ピエロがお前を嘲笑うの作品情報・感想・評価・動画配信

『ピエロがお前を嘲笑う』に投稿された感想・評価

yoruichi

yoruichiの感想・評価

3.4
ホラーかと思っていたら 違っていたので
一安心。意味不明なまま終わるかと思っていたら そうじゃ無かったので 一安心。
そんなに簡単に信用して 情けをかけちゃダメだよ!と教えてあげたい終わり方笑。
K

Kの感想・評価

1.0
ただの青春コメディのようだった。恋愛に狂わされたり、仲間たちと悪いことしたり、友情ごっこしたり。

「100%見破れない」とか「騙された」とか言われてもしっくりこない。

最初から見破ろうと思ってるわけでもなく、嘘か本当かという振りもなく、ただ物語を見せられるままに見てるだけで、急にどんでん返しって言われても、、、
ニタ

ニタの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ファイトクラブのオマージュ(いや、パクリ?)と見せかけて逆っていう。粋。

タランティーノ監督への敬意はすごく感じました
そして、邦題の『嘲笑う』ってのがイイよね
akane

akaneの感想・評価

3.5
ピエロで思い出した笑
だいぶ前に観た。
確か面白かったような気が、、、🤔💭

このレビューはネタバレを含みます

主人公が多重人格だったオチでも充分成立するのに、そこから更に一捻り加えたのは全く予想できなかったし、完全に騙された。

もう少しハラハラドキドキさせてほしかったけど、主人公を含めた4人が無敵ではなく人間味あるキャラクターなのも良かった。
mskir

mskirの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

全体的にコンパクトでギュッとした感じなのだが、ストーリーの構成とテンポが良く、展開もオチまで駆け抜け切った感覚。
もう少しサスペンス要素が強いのかと思ったが、思いの外軽めのテイストで初見でも置いてけぼりを食らわずに済む。
どんでん返しからのどんでん返しで、結局は360度一周回ってのラストがカッコいい。
他のレビューでもあった、ラスト一言からのエンドロールはゾクっとして堪らないものがある。
原題を上手く汲み取った邦題も洒落てて秀逸だが、それも含めた上でジャケ写がめちゃくちゃCOOLで世界観を刻み込む。
ゆ

ゆの感想・評価

1.0
フィルマークスの高評価レビューに釣られたけど個人的にハマらなかった映画....

そもそもハッカーっていうテーマに全然興味が持てなかったことと、登場人物の魅力とか感情の部分を映画から感じ取れなかった。
人物描写無しでどんどん進むから顔だけ知ってる人として最後まで観ることになる。

そして期待していたどんでん返しのところも、真新しさは無い。けど、それは仕方ないのかな。

2022-109
どんでん返しとかミステリーで調べたら絶対出てくる本作、まだ観れてなくてやっと!!

最後の一言からのイカしたエンドロール、ゾクゾクした。

見破られへんかったなあ。何処となくユージュアルサスペクツを思い出させる。
おさる

おさるの感想・評価

4.0
面白い!ドンドンデン返しの作品!

こんな表紙だから、きっとホラー映画なのかも知れないと思ったそこの貴方。

こちらの映画、ホラーではありません!

物語は、学校で苛められ冴えない
主人公ベンヤミン。

周りからは透明人間のように扱われる日々

でしたが、

パソコンをいじるようになってから、
めちゃめちゃハッキングが得意になります。

天才級に。

そしてハッキング仲間ができます。

その名も#CLAY 。
Clowns Laughing At Youの略です。
意味はタイトル通りピエロがお前を嘲笑う🤡という意味。

犯行の際は必ずお面!見てるうちに、
お面を被っている4人が
どんどんカッコ良く見えてきます。笑

ハッキング界のカリスマMRXに
認めてもらいたく4人は悪事を沢山行う!

スマートで大胆に!

そして結末はドンドンデン返し!!
何が本当の話なのか
最後の最後にひっくり返されます!

ええ?!そうだったの?!!って

あなたもきっと思うはず!
もも

ももの感想・評価

3.8
本作品の肝となるどんでん返しの部分。某どんでん返し映画と同じような展開に、「またこのオチか…」と思わせておいてからの更なるどんでん返し!! 痺れた……。
「この結末は100%見破れない」と豪語するキャッチコピーに、挑戦状を叩きつけられたように感じ、見抜いてやろうとじっくり見たが、見事にピエロに嘲笑われた。捜査官との心理的な駆け引きも見所。
アンダーグラウンド空間(ネット世界)をイメージした部分は新鮮で、好きな表現方法だった。
短い時間の中でスッキリとどんでん返しが収められていて、見やすい。
>|

あなたにおすすめの記事