破門 ふたりのヤクビョーガミの作品情報・感想・評価

破門 ふたりのヤクビョーガミ2017年製作の映画)

上映日:2017年01月28日

製作国:

上映時間:120分

3.3

あらすじ

舞台は大阪。弁は立つがぐーたらビンボーな建設コンサルタントの二宮啓之(横山)はサバキと呼ばれる建設現場での暴力団対策の仕事を主な収入としていた。この仕事を通じて二蝶会のイケイケやくざの桑原保彦(佐々木)と知り合ったのが運のつき。以来、何かとトラブルに巻き込まれっぱなしの、いわば、桑原は二宮の≪疫病神≫である。縁を切りたいのに、今やコンビとみまごう二人に、何かと二宮を手伝ってくれるいとこの悠紀(北…

舞台は大阪。弁は立つがぐーたらビンボーな建設コンサルタントの二宮啓之(横山)はサバキと呼ばれる建設現場での暴力団対策の仕事を主な収入としていた。この仕事を通じて二蝶会のイケイケやくざの桑原保彦(佐々木)と知り合ったのが運のつき。以来、何かとトラブルに巻き込まれっぱなしの、いわば、桑原は二宮の≪疫病神≫である。縁を切りたいのに、今やコンビとみまごう二人に、何かと二宮を手伝ってくれるいとこの悠紀(北川)からは、本当は桑原のことが好きなんじゃないの?と言われる始末。そんなある日、二宮は映画プロデューサーの小清水(橋爪)が持ち込んだ映画企画を、桑原のいる二蝶会若頭の嶋田(國村)に紹介してしまい、二蝶会が出資をすることに。しかし小清水は金を持ったまま、愛人の玲美(橋本マナミ)とドロン。出資詐欺か!?詐欺師・小清水を追いかけるため、桑原は二宮を巻き込んで奔走するが、見つかってはするりと逃げる小清水にふたりは翻弄され続ける。遂にキレた桑原のハチャメチャな追走劇は、更に大きなトラブルへと発展!追っている筈が何者かに追われてる!?この絶体絶命に、ふたりは生き残りをかけて大勝負に挑むがー。

「破門 ふたりのヤクビョーガミ」に投稿された感想・評価

OgawaYuki

OgawaYukiの感想・評価

3.4
君の名は。のあとにみた。
予想通りの展開やった、笑
佐々木蔵之介がかっこええ
餃子

餃子の感想・評価

4.5
期待通りに面白かった、二宮のグータラっぷりとか桑原の凄味がとても良かった
いや~それにしても「there no me witbout you」の和訳が最高でしたね、君なしで俺はいられないは本当に最高
nemuri

nemuriの感想・評価

2.5
横山くん目当てで観ました。色々、狙い過ぎやしませんか、?笑 ドラマシリーズの方がリアリティあって好き。
arakimaki

arakimakiの感想・評価

3.8
映画の「破門」、2日に分けて観たよ〜。國村隼さんかっこよすぎです!!

ちょっと中だるみのところもあったけど、楽しく観られてよかった。ヤクザ物ってあまりハズレが無いなあと。
続編あったら観てみたいです。
K

Kの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

(ネタバレではないけどいい感想ではないので)

個人的に横山くんのわざとい演技が苦手なんだけど(ONとか)この作品はすごい自然体っぽく感じて良かった。

頭悪いので頭の中で整理するのに時間がかかった……最初ついていけなさすぎて観るのやめようかと……
原作もドラマも観てない身としては終わり方が寂しい感じ。予告の割に盛り上がりも少ない気がする。
普通に面白かった、って感じ。
heeroo

heerooの感想・評価

3.0
完全に思い込みで、もっとコメディ感あるだろうって思ってたけど、意外と普通。2人の掛け合いもさらっと見てしまった。
蔵之介さんが、かっこいいという印象。
えりみ

えりみの感想・評価

3.9
WOWOWでおそらく佐々木蔵之介特集。
黒川博行の原作未読。疫病神シリーズとして本作はかなり後発の物語らしい、劇中でもそんな感じが匂うので最初からやって欲しかった気もする。
TVドラマにもなったりしてるらしいが知らんかった。
ただ元ネタを知らずとも楽しめる。
建築コンサルタントという名の「捌き」という商売があることを、本作で初めて知った。
黒川博行原作のドラマはWOWOWオリジナルの「煙霞」も主要キャストをオール関西出身で揃えていて面白かったが、本作も関西人で揃えて舞台も一目で大阪と分かるので元関西人はワクワク。
「セトウツミ」のローテンションなやり取りもええけど、
おっちゃんは今作のテンポの速い台詞のやり取りの方が好み♪
ツッコミの例えも秀逸、イケイケの 佐々木蔵之介がハマってました。
破門に至る展開のリアルさもなかなか(リアルかどうかは素人の想像やけど)。
北新地からマカオ、また日本に戻て来て今度は四国と色々飛び回るのでVシネ的な展開ながらなかなか映画的。
カジノのシーンはホンマもん?セットだとしてもなかなか豪華。

橋爪功が予想以上に出番多く、体も張る?ので意外やった。
意外といえば、山本竜二の登場も意外やった!久しぶりに映画でみた。
月亭可朝の組長は貫禄あった。
キムラ緑子のおかんは鉄板!
北川景子は豪華なお飾り!!
お飾りが豪華すぎて橋本マナミがかすんでしまって可哀想。

横山君が逡巡する間がびっくりするぐらい長くて不自然。
The Manhattans の There's No Me Without You
を1曲丸々聞かせたかっただけやん( ゚д゚)
KH

KHの感想・評価

2.7
主演2人の全くチグハグでかみ合わない、でもテンポはいい言い合い合戦が面白かった。
全体的には普通かな。(個人評価)

必ずしも出来は悪くはないと思いましたので、あとは見る人の趣味にあうかどうかだと思います。(キャラや設定や世界観やお話の内容)
yu3

yu3の感想・評価

2.2
話が何転かするわりにはさほどひきこまれなかった。
M.K.

M.K.の感想・評価

1.9
うーん、なんでかハマらなかった。
キャストも嫌いじゃないしテンポも悪い訳ではないんだけど…。
キャラがサラッとしし過ぎてるというか、コメディ色強そうな感じで押されてる気がしてるのに押し切って貰えないような感じだった。
だから佐々木蔵之介さんのYKZな気合の入ったお芝居とかも個人的には空転。
なんか勿体無い気もしつつ途中でやめちゃった。
あの後、ものすごい展開が待ってたとしてもまぁいいかなぁ。
>|