無限の住人の作品情報・感想・評価

「無限の住人」に投稿された感想・評価

FREDDY

FREDDYの感想・評価

1.2

このレビューはネタバレを含みます

木村拓哉と三池崇史監督がタッグを組み、沙村広明原作の人気時代劇コミックを実写映画化した本作。

正直言って、期待ハズレ。原作は読んでいないので比較は出来ませんし、キャラクターイメージなどは分かりませんが、やはり万次を演じた主演の木村拓哉の演技は想像通りの一辺倒、"木村拓哉"のまま。今少しと言ったところでしょうか。物語も至って普通で展開も想定内ですし、これといって見どころがない。あと、本作のメインである殺陣のシーンなのですが、良かった点をあげるなら、"人が多い"だけかと。ただ、人は多いが迫力はないです。殺陣はわりと地味ですし、演出やアングルが面白くない。ただ斬って斬られてを一定の距離で映しているだけなので臨場感がない。そしてこの殺陣のシーンが数回描かれているのだが、ほぼほぼ代わり映えがなくて、まるで再放送。終始退屈です。

それでも、浅野凜を演じた杉咲花の演技は素晴らしく、この演技だけでも観る価値は十分にあるかと。
Yuta

Yutaの感想・評価

3.4
万次がもう少しキムタクっぽくても良かったのに。三池監督の作品ならではのグロさ。
いやいやキムタクかっこよすぎる。
聞いてはいましたが・・・やっぱりでした。

三池崇史監督の映画は見たことなかったのですが・・・
ちょっとグロテスク??リアルすぎる感じが・・・ガーン

時代劇の殺陣って水戸黄門や遠山の金さんぐらいしか見たことないので
テレビと同じ感覚では・・・ですね。

ちょっと最初のシーンから度肝を抜かれました。

凛ちゃんを守る姿は男前で・・・きゃーラブとなりますよー。
ぜひ見てください。
金太郎

金太郎の感想・評価

3.7
ハリウッドばりのアクションがいい。

あとはそれぞれのキャラが良い。
okuoku46

okuoku46の感想・評価

3.0
るろうに剣心の実写がすごく良くて、大河ドラマの龍馬伝一気見したらもっともっと良くて、あれ俺時代劇好きかも!?っていう、侍ハイになってる時に見ました。




















あれーー?
キムタク虫がいなかったらめっちゃ死んでません?


すみません、なんか違いました
アクションは良かった
俳優豪華
キムタク最強
杉咲花かわいい
まこと

まことの感想・評価

3.0
キムタク主演三池崇史監督作
親の仇を誓う女と不死身の用心棒の話
そんな用心棒がだんだん不死身の効果がきれてきて… 不死身の男が不死身ではなくなり守りたいものができる 日本版のローガン 大人数に数人で挑む殺陣が迫力満点で見物 ストーリー展開、なんでそうなるみたいなシーン多数 待ってって言われて普通待たないでしょうそこは 周りの人達いつまで見てんの笑 さっさ斬りかかりなさいよ
MAH

MAHの感想・評価

3.7
珍しく原作を読んでた作品
万次さんヤバかった!斬られすぎ!笑
こんなに弱かったっけ?笑
あとこんなに豪華な俳優陣が出てたとは知らずで面白かった
Ka

Kaの感想・評価

3.0
アクションシーンはカッコ良かったけど主人公やられすぎじゃないか?意味もなく人が殺されてるやつはやっぱり好きじゃないなあ、俳優陣すごい豪華だから残念感が尚更ある
たくみ

たくみの感想・評価

2.9
覚悟して観たから原作と違うのどーのは文句言わないけど、詰め込みすぎて登場人物の心情が駆け足になり深みゼロ、チャンバラは多いけど単調で退屈。これカンヌに持っていったの〜。。開始20分で後ろからでかいいびきが聞こえてきたけど怒りの感情もわかなかったよ(^_^;) https://t.co/U0M76z01q6
>|