ラブ・アゲインのネタバレレビュー・内容・結末

ラブ・アゲイン2011年製作の映画)

CRAZY, STUPID, LOVE.

製作国:

上映時間:118分

3.9

あらすじ

「ラブ・アゲイン」に投稿されたネタバレ・内容・結末

ところどころにユーモアが散りばめられてて、クスって笑えるシーンがいっぱい。出てくる人たちみんなかわいいし愛おしいな。ラストもスッキリしてて、明るくなれるいい映画。
ソウルメイト。もっと深いところで繋がるべき。
家族の愛が詰まった映画。
ソウルメイト(魂の伴侶)は存在するのか?

久々に鑑賞(^-^)
何度観ても本当に素晴らしい。
脚本も役者も演技も、いや台詞の細部に至るまで、ここまで緻密に、笑いや皮肉、人生の悲哀や幸福を表現した作品は、なかなかない。

原題は、『CRAZY STUPID LOVE』。

なんてクレイジーで、愚かな、愛という感情。

キャル(スティーブ・カレル)と妻エミリー(ジュリアン・ムーア)は15歳で出会い、17歳で長女をもうけ、30年に近い歳月3人の子供を育ててきた夫婦。
夫は企業経理、妻は会計士、素敵な庭のあるマイホームで13歳の多感な年頃の息子とまだ幼い可愛い娘と暮らしている。

こんな理想を絵に描いたような暮らしをする二人にある日突然襲いかかる亀裂。
ミッドライフクライシス(中高年危機)。

いやこれね〜( ̄ー ̄)

みなさん人ごとじゃないと思うわけですよ〜。

これを観た8年前は確かに笑い転げたし感動しましたけどね、
いや久々に観たら正直、ラスト泣けてしまいましたよ。

確かにくだらない。
誰もが羨む家庭とキャリアの両立をはかっているエミリーが、同僚のデイビッド・リンハーゲン(ケビン・ベーコン)によろめいてみたり、トワイライトを観て泣くとか、いやほんとくだらない(´ω`)

また浮気されたキャルが女に困らない色男目指してジェイコブ(ライアン・ゴズリング)に色男指南を受け、たまたまナンパに成功した相手が息子の担任の先生とか、もう目も当てられない!(ノ_<)

しかもモテない中年男代表のようなキャルが実は子守バイトとして来てる友達の高3娘から強烈な片思いをされているという錯綜。
思い余った娘が自分の際どいヌード写真をキャルに送ろうと戸棚に隠し、それを見つけた父親がぶちギレしてキャルを叩きのめしに乗り込んでくるとか。

もうラストの男四人が暴れて警察に諭される場面は圧巻ですね(≧∀≦)

映画史上稀に見る、笑えるワンカットです。

愛っていう感情は本当になんてクレイジーで、愚かなんだろう?

ところで、ソウルメイトは、本当に存在するんでしょうかね?
この映画を貫く隠れたテーマは、ソウルメイトは存在するのかという疑念だと思います。

ソウルメイトと聞いた時私が連想するのは、ユング心理学のアニマとアニムスですね。
人間が心の奥底に持つ永遠の理想の異性像。
それに当てはまった最初の心が通じた異性が、ソウルメイトじゃないかしら。

この映画のラストと同じく、子供達には、いや年齢関わらず全ての男女が、ソウルメイトを信じられる世の中であってほしいと願いますね。

それにしても、8年経ってもやっぱり、面白いものは面白い。
作り込まれた脚本と演技には感嘆させられます。

それに、キャル役はスティーブ・カレル以外どう観ても無理よね、この作品。
スティーブ・カレルの代表作ですね(*^^*)

超オススメです❤️
Netflixのおすすめで紹介されたので視聴。

セリフで多くを語らず感情を表現する演出が好みだった。
ナンパ男が恋に落ちた相手が主人公(父親)の娘っえいう展開には驚いた…
ナンパ師が男に声をかけた理由に「昔の自分を見ているようで」ってあった後で垢抜けた男がバーでいけ好かない男を見るシーンから、ナンパ師も暗くて垢抜けない過去があったのだなと…演出が良かった
一度深夜にTVでちらっと見て良かったので、レンタルしてちゃんと鑑賞。

まあ見た意味の半分はエマストーン目当てですがww

中年おじさんが妻から離婚を言い渡される。意気消沈でバーで飲んでいた所で知り合ったイケイケ野郎の授業によりイケイケオヤジになるも、そのせいでなかなかの事件へww

最後の男子4人の取っ組み合いは声だして笑いましたww

最終的にはみんな愛をつかめて良かったなぁー!
最後のスピーチの場面はちょっと現実離れしていて、もう少し別の設定が良かった。(個人的な好み)
とはいえコメディだし、全編通じてバランスが取れていて、誰でも楽しめる良作。
全部繋がってて面白い!キャストも豪華〜
恋愛ものだけど大人っぽいけど笑える、、!3回観た
最後のノンフィクションのシーンに繋がる畳み掛けが、見ていて気持ちがいい。
あと心がほっこりする
しっかりと伏線を回収して後半に盛り上がるストーリー展開、登場人物が揺れ動く中で見出す恋愛観、所々で織り交ぜられるアメリカンジョーク。
何気に豪華キャスティングだよなぁ~

ラブコメか~て見てたけど。

みんな それぞれの恋愛をしてるって思ってたけど まさか 最後には繋がってて そおいう感じで来るか!て楽しかった。

エマストーン 娘設定は強引じゃないっすか(笑)

>|