まほろ駅前狂騒曲の作品情報・感想・評価・動画配信

「まほろ駅前狂騒曲」に投稿された感想・評価

ysk

yskの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

永瀬さんこんな顔だったっけ?ってなった 最後まで永瀬さんて気づかなかった 

行天の底知れなさは松田さんピッタリだよなぁ、、

あんま関係ない話
だいぶむかし雑誌のダ・ヴィンチで大泉洋氏がまほろ原作本を紹介してたとき、もしナックスメンバーでまほろを実写化するなら多田は自分で行天は安顕が良いって言ってた 安顕も底知れなさを醸すの上手そう 
両者のコミカルかつ深淵な演技が全て。カルト風味は少し軽すぎるのは、作風かな。
楽しめましたよ。
kusumi

kusumiの感想・評価

3.5
前回観た、まほろ駅前多田便利軒 に続き2作目。

多田と行天それぞれが持つトラウマが少し払拭できて、成長が見られたのは良かった。

今回も、ふたりの"情"のところが描かれていて、魅力を感じる。


コバヤシ という人を誰が演じているのか最後までわからず、クレジットで永瀬正敏だったと知る。

知ってる俳優さんなのに、役づくりがすごくて、全く誰だかわからないことがよくある。
俳優さんたちて すごいなぁーーー
Gin

Ginの感想・評価

2.2
ストーリー展開はとても安っぽい感じで全然引き込まれなかった。ただ、この作品群に流れる良い空気感がちゃんとあった点が良かった。ユルさがある。無理してストーリーに突飛な事件性を入れるよりももっとこのゆるい感じを出した形にしてくれたら嬉しい。
りく

りくの感想・評価

4.0
行天が良すぎる。
それにちょっとビビる多田も最高。

もっと見てたいなー笑
過去のトラウマと向き合う2人。シリアスな部分と笑いの配分が丁度良い。子供を嫌がってた行天がはるちゃんと仲良く朝飯食ってんの可愛すぎる🥰
飄々としている行天(松田龍平)がかっこよすぎて惹かれる。
最強のバディムービー。
偶然にもタイムリーなテーマもあった

ちょっと大味過ぎる部分もありつつ、真木よう子が「私たちもう少し時間が必要ですね」と言った時とても胸が苦しくなった

内容は信仰宗教や複雑な親子関係など、少し重い内容だったけど、クスッと笑えてギャっとビビらされて、サラッと観れました。

はなちゃん可愛い…😌🫰🏻
松田龍平さんて怒ると怖そう。
というか、笑ってても怖いわ。
まも

まもの感想・評価

3.3
1はもうちょい面白かったんだけどなぁ

後半バスジャックとか拳銃とか出てきた辺りから漂い出した
ドラマ的な安っぽい演出に付いていけないまま終わった
>|

あなたにおすすめの記事