トラック野郎 度胸一番星の作品情報・感想・評価

トラック野郎 度胸一番星1977年製作の映画)

製作国:

上映時間:100分

3.6

「トラック野郎 度胸一番星」に投稿された感想・評価

続 5

毎度楽しみな冒頭
バックに弱い婦人警官メスバエ(あき竹城)が乗るパトカーとデコトラが擬似セックス

毎度楽しみなカオス
千葉真一率いるジョーズ軍団、4チャンネル無線を独占

桃さんの故郷はトルコ
2018(56)
いつもの展開を待っていたら今回は変化球、いつもとちと違う展開でお迎えされた
桃次郎がルパン的な動きを見せる
(49)
最高はもちろん最高なんすけど、マンネリ打破が今までのバランス崩してる感じでありのままでいてくれーと思った
喧嘩中にパチンコ台にぶつかって、パチンコ玉めちゃ集めるの両津勘吉すぎ

@ NETFLIX
 男一番星桃次郎ここに参上!!オトコ臭いカッコよさが頂点に達し、アクションシーンもさらにコメディ方面にレベルアップ。ここに前4作分のトラック野郎が極まれり。
 まさかついに結婚かと思いきや、、、、あの桃次郎の顔は忘れられない。
幽霊やら空中浮揚やらいろいろオカルトチック。
個人的には本作の片平なぎさ(存在が完璧)の扱い・落とし所は無し。王道(桃次郎一顧だにされず)を踏襲して欲しかった。
登場シーンからマッドマックスな千葉先生も後半やたらとロマンチックで期待減。
やはり春川ますみの存在が重要。
KAREN

KARENの感想・評価

4.0
片平なぎささんが可愛い…。
千葉真一さんカッコよすぎる。
真剣佑とかいう息子よりかっこいいじゃん!!
あの時代の人達ってなんで今の女優、俳優さん達よりかっこよくて、可愛いんだろ?

今作も昔、父が見てて一緒になんとなくで見てたけど
今でも内容覚えてるもんだな〜!

桃さんが結婚出来るチャンスだったのに先生亡くなっちゃって悲しかった〜
基本パターンは同じなれど、まさかの展開の第5作。こういうのもあるんだなと。それにしても片平なぎさの可愛いこと!稚拙な特撮も本シリーズだと許せてしまう。海の上歩いたり、凧乗ったりだからねえ。千葉真一ジョーズ!‬
0607xxx

0607xxxの感想・評価

3.0
ジョーズ軍団を率いる千葉真一の登場は「仁義なき戦い」好きには堪らない!桃次郎の悲恋も今までとは違い、またトラックもどんどん豪華になり今までの集大成的な印象を受けた。あと、八代亜紀が美人!
とも

ともの感想・評価

4.0
初めて観た両想い!
あき竹城のおっぱいに需要はない…(別の作品でも脱いでた気がする)
フィルム傷み激しく、途中で切れて一旦中断…だがそれも新世界東映ならでは!!
スタ

スタの感想・評価

4.1
話が上手いかどうかはさておき、
広能vs大友のドリームマッチから、桃さんの悲恋も面白くて、なぜかあき竹城が脱ぐ。うん、あき竹城が脱ぐ。ん?。
>|