破門 ふたりのヤクビョーガミの作品情報・感想・評価・動画配信

破門 ふたりのヤクビョーガミ2017年製作の映画)

上映日:2017年01月28日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.2

あらすじ

「破門 ふたりのヤクビョーガミ」に投稿された感想・評価

RYU

RYUの感想・評価

4.0
原作が好きで何度か読み直しています。

結構あるボリュームの原作をうまく2時間にまとめていると思います。
少し気になる配役は置いておいて、原作の魅力を忠実に再現出る点は高評価。
セリフや衣装など細部までこだわってます。

ただ、コンパクトにまとめた分、人間関係の描写が希薄に。
二蝶会と亥誠組との関係など、組織の説明が少ないため、ついていけない人もいるのではないかと。

それでもテンポの良い展開で飽きずにラストまで楽しめます。
なかなか面白いですよ。
tai

taiの感想・評価

2.5
ドラマ版の北村一輝と濱田岳のコンビが完璧過ぎてこっちは微妙やった…
中村ゆり見れたから良かったけどドラマ版のキャストが違う役で出てたけど、原作者が好きな役者さんなんかなぁ?
ドラマ版と比べてたらあかんのやけど、やっぱりドラマ版が最高過ぎるから微妙やった…
ファイナルの現実逃避、、、
久々の邦画
横山さんの入浴シーン、、、
ミッドサーティーとは思えない、横山さん
濵ちゃんの肩
2回目!1回見たけど記録してなかった

佐々木蔵之介と濵ちゃんを同時に見れるのが私得でしかない。
内容は普通。
みれ

みれの感想・評価

3.0
任侠映画じゃなくてコメディドラマ。
普通に面白かった。のんびりと観れた。
佐々木蔵之介の鋭いお顔がかっちょいいし、横ちょは頑張ってた。
こういう生き方しかできないっていうのを見せられたっていう感じ。
あと小清水逃げ上手過ぎ。やべぇ生命力強強じいちゃん。
ぺあの

ぺあのの感想・評価

2.5
軽過ぎるとは思うけど原作を読まなかったら及第佐々木蔵之介も横山裕もイメージが合わず。なんか、残念
雫玖

雫玖の感想・評価

3.5
気軽に観れるコメディ映画。
個人的にはリアルな関西弁を聞けた感じがして嬉しかった。
ヤクザの物語だけど、難しくなくて、でもヤクザ映画らしいハラハラがあったりもして面白かった。
ドラマ見た後だけど、、、

なんで小清水のおっさんが初見なん😂⁉️

神栄土砂のおっさんもいたな〜
山田

山田の感想・評価

1.8
緊張感が無い紙芝居映画に感じて残り30分前くらいで脱落。
内容を知っているからより退屈に感じたのかもしれないけど、それを差し引いても臨場感の無さに驚いた。
カメラワークが引きばっかっで緊張感が無い。ずーっと引きで横からとってる。たまに顔写るけど、角度が大体おんなじでメリハリがない。
一つ一つのシーンも断片的で繋がりを感じず、はい次!はい次!で話が進んでいるように見える。
ギャグシーンと思わしきやり取りも唐突な感じがして、二人の関係性を強調しているようには感じられなく、桑原のキャラの一貫性が無くなるだけに感じられた。
そして、キャラが誰も焦らないし緊張してないから大金や命がかかってる緊張なしにはあり得ないシーンでも緊張も臨場感もないから観てるこっちも流し観してしまった。

キヤキヤヒヤヒヤとアドレナリンを求めてヤクザ映画を観る人間にはあまり向いてない作品に思えた。
原作好きだったから面白かった。意外とあの2人の配役も〇でした。にしてもゆきちゃんも多田さんも綺麗すぎるやろ
>|

あなたにおすすめの記事