シチズンフォー スノーデンの暴露の作品情報・感想・評価

シチズンフォー スノーデンの暴露2014年製作の映画)

CITIZENFOUR

上映日:2016年06月11日

製作国:

上映時間:114分

3.7

あらすじ

ドキュメンタリー映画作家ローラ・ポイトラスの元に重大な機密情報を持っているとコンタクトしてきた者がいた。コードネームは、CITIZENFOUR。2013年6月、香港でのインタビューに現れたのは当時29歳のNSA職員エドワード・スノーデン。彼の告発とは、米国政府によって一般国民全ての通信は監視されているという衝撃の事実だった。世界を駆け巡った暴露“スノーデン事件”の始まりと真相、スノーデンの亡命ま…

ドキュメンタリー映画作家ローラ・ポイトラスの元に重大な機密情報を持っているとコンタクトしてきた者がいた。コードネームは、CITIZENFOUR。2013年6月、香港でのインタビューに現れたのは当時29歳のNSA職員エドワード・スノーデン。彼の告発とは、米国政府によって一般国民全ての通信は監視されているという衝撃の事実だった。世界を駆け巡った暴露“スノーデン事件”の始まりと真相、スノーデンの亡命までを克明に記録する。

「シチズンフォー スノーデンの暴露」に投稿された感想・評価

EMILY

EMILYの感想・評価

3.6
ジャーナリストの精神。
自分を危険にさらしてまで、情報を提供しようとする。
そして今の時代、情報が全てなのだと。

規模が大きすぎて、他人事だと思ってしまう自分が怖い。
オリバーストーンのスノーデンを観た後に観た方がいい
最近のドラマでよくある「わざとカメラぶれさせてリアルに見せる撮り方」のリアル版!

スノーデンが男前で、役者かと思ったよ。

な〜んて呑気な感想言ってるようじゃ「日本人ももっと危機感を持て!!」ってスノーデンに注意喚起される平和ボケ日本人の代表のようではないか?!

そして、私のこんなおバカな感想も、監視されているのかも??
とりあえず、パソコンのウェブカメラにシールを貼った。
スマホを電子レンジに入れるとこを強烈に覚えている。

スノーデンのうさんくささというか、信用しきれない感じも捉えられていた。
ジョセフゴードンレビットが演じた「スノーデン」を観てからこちらを観ると、より理解しやすく、そしてその時の危機迫る感じも倍増。
KEI

KEIの感想・評価

-
2017/02/02 tweeted: シチズンフォーCITIZENFOUR 観た。衝撃。近々スノーデンSNOWDEN を観にいく。
ピピン

ピピンの感想・評価

2.0
衝撃の告発なのだろうが、スノーデンのした事をどう見るかは判断が分かれると思う。
綺麗事だけで考えてはいけない。
実際問題、サイバー戦争等も含め各国似たような事をしてるはずだし、アメリカだけの問題では無いと思う。
スノーデンの告発によって未然に防げた事件が防げなくなったかもしれない。
自分が被害者家族だったらどう思うだろう。

ドキュメンタリー映画としてはスノーデンという人間を掘れて無い時点で監督が負けてると思う。
リバタリアンのスノーデンとゲイのジャーナリストに社会派のドキュメンタリー監督という組合せからは反権力、反政府の思惑しか見えてこないのだが…
sada

sadaの感想・評価

3.7
スノーデン事件の始まりを記録したドキュメンタリー映画
シチズンフォーってなんだろうかと思ったけどなるほど…!監視されてることの重大性をあまり意識していなかったが淡々と話す彼に終始緊張……
世界で実際に起こっていることなのでもっと視野を見る目を変えていけたらいいと思いました。
KUNI

KUNIの感想・評価

3.5
2017-011
全国民を監視しているアメリカ政府のシステムを、元CIA職員が暴露するドキュメンタリー。再現ではないので当然リアル。難しかったし特に自分への影響も考えにくいので「へーそうなんだ」ぐらい。事件を知るにはいいです。
スノーデンという若者がいかに頭のいい人であるか 29歳という年齢で思い切った事をする行動力 それを映像に残そうというところも余裕すら感じる また、本作の監督はそれを任せられる信頼のできる人なのでしょう 映画としてはドキュメンタリーなので想像通りのものであったが、歴史的な映像と言えるのではないだろうか
#Citizenfour #2014
>|