ゲット・アウトの作品情報・感想・評価

ゲット・アウト2017年製作の映画)

Get Out

上映日:2017年10月27日

製作国:

上映時間:104分

3.8

あらすじ

「ゲット・アウト」に投稿された感想・評価

いつ何が起こるか分からない怖さでした…
次の日も考えこんでしまうぐらいインパクトが強い作品。

このレビューはネタバレを含みます

ミステリーの中にホラー要素もたっぷり
全員怖く全員気味が悪い
スタートから漂う不気味で独特な雰囲気は見ていて引き込まれる
役者陣の演技も素晴らしい
親族と思わせたあのパーティーの参加者たちは、アーミテージ一家が招いた「客」ということだよね?
サイコホラー作品。
催眠というよりも洗脳。
全てを手に入れたがる白人たち。
発想が素晴らしく怖い
can

canの感想・評価

4.0
アメリカの複雑な黒人差別が深く絡めながら、伏線が丁寧に細かく散りばめられた上質なスリラー。

徐々に深まる不気味さ、意味が分かるとすごい納得させられる伏線の回収、最後までハラハラさせられる演出。
ラストは、安易なバッドエンディングにならず良かった。
オープニングから感じた気味の悪さがずーっと続く。
静けさが余計に恐い。
2018/10/21(日)DVDにて。

ちょっと予想外の展開で面白かったです!
そこそこエグいシーンもありますが、心理的な恐怖とのバランスがちょうどいい感じでしたね。
アリソン・ウィリアムズ、可愛い顔してコワ過ぎます・・・(笑)
Kuni

Kuniの感想・評価

4.1
TSUTAYA でレンタル。
完全に騙された!久々に震えがくる怖さ。
実際にありそうなのがさらに怖い。映像が綺麗なだけにそのギャップがまた怖い。この前見たシャマランのヴィジットよりこちらの方が良いでき。TSAフレンド最強!
久しぶりに良い映画を観た。気味悪さ、怖さが最後には凄いにかわる。手術のシーンでは思わずニヤリとしてしまった。
masa

masaの感想・評価

4.0
なかなか衝撃的な作品だった。

恋人の実家を訪ねた黒人の青年が、そこで想像を絶する恐怖を体験する話。
お…恐ろしすぎる……

ニューヨークで写真家として活動している黒人のクリスは、週末に恋人の白人女性ローズの実家に招かれる。
歓待を受けるが、黒人の使用人がいることに違和感を覚え、さらに庭を走り去る管理人や窓に映った自分を凝視する家政婦に驚かされる。
翌日、地元のパーティーに出席した彼だったが……

スリラー的な味わいもできる。なかなか面白かった。
決してありえない話ではない…そう思ってしまった。
カンダ

カンダの感想・評価

3.5
始まり、タイトル出るまで、こういうの好きなの多い。

ちょっとだけうるささあった。
そのぶん物足りなさもあった。
全体的に不気味な感じはあって良かった。
給事の演技が、結果一番強い。

せっかく、設定もキャラクターも魅力的で、やりすぎてない感じにまとまりそうなのに、と、勝手に思った。

何気ない会話に違和感を持てるかどうか。
根深い誤認が差別を生む。
そんなつもりないのに、な発言が誰かにとっては不愉快。
それでもズンズン言ってくるやつは本当にクソ。
>|