ワンダーウーマン 1984の作品情報・感想・評価・動画配信

ワンダーウーマン 19842020年製作の映画)

Wonder Woman 1984

上映日:2020年12月18日

製作国:

上映時間:151分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「ワンダーウーマン 1984」に投稿された感想・評価

じぇん

じぇんの感想・評価

3.3
1900年代のアメリカの雰囲気、アクションの素晴らしさ、いい感じだった。ラストの戦うシーンは少しスケール小さくて残念だったけど。
ベル

ベルの感想・評価

3.6
スケールが大きくておもしろかったんだけど、あと一押し!って感じだった
邪悪な神についてもっと言及してほしかった、なんだかサッパリしていて物足りない
うーん、なんとも言えない…。
ちょっと何でもありにしすぎというか、散らかりすぎというか…。

要素要素良かったんだけど、ツッコミ所が多かったかな。

ガル・ガドットのワンダーウーマン役はやっぱりハマり役だし、前半は良かったんだけどなぁ。

メッセージの一貫性は感じられた。
もやし

もやしの感想・評価

4.7
ハチャメチャだなー笑
終盤とかもはや何wだけど、破天荒かつ自由すぎるストーリーの独創性は半端ない! ある意味型にハマった名作脚本にはない特別な何かがあるよね!笑



今回は何でも一度だけ願いが叶うという神が作りし神器による波乱を描いた話。
まあ要はアラジンっすね笑
願いが叶う代わりに一番大事なものを失うというのが良いエッセンスになってますね。

今回の敵は神器そのものになりたいという斬新な願い事。これもアラジンっすね笑

一番の感情移入キャラはガリ勉の誰からも相手にされない女性学者。ワンダーウーマンと仲良くなって、ありがとう私なんかに話しかけてくれてなんて言っちゃう、ホームレスに優しく話しかけたりしちゃう、筋金入りの自信をなくした善人。
ワンダーウーマンになりたいと願うことで美しさと社交性と強さを得たが、代わりに善を忘れてしまう。
元の自分に戻りたくないがためにワンダーウーマンの前に立ちはだかることになってしまう。


当のワンダーウーマンの願いは唯一愛した恋人へのザオリク。完全恋愛モードです。代償として強さを失う。
敵を止めるためには恋人をまた天に戻さねばならぬ。辛い決断だ。



蘇らせた恋人が如何せん昔の人なので、新しい文化だったり技術の進歩にいちいち驚くのめっちゃおもろい。
ファッションで絶対に腰にポーチを巻きたがるの笑う。



設定自体は真面目だし泣けるところもあるんだろうけど、如何せん大味すぎる展開とアクションでどうしてもギャグ感は拭えない。それも含め斬新だった。


とても残念だったのは、女性学者への救いが描かれなかったこと。あれだけ最初感情移入させといて最後ただの敵扱いってのはいくらなんでも悲しすぎるじゃないか…
フィクションでぐらいああいう人には報われてほしい。
yamabbey

yamabbeyの感想・評価

3.3
いろんな要素があって、一つ一つの要素で楽しめるものはいっぱいあり、頭を空っぽにして楽しめる。フォトジェニックなガル、80年代のアメリカカルチャー、ちょっと無茶なワンダーウーマンの飛行シーン(マトリックスのネオが最初に飛んだときを思い出した)、よく考えるとおかしなワンダーウーマンの衣装など、ダイナミックでときに雑なアメリカ映画をツッコミを入れながら鑑賞した。皮肉ではなくヒーローものとしてそれなりに楽しんだ。前作の流れを受けている部分もあるので、前作は見ておいたほうが主人公の気持ちに共感できるので事前の鑑賞を推奨。
もち

もちの感想・評価

3.5
神龍「さあ、願いを言え」
ピラフ「オレを神龍にしてくれーーーー!」

的な映画
2時間半は長いが...最後は感動した👍
ぽぽ

ぽぽの感想・評価

3.3
"何かを願うと何かを代償に失う"
あなたは何を願い何を失いましたか。
miki

mikiの感想・評価

3.4
最初はダイアナとスティーブの立場が逆転しててウケた😃

'願いは叶った'か…なんかタイムリー🫰
叶う器ないとえらいこっちゃなるんやなぁ。。

ダイアナがバイバイして泣きながら走っていくときの顔が、ちっちゃい時のダイアナの表情を思い出させた😭てかちっちゃいダイアナめっちゃ演技うまかった😭😭
来世では長い間存分に一緒にいてほしい😭🤍🤍

いつか花火を同じ高さか上から見てみたいな☺️🤍✨
あと今年はクリスマスマーケットいきたい🎄🍷


ヒョウ柄のパンプスがまさかフラグだとはw
taki

takiの感想・評価

3.7
映像の綺麗さ:5
アクション:3
かっこよさ:4

前作が面白かったので期待して観ました。
やっぱりかっこいいシーンが多いですし、ガル・ガドットさんがスタイル良すぎて、どんなファッションも着こなすので観ていて飽きなかったです。
ただ、アクションはちょっと控えめで、設定も少しちぐはぐさを感じました。
期待値が高かった分、少し物足りなかったです。
シリーズ追うごとにヴィランって大きくなるのが世の条理じゃないの?イージーモードすぎてつまらない、アメコミだからで済ませられないクオリティでした。取り消すって何ですか
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品