ザ・サークルの作品情報・感想・評価 - 75ページ目

「ザ・サークル」に投稿された感想・評価

知的なところが素敵!と思って付き合い始めたら本や人の言葉を自分考えように口から発してるだけのコピペの達人だった感がすごい
なので、それであなたはどうしたいの?と尋ねると カヤックは嵐に飲み込まれてしまうのでした。
マイク

マイクの感想・評価

5.0
最近見た中で1番好きな映画です‼️
私の好きな設定だっただけか、世間の評価があまりよくないのが少し気になりますが…

監視統一国家のように感じました。
現代のネット社会の中でsns上のプライバシー、共有、効率化で人を管理し誰しもが安全に暮らせる世界…もうすぐ近い未来にあるそうな映画でリアル感(恐怖)を覚えました。

システムが正否の区別がつきづらく、一見正当なものに見え、プライバシーの管理という欠点を今現代でも強く印象づけられました。
また、それらサークルに群がる人の無責任さが奇才的に描かれて凄く考えさせられました。

私は面白すぎて泣きました!ありがとう😊
majimakira

majimakiraの感想・評価

4.0
周囲と繋がることが中毒化し、異常なほどに他人の目とセリフを通じた自己確認が常態化する社会で、むしろ全てを晒すという皮肉な選択と不気味さを描いているところはとても興味深く楽しめた。
“PLAYTONE”作品とは知らなかったが、やはり相性が良いようだ。SNS・テクノロジー企業の創業者然とした独特な雰囲気を纏ったトム・ハンクスの演技もリアルで良かった。
記録開始来400作品目の記念碑。
konifaaa

konifaaaの感想・評価

2.5
テーマが面白そうだなって思って見たけどなんだかすっきりしない結末だた
森

森の感想・評価

2.8
過剰なSNSサービス・それによる監視社会を疑問視しようみたいなコンセプトだったと思う。ただそこで終わらずに映画としての意思表示があっても良かったな…。

エマ・ワトソン演じるメイはサークルのサービスに命を救われたことから陶酔していくけど、その前になぜ海にカヤックで飛び出したのかを、すっかり忘れてしまうところが痛い。エマ・ワトソンが国連でスピーチしてるだけあって(このスピーチ滅茶苦茶カッコいいからYouTubeで見てほしい!)堂々としてて、主人公的な魅力はあるものの、後半は好きになれるタイプじゃないから映画自体も満足出来なかった。

でもでも、考えるべき現代的な問題を、若い層に知名度あるエマ・ワトソン主演で撮ったことに意義がある!とも思った!
いかれすぎてて現実味がなさすぎる
主人公の心境の変化も早すぎる
ゆづ

ゆづの感想・評価

3.2
プライベートを全部オープンにしていいよ!って人は一体どれくらいいるだろう。

SNSやネット環境の普及によって、日常生活が便利になるのは確かだし、実際私もこうして利用してる。でも、傷ついてる人も少なからずいるし、もう何が最善なのかよくわからない。

まあ、そんなことは置いといて、
エマ・ワトソン綺麗だな~✨
a11y

a11yの感想・評価

2.9

SNS時代の今、観ると面白い?作品。

<サークル>とは、ベイリー(トム・ハンクス)が創業した超巨大SNS企業。

<サークル>では全人類が自分の情報を全てオープンにし、透明化することで安全な社会の実現を目指したサービスを生み出している。
主人公メイ(エマ・ワトソン)は新入社員ながら新サービスの実験モデルに選ばれ、至る所に設置された超小型カメラで彼女の過ごす24時間を全世界に公開する毎日を送ることになる。

●感想
この<サークル>という会社が隠している問題は予想通りでした。

ポスターのキャッチコピーで予想していたよりも大規模なお話。
あんまり「いいね!のために、生きている」っていうキャッチコピーがしっくりこなくて…うーん。
SNSが発達すればするほど情報を公開したり共有することが身近になって容易くなっていくんだろうけど、危機感を忘れちゃダメですね。
悲劇もあったのにラストが案外サラッとしていた所と、優等生っぽい主人公が意外とすぐベイリーや会社の方針に馴染んで染まっていったのが不思議に感じました。
私には、メイがロールモデルとして送っていたような生活は絶対無理です...
Yちゃん

Yちゃんの感想・評価

3.0
SNSが中心のストーリーだし割と若者向けなラフな映画と思って見たら人は死ぬし難しいしで意外と重たい映画でした。

とりあえず1つ言いたいことはプライバシーはとても大事だし1人の時間がないと私は生きてけないです。大切な人にだけ共有したい
チハル

チハルの感想・評価

3.4
こんなに深くたくさんの人と繋がってるなんて不快!
けど繋がってなきゃ生きてけない若者いっぱいおるよねぇ…程度はともあれわたしもそのうちの一人なのかな~