彼岸島 デラックスの作品情報・感想・評価

「彼岸島 デラックス」に投稿された感想・評価

OASIS

OASISの感想・評価

1.2

このレビューはネタバレを含みます

前作から言えることだけれども、最大の敵である雅が全くカリスマ性が無くてただの病人にしか見えないのが一番のゲンナリポイント。
一応の続編なので前作を漫画の迷シーンを使用してダイジェストでお送りするが、親切というか手抜きのような気も。
原作は色々とすごい所にまで行ってしまいネタにされているが、今作はまだそうなる前の、比較的面白さが保たれている頃のほんの少しの輝きが垣間見える部分とも言える。
ちく

ちくの感想・評価

3.0
彼岸島のノリを楽しめる人なら面白いんだと思う…面白かったけどなんだこれは

とにかく、派手で良かったのではないかと思う
かつ

かつの感想・評価

3.5
シーズン1から観てる身としては面白かったけど、「えっ、うそぉ、終わり??」って感じになったからちょっとなぁ、、、

栗原類の雅役には本間に違和感しかないから!!!
雅って漫画ではめちゃめちゃカッコいいのに実写化すると真逆すぎるし、細すぎて骸骨にしか見えんし!!

姫が一番リアリティあって怖かった!!
やっぱ、気持ち悪いなぁ。笑
なんじゃこれ!!!
失笑w
でもジワる!
とにかく色々やばすぎる映画

地下鉄跡地みたいなとこでの
くだりは最高すぎて笑いが出まくります
全てがチープでホント最低w
urosk8

urosk8の感想・評価

2.4
金髪、いいと思う。
わりかしがんばってるけどダサい。
画面モノクロに赤とかにして誤魔化してる感じが、、、
勿体無い作品
ゆん

ゆんの感想・評価

3.5
白石隼也さんのアクションが良い。ワイヤーとCGを駆使し、絶妙なダサさと絶対的正義オーラ、首のスカーフが仮面ライダーのよう。
アクション推しのあまりストーリーが間延びしてしまい後半はどうでもよくなってくる。正直話はよくわからなかったし記憶もおぼろだが特撮好きはワクワクできる作品。
栗原類の吸血鬼役は流石。
原作は色々とネタにされてるスタイリッシュ丸太アクションマンガを元に実写化。
ドラマ版にちょいちょい加藤を加えただけという残念使用、アクションシーン満載なのに主人公のヒョロさが目について萎える。

気持ち悪い邪鬼が動くのは面白かった。
Tom

Tomの感想・評価

3.0
やってることはちゃんと彼岸島。CGの邪鬼とスタイリッシュ戦闘シーンが盛りだくさん。原作好きでない方にはオススメしません。
Taiki

Taikiの感想・評価

2.6
思ってたより全然頑張ってるとおもった。ワイヤーとかCGとか特撮っぽい感じもあって。
決して入り込むことはなかったけど、型にないまばらで奇妙な世界観。ある意味クオリティがバラバラってのもある。逆に笑える点も。ただアクション推しもいいけど、あんまり変化がなくて同じような印象を多く感じた。

このレビューはネタバレを含みます

ドラマのほうがよかった。
なんでこんな結末?!
びっくりするほどなにも解決してないし、絶体絶命。
けんちゃんを生かした意味と最後まででなかった甦ったれいちゃん、これは次をみこしてなんか??
そしてさぁ雅が弱そうなんじゃ。
悪いことできなそうなんじゃ。
前の映画のほうがまだいいよ。

あと兄弟喧嘩がながいんじゃ
>|