ラブ・アゲインの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「ラブ・アゲイン」に投稿された感想・評価

けつこ

けつこの感想・評価

3.5
ラブ・アゲインって題名に毛嫌いしてたけど、観てみたら全然違った笑

このご時世、無理やり邦題にしなくてもいいんじゃないかとやっぱり思う。
観ている人に、現実離れを楽しんで欲しいのか、日常のどろどろを体感して欲しいのか、中途半端だなって思ってしまった作品。
ライアン・ゴズリングもケヴィン・ベーコンも大好きだからこそ、話の中身やストーリーの順番をもう少し工夫できたんじゃないのかなって。
散りばめた伏線をきちんと回収する素晴らしい映画。
こんな偶然ありえんだろ!?はご愛嬌。
アメリカンコメディのデタラメさは大好物です。
DORATARO

DORATAROの感想・評価

3.8
魂の伴侶を射止めんとする男たちの恋愛群像劇。
シンプルに脚本が素晴らしい。邦題からしてありきたりなラブコメかと思いきや、シビアな夫婦関係、プレイボーイの純愛、少年の抱く幻想的な恋がバランス良く描かれながら、終盤には3世代の異なる男女の恋愛が一気に収束される展開には感心いたしました。恋愛にポジティブであれ、とこの映画に言われた気がします。

この後エマ・ストーンとライアン・ゴズリングは「ララランド」で、エマ・ストーンとスティーブ・カレルは「バトルオブザセクシーズ」で再び共演することになるんですね。ゴズリングがこんなもん学生が履くもんだと言ってNew Balanceのスニーカーをぶん投げるシーンがハイライトでした。
あだち

あだちの感想・評価

3.6
なんて変てこりんな言い回しかと思うけども、こんなにも「ベタ」な展開のコメディはこれまでにあっただろうか。笑もうほんと、寒気がするほど、ベタ。終盤の展開はもうベタすぎて笑います。
ゴス兄、本気イケメンすぎて加点。オレが過去観た作品のジュリアンムーアは、毎回浮気する。
LAUREN

LAURENの感想・評価

4.0
「大嫌いな時も愛してた」「魂の伴侶」「フォトショで修正済み?」好きな言葉がたくさんあった。やりとりが洒落てて面白い。crazy,stupid,loveっていう題名も良いな〜ラブコメって結構適当な話でも許される感じあるけどこれはしっかりしてた。良質なラブコメ。
risa

risaの感想・評価

4.2
老若男女問わず、恋は一筋縄にはいかないと思った。若い時は禁断であっても大胆な恋愛で、いい歳になっても本当を愛を探すのは大変で、結婚すると大嫌いな時も愛せる人が必要で。最近ラブロマンスをよく観るが、浮ついた心を一瞬持ったとしても、ユーモアと大きい愛で乗り越えれると思える相手と結婚できればそれは成功だと思う。ライアンカッコ良すぎた。前半で上半身裸になるシーンがあるけど、エマの『フォトショで修正したの?』的なセリフはexactlyって感じ。映画は綺麗に見せてるかもしれないけど、リアルライフでもこんな感じだと素敵だなぁと思った。
こういうラブコメものはどうも弱い。最後がちょっとイマイチだった印象。てかスティーブカレルかっこよくなりすぎw
Ayumi

Ayumiの感想・評価

3.7
とってもよかった。
伏線の回収もキャストの雰囲気もぴったり。
大嫌いな時も愛せる人に出会いたいって思う映画
志庵

志庵の感想・評価

3.8
登場人物一人ひとり伏線が引かれており所々一本一本混じり合ったりしながらストーリーが進んでいきます…が!
すべての線が合わさった時の超ドタバタ感は見物です(笑)
色々複雑な関係の為、一旦頭の中で情報整理が必要でしたが面白かった。
>|