9.11~N.Y.同時多発テロ衝撃の真実の作品情報・感想・評価

9.11~N.Y.同時多発テロ衝撃の真実2002年製作の映画)

New York: 11 septembre

製作国:

上映時間:130分

3.8

あらすじ

『9.11~N.Y.同時多発テロ衝撃の真実』に投稿された感想・評価

3.8
242件のレビュー

テレビ放送で鑑賞したが記録していなかったので、今更ですが記録。
1機目がビルに突撃するところを撮影していた唯一のカメラ。
当時はまだスマホもなくこんな映像が残っているのは本当に偶然の産物、奇跡的なも…

>>続きを読む
最初一部をテレビで見て、その後DVD購入して視聴。貴重な映像満載なドキュメンタリー映画
記録用
kie

kieの感想・評価

-

同じ映像でもこころぶん殴られたのはナ◯ョ◯オの切り口語り手のドキュメンタリーだったな。

この貴重な映像も歴史の断片でしかなく、じゃあなぜこうなったのか、二元論での見方が全てなのか、深掘りしていく人…

>>続きを読む
すみれ

すみれの感想・評価

4.3
このタイミングで見られて良かった。この日を忘れてはいけないと改めて思いました。
あの日の夜テレビを付けるとビルに飛行機が突っ込んで行く映像が流れた。
現実とは思えず呆然と観ていた。
辛く悲しい出来事を当日その場にいた人たちが撮った映像。
2度とこんな事起きて欲しくない。
四畳半

四畳半の感想・評価

5.0

自宅で鑑賞

NY市消防署で新人消防隊員の密着取材をしていた映像作家のノーデ兄弟はWTCに飛行機が激突する瞬間を撮影する
事件発生からその後までをリアルタイムで撮った奇跡的なドキュメンタリー
あらゆ…

>>続きを読む

本編未鑑賞。

9.11のその日、たまたまNYの新米消防士に密着していたフランス人作家の兄弟が、未曾有の大事件の一部始終を撮影するに至るという、9.11を扱ったドキュメンタリーの中では最も有名な映像…

>>続きを読む
user

userの感想・評価

-
左に走って逃げた人もみんな死んで、
真後ろに走って逃げた人もみんな死んで、
偶然、右に走って逃げたら生きれた。

確実にこの選択は運命。
なる

なるの感想・評価

3.8

2001年9月11日、アメリカ同時多発テロの瞬間を捉えた貴重なドキュメンタリーフィルム。

ノルデ兄弟は消防士のドキュメンタリーを制作しようとしていた。しかし、偶然にも「9.11」すなわち、アルカイ…

>>続きを読む
mimi

mimiの感想・評価

3.8
9.11 アメリカ同時多発テロ
ドキュメンタリー映画

当時の映像が生々しく衝撃的。
多くの方が犠牲となってしまったことに
胸が痛くなります。

あなたにおすすめの記事