輪廻の作品情報・感想・評価

輪廻2005年製作の映画)

製作国:

上映時間:96分

ジャンル:

3.0

「輪廻」に投稿された感想・評価

みなさんセーラームーン並に前世引き摺ってるミラクルロマンス
お布団から8ミリカメラ出てきたところがピーク
YukiMiki

YukiMikiの感想・評価

4.0
Jホラーブーム時期の最高傑作だと思う。
脚本完成度が高い。
素晴らしい。

あとロケ地のホテルの不気味さよ…
オチも素晴らしく大好きな日本のホラーの1つ!
「ずっと一緒だよ」


優香主演によるJホラー。
共演に香里奈、椎名桔平など。
香里奈のボーイフレンド役という脇役で小栗旬、大学教授役でちょっとだけ黒沢清が出ています。

監督はJホラーの雄、清水崇。
なので、白塗りのお子様が恐がらせにきます。
しかし、幽霊は得意分野として、スラッシャーホラーっぽい場面はそんなに巧くないような気も。

いつもの幽霊やら呪いやらが幅を利かすJホラー作品ではありますが、本作は「輪廻転生」をテーマに、ある種のゾンビホラーとしても楽しめる意欲作。
廃ホテルで繰り広げられるクライマックスは、「うひょ〜、こんなところに放り込まれたくはないわ!」と、ゲンナリしてしまう怖さ。

全体的には、いつもの定番アイテムである人形を使っていたり、終盤までの驚かし方も新鮮味がない上にどこか地味だったりして大した事は無いのですが、オカルトミステリーとして観ると、かなりイカれたお話になっていて楽しめました。
何故、椎名桔平は映画を作ろうとしたのか?
何故、優香を主役に選んだのか?
何故、11人殺しの犯人は大量殺人を犯したのか?
その全てに理由がちゃんとあり、ラストにカタルシスが生まれるように仕組んである、中々どうして上質なミステリーでしたよ。
優香や香里奈が誰の転生者なのか?
そこに巧妙などんでん返しがあって、それもうまく機能していたかと思います。
最後まで観ると、香里奈が事件唯一の生き残りである人物に会いにゆく場面や、優香が椎名桔平に「どうして自分を選んだのか?」を尋ねる場面などを思い返し、ほんのりと切なくなってしまうのでした。


そして、なんといっても主演女優である優香です。
なにしろ、「真に迫った演技をする女優」という役がらなわけで、優香が下手くそだったら成り立たない。
堂に入ったスクリームクイーンぶりといい、優香の演技力が見事に作品を支えていると言って差し支えないでしょう。
ラストカットの満足げな笑みも素晴らしい!
まだお肌がピチピチで、服の上からもその「ワガママボディ」が丸わかりな瑞々しさも眼福です。

映画製作に興味がある方は、オーディションやセットを組んだ撮影の一端が知れるので、そういったところも楽しめるかもしれませんね。

それにしても、あの8ミリフィルムがもしも裏に流れたりしたら相当の話題になってしまうでしょうね(汗)
杉本哲太は、よく普通に最後まで観てたな・・・


レンタルDVDにて

このレビューはネタバレを含みます

ゾンビがゾロゾロっていうのは日本人には全然怖くないと思うんだけどなあ…
うり

うりの感想・評価

3.5
呪怨でおなじみの清水崇。
どこかへ消える人々は相変わらずだけどこっちのほうが好きだった。
自分じゃないけど、自分の前の人がどこかで結んだ縁のせいで話が進むちょっとした理不尽さがホラーだなと思わせた。
一番最後が怖いかも。
アキ

アキの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

先輩と鑑賞
和ホラーはやっぱ日本に住む身として
差し迫る恐怖が感じられて良い 現実味があるというか
主人公は殺された少女の生まれ変わりだと思いながらずっと見てたらまさかの父親の生まれ変わりとは…ふつうにすごく驚いし、なにかに追いかけられるってすごく怖いことなんだなぁと改めて感じた
VENOM

VENOMの感想・評価

3.5
さすが清水崇監督。

前世と照らし合わせる怖さ、そしてあの人形はトラウマになる…

輪廻とは、略称: 死んであの世に帰った霊魂がこの世に何度も生まれ変わってくること。
めぐろ

めぐろの感想・評価

3.5
アメリカでレンタルで見たなー。
最後の人形が怖かったけど、小学生にはストーリーが難解だった。
「ずっと一緒だよ」
今まで観たホラーの中で一番怖かったかも。
謎解きどころじゃない。
すごく怖かったです。
私は結構役者の痛みや恐怖や精神的な面など
共感して体感してしまうタイプであることに加え
「覚めない夢の中での恐怖」に覚えがあるので
とにかく精神的に極限まで疲れる映画だった。
夢を見たことがあって
しかもそれが「殺される夢」とか
「追われる夢」とか、「圧迫感のある夢」とか
そういった夢を恐怖として見た事がある人なら
この映画はかなり精神的に怖いのでは?

また優香の芝居が目を見張るほどに秀逸!
これは騙されたと思って見る価値在りの演技。
大きな演技もさることながら
本当の本当に細やかで些細な演技まで完璧です。
優香ってこんなに演技上手かったんだ?!と思う程。
最後の最後に至るまで優香の演技に目は離せない。

物語的にも伏線やどんでん返しが面白い。
途中でその伏線や返しに気付いたとしても
その更に上をいく結果やエンディングに呆然。
最後の最後まで楽しめる物語であると思う。

ただ・・・単純に言って謎もある。
前世からの因縁も行動も全て輪廻するとしても
なぜ死に対する事は強制的であることに対して
死に至る年齢がそれぞれ違うんだろう?と・・・
「輪廻転生」するのはいいけれども
同じ現世に生まれ変わっている合致があるのなら
年齢的なものも合致するのが妥当なんじゃ?とか。

揚げ足は取ろうと思えば取れる場所も多いが
それでも優香の秀逸の演技と物語の構成の良さ
心理的な面での恐怖を上手く表現した点で★5つ。
>|