技すごいな😂
面白かった〜🙌💕
2あったら映画館でみよ😙
痛々しい笑いで現実逃避

最近のアメリカ映画を象徴するような現実逃避作品。難しいことはひとまず後回しにしてとりあえず超人間的パワーで笑っとこうよみたいなそんなに笑えない。
toyo

toyoの感想・評価

4.0
アメコミヒーロー物でした。

全く期待してなかったですけど、想像以上に楽しめました。
世界を救うとかでなく、家族のためにってのが、とても素敵。
あんまり強く無いってのも、見た目がダサいってのも、応援したくなります。

結局、何マンに落ち着いたのかが、少し気になります…。
>|

あなたにおすすめの記事