君の名は。の作品情報・感想・評価

君の名は。2016年製作の映画)

上映日:2016年08月26日

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.9

あらすじ

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会…

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。「不思議な夢……。」一方、東京で暮らす男子高校生、瀧も、奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだー。彼らが体験した夢の秘密とは?

「君の名は。」に投稿された感想・評価

どぅ

どぅの感想・評価

-
2回みたやつ
高校生だったから良かったってのもあるのかな、まあ今見てもいいんだとおもうけど
はむむ

はむむの感想・評価

3.7
前評判とか色々聞いてものすごい期待していたけど、その期待を裏切らないいい作品だなぁ、と思いました。
泣かせてくれるし、劇中歌もドラマティックだし、映像も綺麗だし。
日本のアニメのいいところが詰め込まれてる作品だなぁと思います。
話題になっていたので観た。期待しすぎたためか、少し拍子抜けた。絵は綺麗。
入れ替わる設定が、当時は斬新だった。
それに加えて時間軸がズレているのも面白かった。
あまり見ないアニメ映画だったが、感動した。
特に劇中音楽が素敵だった。
momofuku

momofukuの感想・評価

1.0
話の筋・時系列を理解するのに懸命で、感動する暇なく終了。奇想天外なストーリーですごかったが、あまり入り込めませんでした。
主人公の男の子が、もう一方の主人公の女の子を「おまえ」って呼ぶのが、偉そうでいや。
はわわ

はわわの感想・評価

3.5
話題だっただけに拍子抜けって感じだった。
思ったより話がどんどん壮大になるっていうか理解が追いつかなくなっていくのと
滝くんあんなに三葉のこと追いかけてたのに最終的にあっさりだね?!みたいな感じで
物足りなかったー

絵は綺麗だった
m

mの感想・評価

4.5
食い気味で次の日から会う人会う人に「君の名はみた?」

笑われた。笑われるよな。

周回遅れとか気にせずに、君の名はすきだよ
take

takeの感想・評価

3.8
途中泣きそうになる。秒速五センチメートルのラストとは違って、少し救われた気持ちで終わる。しばらくしたらもう一度観たい。
emi

emiの感想・評価

3.6
録画していてやっと観れた
アニメを全編観るのは何年ぶりかな…

ここまで思い合える人に会えた幸せ
えは

えはの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

やっぱり風景描写!

あと中盤、お互いの身体に戻ったときに、三葉の手のひらに書かれていた言葉。それを見て再び走り出す三葉……あのシーンが大好き。

音楽も、劇場で見たのですが贅沢な使い方をしてるな〜と思いました。映画では珍しいですが、アニメ作品でオープニング有りはかなり高まります。作品にもハマってた。
>|